年会費無料で持てるゴールドカード特集!スペックも比較

一般のカードよりも機能やサービスが充実しているゴールドカードを持ちたいけれど、年会費がかかるのが気がかりで手を出しにくいと感じている人は多いのではないでしょうか?

最近では、年会費が1,000円前後の、いわゆる格安ゴールドなるものも出てきていますが、それでも有料と言うだけで敷居が高く感じてしまう方もいますよね。

そんな方におすすめしたいのが年会費無料で持つことができるゴールドカードです。クレジットカード業界全体を見てみても数えるほどしかない、年会費無料で持てるレアなゴールドカードを、ここではまとめてご紹介しましょう。

【目 次】

利用条件を要チェック!年会費無料で持てるゴールドカード3選

数あるクレジットカードの中でも、年会費無料で持つことができるゴールドカードというのは、本当に限られています。現状、確実に年会費無料で利用可能と言えるのは、以下の3つのカードのみです。

  • エポスゴールドカード
  • イオンゴールドカード
  • セブンゴールドカード
この3つのカードに共通していえる注意点があります。それは、いずれのカードも入会するにあたって、もしくは年会費無料で利用するにあたっては満たさなければならない条件があるという点です。

やはり、一般カードよりもサービスの充実したゴールドカードを年会費無料で利用するというのは、だれもが無条件でできることではないのです。

それを踏まえて、3つのカードの特徴やサービス内容を簡単にご紹介していきましょう。

インビテーションで年会費永年無料!マルイのエポスゴールドカード

1つ目にご紹介するのは、エポスゴールドカードです。エポスゴールドカードは、ファッションビルなどを運営するマルイを母体とする、エポスカードが発行しているゴールドカードです。

マルイでの会員限定優待セールやポイント特典のほか、海外旅行の際に便利な空港ラウンジを含むトラベルサービス、海外旅行傷害保険など、ゴールドカードならではの特典が多数付帯した、かなり使い勝手の良い1枚となっています。

このカードは、自分で申し込む形で入会した場合には、年会費が5,000円となります。ただし年間ショッピング利用額が1度でも50万円を超えると、それ以降は永年年会費無料で利用できるので、うまくいけば初年度しか年会費を支払わずに済みます。

エポスゴールドカードは、エポスカードからのインビテーション、つまり招待による入会も可能となっています。既存のエポスカードの利用状況などによって、エポスカード側からエポスゴールドカードの利用を薦められるのです。この場合は、なんと入会当初から年会費永年無料で利用することができます。

確実に年会費無料で利用することを優先するのであれば、まずはエポスカードに入会し、インビテーションを待つのがベストと言えるでしょう。

エポスゴールドカード

カード名称 エポスゴールドカード
年会費 5,000円+税
※年間利用額50万円以上で翌年以降年会費永年無料
※インビテーションによる入会でも年会費永年無料
特徴 ・カード利用で10%オフになるマルイ会員限定優待セール『マルコとマルオの7日間』年4回開催
・ポイント有効期限なし
海外旅行傷害保険:最高1,000万円
・空港ラウンジ利用可能

イオンがもっと便利に使える!イオンゴールドカード

ショッピングモールなどを運営するイオンが発行しているイオンカードのゴールド版であるイオンゴールドカードは、エポスゴールドカードとは異なり、年会費完全無料となっています。

ただしイオンゴールドカードをいきなり自分で申し込むことはできず、まずは対象イオンカードの会員となり、インビテーションを受けなければなりません。

インビテーションの条件として公開されているのは、直近12か月間のカード利用額が100万円を超えていることですが、カードの利用状況やイオン銀行との取引状況などの諸条件によっては、それ以外でもインビテーションの対象となるケースがあります。

また、イオン銀行で住宅ローンを組んだ方は、特典の1つとしてイオンゴールドカードと同等の機能を持つイオンゴールドカードセレクトを発行することが可能になります。

イオンゴールドカードの会員になると、毎月20日・30日のお客様感謝デーなどの一般イオンカードと同様の優待を引き続き受けられるのはもちろんのこと、全国のイオン大型店舗を中心に設置されているイオンラウンジの利用権を得られるなど、よりイオンを便利に利用することが可能になります。

また、海外・国内旅行傷害保険やショッピングセーフティ保険といった、手厚い保険が無料付帯してくるのも大きなメリットの1つです。

イオンゴールドカード

カード名称 イオンゴールドカード
年会費 無料
特徴 ・イオングループ対象店舗でいつでもポイント2倍
・毎月20日・30日のイオンお客様感謝デーは5%オフ
・全国のイオンラウンジを無料利用可能
・最高3,000万円の海外旅行傷害保険が無料付帯
・最高3,000万円の国内旅行傷害保険が無料付帯
・最高300万円のショッピングセーフティ保険が無料付帯

ショッピング保険がプラス!セブンカード・プラス・ゴールド

セブンカード・プラス・ゴールド

イトーヨーカドーなどで便利に使えるセブンカードのゴールド版であるセブンカード・プラス・ゴールドも、年会費永年無料で利用できるゴールドカードの1つです。

入会方法は、イオンゴールドカードと同様に完全招待制となっており、まずはセブンカード会員となって利用実績をある程度積み重ね、インビテーションを受けなければ手にすることはできません。

セブンカードゴールドの機能面に関しては、実は年間100万円までのショッピングガード保険がプラスされる程度で、基本的には一般のセブンカードと大きくは変わりません。

ただ、もともとセブンカード・プラスの年会費は500円と有償なので、それが優良顧客の方であれば無料利用できるようになる…というのが、セブンカード・プラス・ゴールドの意義と言えるでしょう。

カード名称 セブンカードゴールド
年会費 永年無料
特徴 ・毎月8のつく日はイトーヨーカドーでのお買い物が5%オフ
・イトーヨーカドー、セブンイレブンなどの対象店舗でポイント最大3倍
・年間100万円までのショッピングガード保険付帯

付帯保険は?優待は?3つの年会費無料ゴールドを徹底比較

ここまで3つの年会費無料で利用できるゴールドカードをそれぞれご紹介してきましたが、結局どれがいいのかと決めかねている方もいるかもしれません。

そこで今度は、3つのカードを国際カードブランドや付帯保険、割引優待などの条件ごとに、まとめて一覧で比較してみたいと思います。

エポスゴールドカード イオンゴールドカード セブンカードゴールド
年会費5,000円+税
※年間50万円以上の利用で翌年以降永年無料
※インビテーションによる入会で永年無料
無料 永年無料
VISA VISA
mastercard
JCB
VISA
JCB
海外旅行保険最高1,000万円 海外旅行保険最高3,000万円
国内旅行保険最高3,000万円
ショッピングセーフティ保険最高300万円 ショッピングガード保険年間100万円
羽田空港ラウンジ利用可能 国内19ヵ所、海外3ヵ所の空港ラウンジ利用可能
マルイで年4回7日間10%オフ イオンで毎月20日・30日5%オフ イトーヨーカドーで毎月8のつく日に5%オフ

こうしてみてみると、イオンゴールドカードが比較的まんべんなく必要なサービスの付帯したバランスの良いカードだということがわかりますよね。とはいえ、他の2つのカードにもそれぞれ独自の魅力があります。

他のカードとの機能比較と同時に、自分のライフスタイルにあっているかどうかということも重視して選択することをおすすめします。

番外!NTTグループゴールドカードも条件次第で無料になる!?

もう1つ、条件次第で年会費無料で利用できるゴールドカードとしてご紹介しておきたいのが、NTTグループゴールドカードです。

NTTグループゴールドカードは、その名の通りNTTグループが発行するカードです。

通常年会費は5,400円(税込み)ですが、年間100万円以上のカード利用で次年度年会費無料、さらに年間150万円以上の利用で本会員に加えて家族会員も1名まで次年度無料となります。

海外・国内旅行傷害保険やショッピング保険といった付帯保険がそろっているうえ、空港ラウンジなどのトラベルサービスや各種優待も充実しており、かなり使い勝手の良い1枚となっています。

年会費無料の条件が上でご紹介した3枚のカードと比べると厳しくはありますが、年間利用額が大きくなる見込みが高い方であれば、候補に入れてもよいゴールドカードの1つと言えるでしょう。

NTTグループゴールドカード

カード名称 NTTグループゴールドカード
年会費 5,000円+税
※年間利用額100万円以上で次年度年会費無料
※年間利用額150万円以上で本会員・家族会員1名の次年度年会費無料
特徴 ・国内主要空港28ヵ所、海外2ヵ所の空港ラウンジ無料利用
・最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険が付帯
・最高300万円のショッピング保険が付帯
・出光サービスステーションにてガソリン代金を利用状況に応じて最大40円/ℓ割引

コスパに自信あり!年会費無料ゴールドカードは非常にお得

年会費無料のゴールドカードの特徴や違いがおわかりいただけたでしょうか?

いずれも、付帯保険や優待特典などのゴールドカードならではの機能がしっかり備わった、非常にコストパフォーマンスの良いカードばかりです。

ゴールドカードを持ってみたいけれど、余分なコストはなるべくかけたくない…という方は、ぜひここでご紹介したカードを候補に入れてみてはいかがでしょうか?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.