クレジットカード不要で電子マネーiDを利用できるdカード mini(ミニ)

電子マネーiDは主にクレジットカードと連携して利用するポストペイ型のサービスですが、連携可能なクレジットカードはある程度限られています。

そのため、iDを利用したいけれど、新たにクレジットカードを作らなければならないのがネックで手を出しかねているという方もいるのではないでしょうか?

そこでおすすめしたいのが、クレジットカードがなくても単体で電子マネーiDを利用できるサービス『dカードmini』です。大手携帯キャリアのドコモが取り扱っているこの『dカードmini』について、ここでは詳しくご紹介していきましょう。

【 目 次 】

全国80万店舗以上で使える!ポストペイ型メインの電子マネーiD(アイディ)

まずは電子マネーiDの概要を簡単にご説明しておきましょう。iDは対応端末にかざすだけで支払いができる電子マネーの1種です。

現金不要、クレジットカードのようなサイン・暗証番号も不要でスピーディかつスマートに支払いを済ませられる、便利なツールとなっています。

iDの使い方説明画像

大手通信会社の1つ、NTTドコモが取り扱っており、利用に対応している加盟店は全国で合計80万店舗以上と非常に多くなっています。そんな大手ならではの安心感や使い勝手の良さも人気の理由です。

支払い方法はクレジットカードと連携して後払いで決済する、いわゆるポストペイ型が主流となっています。

事前チャージで利用するプリペイド型
預金口座からの即時決済になるデビット型

も登場していますが、それぞれ1~3種類程度と連携できるカードの数が限られるのが現状です。

ポストペイ型(後払い)で利用する場合も、限られた連携可能なクレジットカード発行会社からカードを選ばなければなりません。

手持ちのクレジットカードがiDとの連携に対応していない場合には、新たに対応クレジットカードを発行するところから始める必要があります。

ポストペイ型での利用をお考えの方は、是非電子マネーiDでおすすめのクレジットカードをチェックしてみてくださいね。

利用額はドコモ料金とまとめて引き落とし!『dカードmini』

あらかじめ決められたクレジットカードとしか連携できないというのは、iDのようなポストペイ型電子マネーのデメリットの1つですよね。

そんなデメリットをクリアできるのが、クレジットカードのいらないiD、『dカードmini』なのです。

『dカードmini』はNTTドコモが取り扱っている、クレジットカード不要で電子マネーiDを利用できるサービスです。

ドコモのおサイフケータイ対応機種で利用することができます。逆に言えば、ドコモユーザーでなければおサイフケータイ対応機種でも『dカードmini』を利用することはできないので、その点は注意してください。

スマホのiDアプリ(iモードケータイの場合はカードアプリ)またはドコモショップから簡単に申込・設定が可能で、手続きを終えたらすぐに電子マネーiDとして使うことができるようになります。

dカードminiのiDアプリからの申込手順

ここで、手軽なiD(アイディ)アプリからの申込手順を、簡単にご紹介しておきますね。

①iDアプリを起動し『はじめてiDを使う方』を選択

はじめてiDを使う方ホップアップ画面画像

②『dカードmini クレジットカードの契約なしで登録する』を選択

クレジットカードの契約なしで登録する画面画像

③必要事項を選択・記入し申込

④設定完了

このように、簡単な設定をするだけで即iDユーザーになれてしまうのが『dカードmini』なのです。ここで気になるのが、iDの利用額はクレジットカード決済でないなら、どのように支払うのか?ということですよね。

『dカードmini』で使ったお金は、毎月のドコモケータイ料金とまとめて請求されることになります。

だからこそ、利用対象となるのもドコモのケータイユーザーの方のみとなっているのです。また、小学生以下の方はたとえドコモの回線契約があっても『dカードmini』の利用対象からは外れてしまうので、お子様向けのiDとして利用することはできません。

利用上限額は3万円/月!『dカードmini』の使い方

『dカードmini』の使い方は、基本的には通常のiDと同様です。対応端末に『dカードmini』を設定したスマホ・携帯電話をかざすだけで支払いをすることができます。

電子マネーiDが利用できる店舗で利用が可能で、支払いをする際は「iD」で決済する旨を店員さんに伝えてください。

dカードminiの使い方説明画像

ただし通常のiDと大きく異なる点が1つあります。それは、月間の利用上限額があらかじめ決められているということです。

『dカードmini』の利用上限額は原則として3万円/月となっています。利用状況やドコモケータイ料金の支払い状況などによって、個人の利用上限額はさらに5,000円、1万円、3万円の3段階に設定されます。

特に携帯電話の新規契約から間もない方の場合、月間の利用上限額がミニマムの5,000円となる可能性が高いので、注意してくださいね。

なお、一度決まった『dカードmini』の利用上限額は永続的なものではなく、利用状況などに応じて増額される場合もあります。また、利用上限額内であれば利用者自身でさらに1,000円単位で利用上限額を細かく設定することも可能です。

通常のiDのようにいつでも高額支払いに対応可能…とはいきませんが、逆に利用金額の制限がかかることで使い過ぎの防止にはなるでしょう。

例えば、決まったコンビニでの支払い用など、用途を決める使い方をするにはおすすめのツールですね。

還元率0.5%!dポイントが貯まる『dカードmini』

『dカードmini』にはそれ自体にポイントシステムがあり、200円のショッピング利用ごとに1ポイントのdポイントが貯まっていき、還元率0.5%で利用できます。

dポイント加盟店で利用する場合には、別途dポイントカードも用意しておいて一緒に提示すれば、さらに利用額に応じたdポイントが獲得できます。

おサイフケータイ対応のスマホ・携帯電話では『dカードmini』だけでなくdポイントカードを設定することも可能です。その場合、端末に一度かざすだけで2つの機能の同時利用ができるので、効率よくdポイントを貯めるためにはぜひ併用をおすすめします。

ドコモ料金クレジット決済でさらにポイント二重取りも可能!

『dカードmini』をさらに高還元率で利用するために、実践してほしいのがドコモケータイ料金のクレジット決済です。

ケータイ料金をクレジット決済すれば、その際には支払額に応じてクレジットカードのポイントシステムにポイントが貯まりますよね。そして『dカードmini』の利用額はドコモケータイ料金と一括で決済されるので、それも当然クレジットカードのポイント付与の対象となります。

つまり、『dカードmini』ではiD利用時にdポイント、月々のドコモケータイ料金のクレジット決済時にクレジットカード独自のポイントという、ポイントの二重取りが可能になっているのです。

これは、本体にポイントシステムがある『dカードmini』ならではの特権といえるでしょう。

還元率1%以上のクレカとの組み合わせでローソンでポイント還元率5.5%以上

もう1つ、『dカードmini』ならではのお得に使えるテクニックがあります。

大手コンビニエンスストアの1つ、ローソンではdカード会員を対象に決済時3%オフの特典を設けているのですが、この特典は実は『dカードmini』にも適用されるのです。

ローソン5%OFF説明画像

さらにローソンはdポイント加盟店なので、dポイントカード提示で1%分のポイント還元を受けることができるのに加えて、『dカードmini』決済ポイント0.5%も加算されます。

となると合計還元率は4.5%になり、一見dカードの還元率5%(3%オフ+dポイントカード提示1%+dカード決済ポイント1%)には劣るように思えますよね。

しかし、ここに上でご紹介したドコモケータイ料金のクレジット決済でクレジットポイント還元を受ける裏技を組み合わせると、一転して『dカードmini』の還元率がdカードを上回る可能性が出てくるのです。

そのための必須条件となるのが、還元率1%のクレジットカードをドコモケータイ料金の決済に利用することです。

クレジット決済の還元率が1%以上の場合、『dカードmini』をローソンで利用した時の合計還元率は5.5%以上となり、dカード決済を上回ります。

参考までに、基本還元率が1%以上のおすすめのクレジットカードを一覧でご紹介しましょう。

クレジットカード 基本還元率
dカード 1%
Orico Card THE POINT
(オリコカード ザ ポイント)
1%
JCB CARD W
JCB CARD W plusL
1%
Yahoo!JAPANカード 1%
リクルートカード 1.2%

特にdカードはクレジット決済でもdポイントが貯められるので、ポイントをなるべく1種類に集約したいという方にもぴったりですね。

クレジットカード不要で使えるのが『dカードmini』のメリットではありますが、こうして間接的にクレジットカードを活用することでよりお得に利用することができるのは見逃せませんよね。いずれも年会費無料での利用が可能なお手頃カードとなっているのでぜひ活用してみてください。

小銭入れ感覚で使えるお手軽iD!クレジットカードなしで使えるdカードmini

利用にあたって特定のクレジットカードを持つという制約のかからない『dカードmini』は、電子マネーiDを気軽に利用したいという方にはおすすめのサービスです。

月間利用額の制限があるため、完全にお財布代わりにとはいかないかもしれませんが、コンビニなどのちょっとした買い物に持っていく小銭入れ感覚で使うにはうってつけと言えるでしょう。

さらに『dカードmini』自体にポイントが貯まり、使い方次第ではさらなる還元を受けられるというお得さも魅力です。

もっと手軽にiDを持ちたいという方は、ぜひこの『dカードmini』の利用を検討してみてはいかがでしょうか?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.