交通系電子マネーのお得な使い方!全国相互利用できて電車も地下鉄もお得

2013年3月23日に全国相互利用サービスが開始され、交通系電子マネーはますます使いやすく便利になりました。現在交通系電子マネーは全部で10種類あり、内以下の9種類が全国で相互利用が可能な交通系電子マネーとなります。

  • Kitaca(キタカ):JR北海道
  • Suica(スイカ):JR東日本
  • PASMO(パスモ):首都圏私鉄
  • TOICA(トイカ):JR東海
  • manaca(マナカ):名古屋交通
  • ICOCA(イコカ):JR西日本
  • SUGOCA(スゴカ);JR九州
  • nimoca(ニモカ):西日本鉄道
  • はやかけん:福岡市交通局

関西私鉄のPiTaPa(ピタパ)のみ現在相互利用対象外です。この章では、そんな便利な交通系電子マネーの特徴やお得な使い方を解説していきます。

交通系電子マネーを使えば、電車や地下鉄をお得に乗れますので、是非ご活用くださいね。

JR北海道Kitaca(キタカ)の使い方!全国で使えて便利

タッチ&ゴーでスムーズに鉄道利用ができる交通系電子マネーは、通勤・通学などで日常的に電車を利用する方にとっては欠かせないものとなっていますよね。 その需要にこたえて、鉄道会社各社から独自の交通系電子マネーが次々に発行されています。その中でも今回ご紹介するのは、JR北海道から発行されているKitaca(キタカ)です。 Kitacaの機能や利用可能エリア、さらにはKitaca搭載の便利な一
▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.