電子マネーnanaco(ナナコ)活用術!nanacoポイントをお得に貯める方法

セブンイレブンなどで使える電子マネーnanacoには、支払いに応じてnanacoポイントが貯まるポイントシステムが備わっています。使えば使うだけポイントが貯まるというのは、nanacoの魅力の1つですよね。

そんなnanacoポイントが、実はnanacoの支払い以外でも貯めることができるというのはご存知でしょうか?中にはお金を使うことなくnanacoポイントが獲得できる、とてもお得な方法もあるのです。

ここではnanacoユーザーの方にぜひ知っておいてほしい、nanacoポイントの貯め方について、詳しく解説していきたいと思います。

【 目 次 】

電子マネーnanaco(ナナコ)とは!?nanacoポイントの基本の仕組み

電子マネーnanaco説明画像

nanaco(ナナコ)とは、前払い式(プリペイド式)の電子マネーのことで、利用するごとにポイントが貯まるお得な電子マネーのことです。

nanacoポイントは、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどを運営するセブン&アイグループから発行されている電子マネーnanacoのポイントシステムです。

100円ごとに1ポイント(還元率1%)というペースで貯まっていき、貯まったnanacoポイントは1ポイント=1円として電子マネーとの交換などに利用することができます。

nanacoは3タイプある

nanacoには以下の3タイプがあり、年会費は不要ですがカードタイプだけは発行手数料が300円かかります。

nanaco3種類

  • nanacoカード
  • nanacoモバイル
  • クレジットカード一体型

電子マネーnanacoを利用するなら、nanacoが無料搭載しているクレジットカード一体型が断然おすすめですね。

クレジットカード一体型なら、いつどこで利用してもお得にnanacoポイントを貯める事ができますし、クレジットカードの優待が利用できる分、お得度アップですよ。

店頭ですぐに受け取り可能なnanacoカード

nanacoカード

nanacoカードは以下のセブン&アイグループ店舗で受け取る事が可能ですが、発行手数料300円がかかります。

  • イトーヨーカドー(サービスカウンター)
  • セブン-イレブン(レジカウンター)
  • 西武(食品・商品券売場)
  • そごう(食品・商品券売場)
  • ヨークマート(サービスカウンター)
  • ヨークベニマル(サービスカウンター)
  • デニーズ(レジカウンター)

nanacoカードを無料で手に入れる方法をご紹介した記事もございますので、是非あわせてご覧下さいね。

アプリですぐに利用できるnanacoモバイル

nanacoモバイル

スマートフォンで決済したい方なら、nanacoモバイルがおすすめですね。アプリをダウンロードするだけですぐに利用できますので、とても便利ですよ。

ただし、nanacoは前払い式ですのでチャージが必要です。また、iPhoneは非対応ですので注意してください。

nanaco(ナナコ)モバイルの使い方については、こちらの記事で分かりやすくご紹介してますので、是非あわせてご覧くださいね。また、話題のスマホ決済のGoogle Pay(グーグルペイ)でもnanacoを利用できますよ。

支払いだけじゃない!nanacoポイント4つの貯め方

nanacoポイントは、nanacoの支払いでしか貯まらないと思っている方も多いかもしれません。しかし実際には、nanacoポイントを貯める方法は以下のように複数用意されています。

nanacoポイント貯まるイメージ画像

  • 加盟店での支払いで貯める
  • クレジットカード・デビットカードで貯める
  • 提携先ポイントを交換する
  • 無料でnanacoポイントが獲得できるサービスを利用する

このように、nanacoポイントを貯める方法はnanaco支払いを含めて4つもあるのです。それぞれの貯め方について、ここからは詳しく解説していきましょう。

nanacoポイントを貯める方法!コンビニ・スーパーから空港までnanaco加盟店で貯める

まずは最もメジャーかつベーシックな、nanaco加盟店での支払いでnanacoポイントを貯める方法からご紹介しましょう。

基本的には電子マネーnanacoでの支払いが可能なお店であれば、すべてnanacoポイント付与の対象となります。

電子マネーnanacoが使える加盟店はセブン&アイグループを中心に80以上あり、ジャンルもコンビニや総合スーパーといった小売店から飲食店、空港など様々です。

ただし、お店によっては100円ごとに1ポイントではなく、200円ごとに1ポイントなどポイント付与レートが異なる場合があるので、その点は注意が必要です。主要な加盟店とポイントレートを一覧で見てみましょう。

nanacoポイント貯まる店舗一覧画像

加盟店 ポイントレート
セブンイレブン 100円につき1ポイント
イトーヨーカドー 100円につき1ポイント
西武・そごう 100円につき1ポイント
デニーズ 100円につき1ポイント
かっぱ寿司 200円につき1ポイント
マクドナルド 200円につき1ポイント
アカチャンホンポ 100円につき1ポイント
ビックカメラ 200円につき1ポイント
スギ薬局 200円につき1ポイント
エッソ 給油1Lにつき1ポイント
オムニ7 100円につき1ポイント
ラウンドワン 200円につき1ポイント
成田国際空港 100円につき1ポイント
ヤマト運輸 100円につき1ポイント

こうしてみてみると、加盟店のジャンルの幅広さがよくわかりますよね。ぜひ使えるお店では積極的にnanacoを使って、nanacoポイントをどんどん貯めていきましょう。

セブン&ヨーカドーの商品購入ボーナスポイントで効率よく貯める

nanaco加盟店の中には、通常の支払いに応じたポイントのほかに、特定の商品の購入や特定の日の利用などでボーナスポイントを獲得できるサービスを用意しているところもあります。

nanacoボーナスポイント説明画像

まず、セブンイレブンとイトーヨーカドーでは、特定の商品を購入することで10ポイント~のボーナスポイントが付与されるキャンペーンを随時行っています。商品は食料品・飲料から生活雑貨まで様々で、中には数百ポイントも獲得できるものもあります。

また、イトーヨーカドー、アリオモールの専門店街では、毎月8のつく日をポイント2倍の日としており、ポイント還元率2%で利用することができます。

こうしたボーナスポイントサービスを活用することで。より効率よくnanacoポイントを貯めることができるのです。

どこでもnanacoポイントが貯まる!nanacoポイントを効率よく貯めるならクレジットカードがおすすめ

もっと効率的にnanacoポイントを貯めていきたいという方にぜひおすすめしたいのが、決済時にnanacoポイントが貯まる、以下のクレジットカードやデビットカードです。

この2つのカードはいずれもセブン銀行からの発行で、ポイントシステムとしてnanacoポイントを採用しているため、nanaco加盟店以外での利用時にも支払額に応じてnanacoポイントを獲得することができるのです。

それぞれのカードのサービス内容について、もう少し詳しくご紹介していきましょう。

セブン&アイグループで1~1.5%還元!セブンカード・プラス

セブンカード・プラスでは、クレジット決済時に200円ごとに1ポイント、つまり0.5%の還元率でnanacoポイントが貯まっていきます。

セブンイレブンやイトーヨーカドーなどのセブン&アイグループ対象店舗でポイント2~3倍(還元率1~1.5%)で利用することができ、特定商品購入時のボーナスポイントも対象となるなど、グループ店舗をお得に利用できる特典が多数付帯しています。

また、nanacoが無料で搭載されているお得なクレジットカードで、nanacoチャージでも0.5%ポイントが獲得できるお得なクレジットカードです。

セブンカードプラス

カード名称 セブンカード・プラス
年会費 初年度無料、次年度以降500円(税別)
※年間5万円以上のショッピング利用で翌年年会費無料
スペック ・nanacoポイント還元率0.5%
・セブン&アイグループ対象店舗にてポイント還元率1.0~1.5%
・セブンイレブン、イトーヨーカドーの特定商品購入でボーナスポイント
・nanacoへのクレジットチャージ、オートチャージでもポイント還元率0.5%
・毎月8のつく日はイトーヨーカドーで5%オフ
・nanaco一体型とnanaco紐づけ型が選べる
・海外利用分年間最高100万円のショッピングガード保険が付帯

デビット決済ポイント貯まる多機能カード!セブン銀行デビットカード

セブン銀行デビットカードは、セブン銀行のキャッシュカードとデビットカードという2つの基本機能を持つ複合カードです。さらに、希望に応じてnanacoを搭載することもできます。

デビットカードはクレジットカートとは異なり、預金口座からの即時引き落としで決済が行われるため、入会前の審査は不要となっています。満16歳以上なら原則としてだれでも作ることができ、発行手数料・年会費も無料と、非常にお手軽なカードです。

セブンカード・プラスと同様、デビット決済で0.5%のnanacoポイントが貯まり、セブンイレブンなどのセブン&アイグループ対象店舗なら1~1.5%の高還元です。

ただし特定商品の購入によるボーナスポイント特典は適用外となるほか、nanacoへのチャージもポイント付与の対象とはならない、イトーヨーカドーのハッピーデーに5%OFFにならないなど、セブンカード・プラスと比べた時にデメリットと言える部分もあります。

クレジットカードの利用に特に抵抗がないなら、セブン銀行デビットカードよりもセブンカード・プラスの方が断然お得ですよ。

セブン銀行デビットカード

カード名称 セブン銀行デビットカード
年会費 無料
スペック ・セブン銀行キャッシュカード、デビットカード、nanaco兼用の多機能カード
・発行手数料、年会費無料
・審査不要で満16歳以上から発行可能
・デビット決済時nanacoポイント還元率0.5%
・セブン&アイグループ対象店舗にてポイント還元率1.0~1.5%
・nanaco一体型とnanaco紐づけ型が選べる

nanacoのクレジットチャージ&支払いでポイント二重取り

もう1つ、電子マネーnanacoとクレジットカードの組み合わせを活用してお得にポイント還元を受ける方法があります。

電子マネーnanacoへのクレジットチャージでポイントが貯まるクレジットカードを利用するのです。

  • nanacoチャージでポイント獲得
  • nanaco支払いでポイント獲得
  • ポイント2重取り

電子マネーnanacoは、1回のお金の流れでクレジットチャージとnanaco支払いの2回のタイミングでポイント還元が受けられる、いわゆるポイントの二重取りができるお得な電子マネーです。

その代表例が、上でご紹介したセブンカード・プラスです。セブンカード・プラスはポイントシステムとしてnanacoポイントを取り入れているためnanacoポイントの二重取りとなりますが、その他のクレジットカードを利用する場合には、各カードのポイントシステムへの還元となります。

nanacoチャージでポイントが貯まる主要なクレジットカードと、それぞれの還元率をご紹介しておきましょう。

クレジットカード nanacoチャージ還元率 備考
セブンカード・プラス 0.5% オートチャージ可能
リクルートカード 1.2% 月間チャージ額上限30,000円
タカシマヤセゾンカード 1.0%
Yahoo!JAPANカード 0.5% 通常還元率1.0%
JMBローソンPontaカード 0.5%
ファミマTカード 0.5%

nanacoを利用するのであれば、このクレジットチャージでポイントを二重取りするテクニックは使わないと損と言っても過言ではないでしょう。

ご紹介したクレジットカードの中には、年会費無料のものも多いので、手持ちになければぜひ1枚作っておくことをおすすめします。

nanaco(ナナコ)ポイントを貯める方法!無料で貯める方法もご紹介

ここまでご紹介してきたのはすべて、何らかの形でお金を使ってnanacoポイントを貯める方法ばかりでした。しかし実は無料のサービスを利用して、一切お金を使うことなくnanacoポイントを獲得できる方法というのも、複数存在しているのです。

具体的には、以下の7つのサービスでnanacoポイントを無料で獲得することができます。

それぞれのサービスについて、もう少し詳しくご説明していきましょう。

セブン銀行の口座取引でnanacoポイントが貰える

セブン銀行取引で初回500ポイントプレゼント説明画像

セブン銀行には、給料振り込みや賞与振込でnanacoポイントが付与されるサービスがありますよ。

いずれも初回のみですが500nanacoポイント貰うことができます。また、セブン銀行デビットカードを利用すれば、利用ごとに0.5%~1.5%のnanacoポイントが貯まります。

無料で貯めたポイントをnanacoポイントに交換!ポイントサイト

サイト内に掲載された案件をクリアすることでポイントやコインを貯め、現金や電子マネー、他社のポイントなどと交換できるポイントサイトの中にも、nanacoポイントを交換対象としているものが多数あります。

案件の中には、アンケート回答やミニゲームといった、無料で簡単にできるものも多いので、お金をかけずにポイントを貯めることも可能なのです。

nanacoポイントを取り扱っている主なポイントサイトの交換レートをご紹介しましょう。

ポイントサイト 交換レート
モッピー 500ポイント=500nanacoポイント
キューモニター 50ポイント=50nanacoポイント
お財布.com 300コイン=300nanacoポイント
ポイントタウン 10,000ポイント=500nanacoポイント
ハピタス 500ポイント=500nanacoポイント
ちょびリッチ 1,000ポイント=500nanacoポイント

サイトによって案件ごとのポイント設定や、得意な案件のジャンルが異なります。ポイントサイトに登録する際には、一通り主要なサービスを確認して、自分に合ったサイトを見つけるようにしましょう。

nanacoモバイル連動でポイントプレゼント!『ラッキータッチ』

ラッキータッチ説明画像

スマホアプリ『ラッキータッチ』も、nanacoポイントを無料で獲得するためにぜひ使ってみてほしいサービスです。

『ラッキータッチ』は、おサイフケータイと連動するアプリとなっており、おサイフケータイ機能を利用した対象の電子マネーの利用に応じて簡単なゲームを行うことで、その結果に応じて電子マネーやポイントがプレゼントされる仕組みになっています。

nanacoの場合は、アプリ版の『モバイルnanaco』がおサイフケータイ機能を使ったサービスとなっているので、この『ラッキータッチ』の対象となるのです。

ゲームは各電子マネーごとに1日1回行うことができるほか、アプリ内のアンケートに答えることでも所定のポイントプレゼントが受けられます。

くじ引きのような形式のゲームなので、1回に獲得できるポイントにはばらつきがありますが、継続的に利用していけば着実にポイントを貯めていくことができるでしょう。

無料でnanacoポイントを貯められるペットボトルリサイクル

ペットボトルリサイクル説明画像

イトーヨーカドーやヨークマート、ヨークベニマルの各店舗には、ペットボトルの自動回収機が備えられています。このペットボトル自動回収機を利用しても、nanacoポイントを貯めることができるのです。

貯まるnanacoポイントはペットボトル1本に対して2リサイクルポイントとなっており、500リサイクルポイント貯まると50nanacoポイントに交換することができます。

1回のポイント交換にたどり着くまでにペットボトル250本が必要となり、すぐにポイントにつながるサービスとは言えませんが、日常的にペットボトル飲料を購入する方なら、案外いつの間にか貯まってしまうものでしょう。

ぜひ地道にコツコツとペットボトルリサイクルに取り組んで、nanacoポイントを獲得してください。

来店やチラシ閲覧でポイントゲット!『イトーヨーカドーアプリ』

イトーヨーカドーアプリ説明画像

イトーヨーカドーのスマホアプリ、その名も『イトーヨーカドーアプリ』でも、nanacoポイントを無料で獲得することができます。

イトーヨーカードーへの来店やチラシ閲覧でアプリポイントが貯められ、貯まったアプリポイントをnanacoポイントに交換することができるのです。アプリポイントは、来店で1日1回5ポイント、チラシ閲覧で1日1回1ポイント獲得することができ、500アプリポイント貯めると100nanacoポイントに交換できます。

『イトーヨーカードーアプリ』には、その他にもイトーヨーカードーで使える割引クーポンなどのお得なサービスが詰まっているので、ぜひnanacoと併せて利用してみるとよいでしょう。

また、セブンイレブンをよく利用する方なら、セブンイレブンアプリを活用すれば、よりお得にnanacoポイントを貯める事ができますよ。

更に、2018年6月からスタートしたセブンマイルプログラムも、「いいね」やシェアなどのアクションで無料でnanacoポイントを貯めることができますので、是非あわせて活用してみてくださいね。

抽選でnanacoポイントが当たる!nanacoニュース

nanaco会員の方向けにお得なキャンペーン情報などを配信する登録制のメールマガジンnanacoニュースにも、nanacoポイントがもらえるチャンスが用意されています。

メルマガに添付されている対象のリンクをクリックするだけで、抽選もしくは全員にnanacoポイントが当たるサービスがあるのです。こちらも、nanaco会員の方であれば登録必須のサービスと言えるでしょう。

電子マネーnanaco(ナナコ)のお得な活用術

nanacoはポイントが貯まりやすいだけでなく、活用次第でもっとお得に利用できる電子マネーなのです。

ここからは、nanacoのお得な活用術をご紹介していきましょう。

自動車税をnanacoで支払えばお得

自動車税をnanacoで支払えば、税金の支払いでポイントが獲得できる分お得ですよ。具体的な方法や自動車税をnanaco払いする際の注意点などは、こちらの記事で詳しくご紹介してます。

その他にもnanacoポイントのお得な使い方をご紹介した記事もご用意しています。是非こちらもあわせてご覧下さいね。

nanacoでQUO(クオ)カードを購入すれば還元率アップ

QUO(クオ)カードとnanaco画像

また、nanacoのお得な使い方としてQUO(クオ)カードをnanacoで購入すれば、還元率が更にアップしてお得です。

具体的な方法や還元率については、下記記事で分かりやすく紹介してますので、お得なnanaco活用術の一環として是非試してみてくださいね。

【 nanacoでQUO(クオ)カードを購入して還元率アップ 】

ポイントの貯め方次第でnanacoポイントはもっとお得に使える

電子マネーnanacoは、単に支払いに利用し続けているだけでも1%というある程度お得なポイント還元が受けられるサービスです。

だからこそ、これほどまでに多彩な方法でnanacoポイントが獲得できるということはご存じない方も多いのではないでしょうか?

ここでご紹介した方法をすべて実行するというのは手間を考えると、とてもできることではないかもしれませんが、一部でも取り入れるだけで、nanacoポイントは格段に貯めやすくなるはずです。

ぜひ自分に合ったnanacoポイントの貯め方を見つけて、電子マネーnanacoをさらにお得に活用してください。

セブンマイルプログラムでマイル獲得!ランクに応じて嬉しい特典

2018年6月から、7&iホールディングスグループがセブンマイルプログラムというサービスを開始しました。 セブンマイルプログラムとは、セブンイレブンやイトーヨーカドー、オムニ7など7&iグループでお買い物などをすると、マイルが貯まって様々な特典が得られるという、うれしいサービスです。 お近くにセブンイレブンがある方や、よくオムニ7でネットショッピングするという方は得できること間違いなし

イトーヨーカドーアプリの使い方!無料でポイント貯まり限定クーポンもお得

今回の記事では、新しくなったイトーヨーカドーアプリについてご紹介します。食料品や日用品など、普段のお買い物に便利なイトーヨーカドーですが、単にイトーヨーカドーで得するためのアプリではなく、セブンイレブンやオムニ7など、7&iホールディングス共通でお得かつ便利に使えるアプリなのです。 イトーヨーカドーを利用していくうえで、ますますお得になるクレジットカードも合わせてご紹介しますので、ぜひ参考に

セブンイレブンアプリでコンビニがお得!バッジを貯めてクーポン獲得

数あるコンビニの中でも、店舗数の多さではトップのセブンイレブン。セブンイレブンやnanacoをよく使うという方も、多いのではないでしょうか。そんなセブンイレブンで得するためには、アプリの活用がオススメです。 今回は2018年6月にリニューアルしたセブン‐イレブン公式アプリについて、新しく搭載されたサービスを中心に詳しくご紹介していきます。 また、セブンイレブンを利用する方にはぜひオスス

nanaco(ナナコ)モバイルの使い方と4つのメリット

現金いらずで支払いをスムーズに済ませられるnanacoのような電子マネーは、とても便利ですよね。 ただ、これ以上お財布の中にカードが増えるのは抵抗がある、もっと使い勝手の良いサービスがあったらいいのに…と感じる方もいるのではないでしょうか? そこでおすすめしたいのが、nanacoのアプリ版であるnanacoモバイルです。ここではnanacoモバイルの基本的な使い方や、利用のメリットにつ

nanaco(ナナコ)ポイントの使い方!提携店で1ポイント1円

電子マネーnanacoは還元率1%と、主要な電子マネーの中でもお得な設定になっています。なんとなく支払いに利用しているうちに、結構な量のポイントが貯まっていたという方も多いでしょう。 では、そんな電子マネーnanacoのポイントにはどのような使い道があるのでしょうか? ここではnanacoを利用している方にぜひ知っておいてほしい、貯まったnanacoポイントの使い方や有効期限について、

nanacoチャージでポイントが貯まるお得なクレジットカード特集

支払いに利用することでポイント還元が受けられるというのは、nanacoのような電子マネーサービスの魅力の1つですよね。 実はnanacoには、もう1つポイント還元を受けるチャンスが隠れているのです。それがクレジットチャージです。nanacoを特定のクレジットカードでチャージすると、チャージと支払いでなんとポイントの二重取りをすることが可能になっているのです。 ここではそんなnanaco

nanacoでQUO(クオ)カードを購入すれば還元率が更にアップ

QUO(クオ)カードはコンビニなどで手軽に手に入れられるプリペイドカードの1種です。ただ、電子マネーやクレジットカードなど手軽な支払い方法が多数ある昨今、自分でわざわざクオカードを購入するという方はあまり多くはないかもしれません。 ですがこのクオカードは、実は使い方次第ではクレジットカードなどよりも圧倒的に高い還元率で利用できる非常にお得なサービスなのです。 しかも、セブンイレブンの電

ポイントサイト活用で無料で楽々nanaco(ナナコ)ポイントゲット

セブンイレブンやイトーヨーカドーで支払いに使えるnanacoは人気の電子マネーの1つですよね。そんなnanacoのポイントを、無料で獲得できる方法があることはご存知でしょうか? ここではお得に、しかも簡単にnanacoポイントを獲得できる、ポイントサイトの活用法やnanacoとの交換レートについて、ご紹介していきたいと思います。 【 目 次 】 ポイントサイトの仕組み

電子マネーの残高がすぐに確認できるノコリーキーホルダーは便利

電子マネーカードの残高、使う人はいつも気になりますよね。Webに登録しておけば見られるものの、急いでいる時にはその作業も面倒なものです。 そんな時に便利なアイテムが「ノコリー・キーホルダー」。電子マネーカードにこのノコリー・キーホルダーをタッチするだけで、残高が一目で分かる優れもの。 対応している電子マネーカードは相当数に上り、電子マネーカードの愛用者にはぜひ持って欲しいアイテムです。

自動車税は電子マネーnanaco(ナナコ)で支払えばお得

車を所有している人にとって、毎年必ずやってくる高額な自動車税の支払いは、憂鬱なものですよね。 しかし実は、この自動車税の支払いが、電子マネーのnanacoをうまく活用することでポイントを大量に獲得するチャンスとなり得ます。 自動車税をnanacoで支払ってポイント還元を受ける方法と、そのために必要なおすすめのクレジットカードについて、詳しく解説していきましょう。 【 目 次
▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.