ビジネクスト法人クレジットカードは年会費無料!赤字決算でも申込OK

個人事業主や法人経営者には法人カードが欠かせませんよね。「でもビジネスカードは審査が難しいから」と申込みを躊躇っているあなたに、ぜひお薦めしたい法人カードがあります。

それがビジネクスト法人クレジットカードです。起業直後や赤字決済でも申し込める柔軟審査で、しかも年会費は完全無料!初めての法人カードとしては正に理想的ですね。

これからビジネクスト法人クレジットカードの詳細を解説しますので、初心者の方もご参考になさってください。

【 目 次 】

赤字決算でも申し込める!ビジネクスト法人クレジットカードの魅力

ビジネクスト法人クレジットカード

  • 赤字決算でも申し込める柔軟な審査
  • 年会費は完全無料
  • 限度額100万円以下は本人確認書類だけで申込める
  • 従業員カードは50枚まで発行可能
  • 基本的なビジネス特典も付帯!

ビジネクスト法人クレジットカードは、コストをかけずに基本的な機能が使えるリーズナブルな法人カード。起業1年目や赤字決済の方にもお薦めですよ。

これからこのカードの特徴を詳しくご説明しますので、是非あなたも初めての法人カードを手に入れてください。

ビジネクスト法人クレジットカードは申し込みやすさダントツ!

法人カードは個人事業主や会社経営者には欠かせないもの。でも特にフリーランスの方などは、個人カードから切り替えるタイミングで悩む方も多いようです。

クレジットカードのルール上もできるだけ早く切り替えるべきなのですが、そこで問題となるのが入会審査です。

経営状態や仕事内容をチェックされると思うと、つい尻込みしたくなりますよね。でもビジネクスト法人クレジットカードなら、そのような心配は無用ですよ。

ビジネクスト法人クレジットカードは起業直後でも申し込める!

第一に、ビジネクスト法人クレジットカードは起業直後でも申込みを受け付けています。

ビジネスを始めたばかりではまだ実績がないので、本来ならカード会社も審査しにくいはず。しかしビジネクスト法人クレジットカードのサイトには、起業直後でも申し込めることが明記されています。

一般的に法人クレジットカード審査は営業年数は重要ポイントです。中には「起業2年目以降」という条件付きの法人カードもあるんですよ。

その点、起業1年目から申し込めることをはっきり打ち出しているビジネクスト法人クレジットカードは、法人カードの中でも貴重な存在だと言えます。

限度額100万円以下なら財務書類の提出は不要

そもそもビジネクスト法人クレジットカードの審査では、営業実績を示す財務書類を提出する必要がありません。

提出するのは、以下のように本人確認書類など最低限の書類だけでいいのです。

【ビジネクスト法人クレジットカード・必要書類】

  • 免許証・健康保険証・パスポートなどのコピー
  • 履歴事項全部証明書(法人の場合)

これなら個人向けクレジットカードの審査時と変わらないですね。

ただし最低限の書類で申し込めるのは限度額100万円まで。それ以上の利用枠(300万円まで)を希望する場合は、所定の財務書類の提出が必要です。

赤字決算でも申し込める

ビジネス1年性だけでなく、仕事がなかなか軌道に乗らないという方も、ビジネクスト法人クレジットカードなら大丈夫です。

申し込み時点で赤字決算でも、ビジネクストなら柔軟に対応してくれるからです。

これについては公式サイトにも「決算内容だけでは判断しない」とはっきり書いてありますので、どうぞ安心してお申し込みくださいね。

ライフカードとアイフルの提携による法人カード

ここまで読んで「なんでこんなに柔軟なの?」と疑問を抱いた方もいるかもしれません。でもこのカードは、決して怪しいカードじゃないんですよ。

ビジネクスト法人クレジットカードは、カード会社の「ライフカード」と「ビジネクスト」との提携により生まれたもの。

ビジネクストとは、事業融資で有名な消費者金融アイフルのグループ企業です。ビジネクスト法人クレジットカードの柔軟な審査は、こういった企業の成り立ちとも関係しているんですね。

基本的な機能はちゃんと備わっている

でも審査が柔軟だと「ひょっとしてその分カードの性能が悪いのでは?」と心配する方もいるかもしれません。でもこれも取り越し苦労です。

ビジネクスト法人クレジットカードには、この通り法人カードに必要な機能はしっかり備わっていますよ。

法人カードとしての機能説明画像

【法人カードとしての機能】

  • プライベート利用と経費との区別
  • キャッシュフローの安定化
  • 振り込み手数料の削減
  • 経費処理の明朗化と簡略化

以下にそれぞれ簡単な説明を付け加えておきましょう。

支払い猶予期間は最大1ヶ月

「プライベートと経費との区別」は、個人カードと法人カードの使い分けによって可能となります。経費を法人カードにまとめれば、カード明細をダウンロードして帳簿を自動作成することも可能ですよ。

「キャッシュフローの安定化」とは、クレジットカードの後払い機能を利用したものです。カード会社によっては実際の引落しが2ヶ月以上先になることもあるので、その間キャッシュの動きが安定するのです。

なおビジネクスト法人クレジットカードの場合、締め日と支払日は以下の通りで、支払い猶予期間は3週〜1ヶ月です。

【ビジネクスト法人クレジットカード・締め日と支払日】

  • 締め日:毎月5日
  • 支払日:26日、27日、28日、29日、翌月3日

なお支払日がバラバラなのは、利用する金融機関によって引落し日が異なるためです。

「振り込み手数料の削減」というのは、支払いをカード決済することによって、銀行の振り込み手数料を節約できることを意味しています。

こういった手数料も回数が多いと馬鹿になりませんから、これも法人カード導入のメリットの一つですね。最後の「経費処理の明朗化と簡略化」については、次章にてご説明します。

ビジネクスト法人クレジットカードは追加カードも含めて年会費完全無料!特典内容を紹介

さて、ここまでビジネクスト法人クレジットカードの基本的性質をご紹介してきました。

次にこのカードの注目すべき特徴をご説明したいと思います。ビジネクスト法人クレジットカードには、他社の法人カードにはない利点があるんですよ。

従業員カードも無料で最大50枚まで発行可能

本会員の年会費が無料だということは、もちろん追加カードの年会費もかかりません。

ビジネクスト法人クレジットカードは、従業員向け追加カードは何と最大50枚まで発行可能で、何枚発行しても年会費は完全無料です。

多くのスタッフを抱える経営者にとって、これは大変ありがたいこと。社員全員が法人カードを持っても、コストは1円もかからないのです。

年会費無料の社員カードなら、経費を気にすることなく発行できますね。社員カードの発行は、スタッフがストレスなく働ける環境作りに一役買ってくれることでしょう。

ETCカードは51枚発行できて社員分も無料!

追加カードとしては、高速道路の通行料金を支払えるETCカードの発行も可能ですが、ビジネクスト法人クレジットカードならこのETCカードも完全無料です。

しかもカード1枚に対してETCカードを1枚発行できるので、本会員カードと合わせれば最大51枚のETCカードを作れることに!

社用車を使う場合も、社員カードとETCカードがあれば、ガソリン代や高速道路の通行料の立て替えと、それに伴う事務処理も必要なくなります。

しかも各カードの利用代金はキチンと利用明細に記録されますから、申告漏れや記録ミスといった人為的ミスとも無縁!これが「経費処理の明朗化と簡略化」につながるんですね。

限度額も比較的高い

ビジネクスト法人カードの限度額は最高300万円ですが、公式には300万円以上の相談も可能と案内があります。

ビジネスで利用するなら、カードの限度額は高い方が何かと便利です。

限度額100万円以下なら財務書類の提出も不要ですから、最初は100万円以下で申し込んで、後ほど増額の申請をしてみてもいいですね。

ポイント還元率は0.25%

ビジネクスト法人クレジットカードは、200円利用ごとに0.1ポイント付与され、1ポイントの価値は約5円です。

従って還元率は0.25%となります。若干還元率は低いですが、法人クレジットカードは一般的に還元率が低い傾向にあるのが現状です。

ポイントはギフトカード等と交換可能

でも有効な使い道があるならポイントの価値は高まります。このカードのポイントプログラムはライフカードの「LIFEサンクスプレゼント」で、交換先は豊富なんですよ。以下がその一例です。

ポイント交換先説明画像

交換先 必要ポイント数
図書カードNEXTT 5,000円分 1,000ポイント
QUOカード 5,000円分 1,000ポイント
JCBギフトカード 5,000円分 1,000ポイント
こども商品券 5,000円分 1,000ポイント
JTB旅行券(ナイストリップ)5,000円分 1,000ポイント

QUOカードやJTB旅行券など、仕事にも使いやすい物が揃っていますね。これなら貯めたポイントを社内で有効活用できるでしょう。

カード提示でレンタカー5%OFF

ビジネクスト法人クレジットカードは、カードを提示するだけで下記のレンタカーを5%OFFで利用頂けます。

  • ニッポンレンタカー
  • 日産レンタカー
  • オリックスレンタカー
  • タイムズカーレンタル
  • ジャパレン
  • トヨタレンタカー

レンタカー割引サービスは出張などで役立ちそうですね。

福利厚生が優待価格で利用できる

ビジネクスト法人クレジットカードは、ベネフィット・ワンの福利厚生を優待価格で利用頂けます。ベネフィット・ワンは、スポーツジムや介護・育児・医療サービスなどの利用価値の高い福利厚生サービスを利用できるのが特徴です。

従業員11人以上100以下の場合、通常なら入会金が10万円かかるところ入会金が無料となる上に、下記のように優待価格で利用できますよ。

コース 通常 会員価格
スタンダード 1名400円(税別) 1名350円(税別)
ゴールド 1名1,050円(税別) 1名900円(税別)

ビジネクスト法人クレジットカードの注意点!WEB申込後に申込用紙が郵送で届く

ここまでビジネクスト法人クレジットカードの利点をご説明してきました。ここからは注意点をご案内していきます。

ビジネクスト法人クレジットカードのデメリットは他でカバーできる点も多く、多くの方にとっては許容範囲内ではないかと思います。

申込みに時間と手間がかかる

ビジネクスト法人クレジットカードは、発行までに少々時間がかかります。というのもビジネクスト法人クレジットカードの申込みは、申込用紙の請求からスタートするからです。本審査はこの用紙を返送するまで始まりません。

ビジネクスト法人カードの申し込み手順説明画像

【ビジネクスト法人クレジットカードの申込手順】

1.公式サイトからネットで申込む
2.申込用紙が届く
3.記入後、必要書類を同封して返送する
4.審査が行われる
5.カード発行

カード発行は申込書提出からおよそ1週間後(土日休日除く)ですので、オンライン申込みからだと10日〜2週間はかかるでしょう。

ビジネクスト法人クレジットカードは、なるべく余裕を持って申し込むようにしてくださいね。

でも一般に法人カードは発行に時間がかかるのが普通なので、ビジネクスト法人クレジットカードだけが特に遅いという訳ではありません。

キャッシング機能が使えない

ビジネクスト法人クレジットカードはキャッシングが使えません。

個人向けクレジットカードはショッピング機能とキャッシング機能の両方が使えますが、法人カードの場合、キャッシングが制限されていることが多いのです。そしてこれはビジネクスト法人クレジットカードも同様です。

個人事業主や経営者にとって、必要な時にさっと借りれるキャッシング機能があればとても便利ですが、これについては諦めるしかないですね。

少額借入に備えたい方は、キャッシングと同じ感覚で使えるカードローン商品もご検討ください。

付帯保険がついていない

次にカード付帯保険についてです。年会費無料のクレジットカードとしては当然とも言えるのですが、ビジネクスト法人クレジットカードには、出張に役立つ旅行保険がついていません。

いずれにしても海外出張の際にはクレジットカードの付帯保険だけでは足りない可能性がある為、その場合は一般加入の保険をご検討ください。

ビジネクスト法人クレジットカードの基本情報

いかがでしたか?ビジネクスト法人クレジットカードは、初めての方にも安心して申し込めることが分かって頂けたと思います。

最後にこのカードの基本情報をまとめましたのでご覧ください。

なお付帯保険はなしとなっていますが、不正使用などに対応するクレジットカードの基本的な補償は受けれますのでご安心ください。

カード情報 内容
入会資格 個人事業主・法人代表者
年会費 無料
追加カード 50枚まで
ETCカード 無料
キャッシング機能 なし
付帯保険 なし
その他特典 ・福利厚生サービス
・旅行サービス
・レンタカー割引サービス

ビジネクスト法人クレジットカードは初めての方におすすめです

ビジネクスト法人クレジットカードは、起業1年目や赤字決済でも申し込める柔軟な法人カードです。コスト0円ですので、初めての方が申し込むには最適です。

特に社員カードやETCカードに一切費用がかからないので、多くの社員や社用車を持つお仕事にもピッタリ。

シンプルなサービス内容ですが、ビジネスに必要な機能を十二分に兼ね備えた1枚です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.