ゴールドカード
専業主婦の方でもゴールドカードは持てる!おすすめカードも紹介

専業主婦の方の場合、自分のためだけでなく家族のための買い物にクレジットカードを利用する機会も多いですよね。そこで、可能ならより魅力的な特典が付帯しているゴールドカードを持ちたいと考えている方もいるのではないでしょうか?

一般的にクレジットカードの審査では専業主婦は条件的に不利と思われがちです。しかし実際には、専業主婦の方でもゴールドカードの審査を通り、自分の名義でカードを持つことは十分に可能なのです。

ここではそんな専業主婦の方に知っておいてほしいゴールドカードの審査に関する情報やおすすめのゴールドカードをご紹介していきたいと思います。

専業主婦でもゴールドカードは作れる!審査基準や注意点を解説

自分自身に収入のない専業主婦の方は、クレジットカードの審査に不安を感じることも多いですよね。特にゴールドカードのようなハイクラスカードとなると、スタンダードなグレードのクレジットカードよりも審査のハードルは間違いなく上がります。

そのため、申し込む前から『どうせ専業主婦は審査に通らないだろう』とあきらめてしまっている方もいるのではないでしょうか?

しかし結論から言ってしまえば、専業主婦の方でもカード選びなどに少し気を付ければ、自分の名義でゴールドカードの審査を通りカードを作ることは可能です。

ここからは、専業主婦の方がゴールドカードを作るにあたって知っておくべき審査の仕組みや注意事項などについて解説していきましょう。

専業主婦のクレジットカード審査は配偶者の収入・支払い能力次第

まずは専業主婦の方に対するクレジットカードの審査についてご説明しておきましょう。大前提として、クレジットカードの審査では『支払い能力』が何よりも重視されます。

安定した収入があって、毎月の支払いを確実に遂行できることが最重要となるのです。そして一般的には、審査は申し込む本人の収入などを評価対象として行われます。

専業主婦の方は配偶者の収入で審査される

ただ、専業主婦の方の場合は本人の収入はゼロ円となってしまいますよね。そこでこのようなケースでは生計をともにする配偶者の収入をベースに審査が行われることになるのです。

したがって、専業主婦の方のクレジットカード審査の可否は、基本的に配偶者の方の収入を含む支払い能力次第となります。そのため、スタンダートカードよりも審査基準が厳しいとされるゴールドカードでも、専業主婦の方が審査に通る可能性は十分にあるのです。

むしろ、条件次第では本人がパートやアルバイトをしてその収入をベースにクレジットカードを申し込むよりも、審査に通りやすくなることもあり得るかもしれません。

ただしゴールドカード以上のクレジットカードの中には、本人に収入がなければ申し込みができないという条件を付加しているものもあります。その場合は、専業主婦の方では申し込み自体ができなくなってしまうので注意が必要です。

専業主婦には流通系ゴールドカードがオススメ!お得な特典も魅力

専業主婦の方でもゴールドカードをつくることは可能ですが、より審査を通る確率を上げるためには、カード選びにも注意する必要があります。

具体的には、流通系と呼ばれるジャンルに属するゴールドカードが専業主婦の方にはおすすめです。

流通系クレジットカードというのは、例えば百貨店やショッピングセンター、通信会社などの普段のショッピングなどで利用するようなお店が発行するクレジットカードを指します。

流通系クレジットカードは審査の間口が広い

この流通系クレジットカードは顧客の獲得や囲い込みを主な目的として発行されているため、幅広い層の人に利用してもらえるように比較的審査基準が緩く設定されています。

したがって、専業主婦の方やパート・アルバイト、あるいは学生など一般的に審査に通りにくいとされる条件の方でも審査を通りやすいという傾向があるのです。

少なくとも、クレジットカードの発行をメイン事業とする信販会社が発行する信販系カードや銀行系カードなどと比べると、審査のハードルが下がることは間違いありません。

さらに流通系クレジットカードはユーザーの囲い込みを目的とするというその特性上、グループ内のお店で優待が受けられたり、ポイントがお得に貯まったりといった特典が備わっています。

しかもゴールドカードであればほとんどの場合、スタンダードカードよりも特典が増えたりグレードアップするのです。これは特定のお店やグループを利用する機会が多い方にとっては大きなメリットとなりますよね。

主婦の方なら特に、普段のショッピングに利用するお店と関連するクレジットカードを選べば非常にお得に利用できるでしょう。

キャッシング枠は審査ハードルを上げる!専業主婦は0円希望がベター

専業主婦の方がゴールドカードの審査を通りやすくするためにもう1つ注意してほしいことがあります。それはキャッシング枠の希望額を0円で申し込むということです。

クレジットカードには普段のショッピングに利用するショッピング枠とは別に、現金の借り入れに利用できるキャッシング枠があります。実はこのショッピング枠とキャッシング枠は同じクレジットカードでありながら、それぞれ割賦販売法と貸金業法という異なる法律の管轄下にあるのです。

キャッシング枠は総量規制がある

そしてキャッシング枠にかかわる貸金業法の方には、総量規制という取り決めがあります。総量規制とは、個人が借りられる金額の上限を原則として本人の年収の3分の1までとする仕組みです。

この総量規制の考え方に従うと、収入ゼロ円の専業主婦の方ではキャッシング枠を持つことはできないということになりますよね。厳密にいえば、配偶者の年収等を加味して例外的に借り入れ枠を設定するということも可能ではあるのですが、手続きが煩雑になるためすべてのカード会社が対応しているとは限りませんし、審査のハードルも上がってしまうかもしれません。

そうした法律的な制約を考慮に入れると、専業主婦の方がクレジットカードを申し込む際にはキャッシング枠は0円で希望を出した方がスムーズに進められることは間違いないでしょう。

自分自身に収入のない専業主婦でも、流通系のカードを選ぶなど少し気を付ければゴールドカードだって作ることはできるんだよ。専業主婦の場合、審査では配偶者の収入が評価対象となるから、実は無収入でもそこまで不利にはならないんだよね。
仕事をしていない専業主婦でもゴールドカードが作れるなんて、意外だったわ!でも夫がゴールドカードをすでに持っていたら、その家族カードを発行してもいいのよね…。あえて自分でゴールドカードに申し込むメリットってあるかしら?
そうだね…家族カードだと引き落としは原則本会員のカードと合算になっちゃうから、例えば生活費専用として別口座から引き落としをしたい場合なんかは自分名義でカードを持った方が便利かな。あとは、普段のお買物でよく行くお店があるなら、そこの特典が充実したゴールドカードを自分で作った方が手っ取り早いよね。

専業主婦にオススメ!作れる・使えるゴールドカード4選

ここからは、専業主婦の方におすすめのゴールドカードをご紹介していきましょう。

流通系カードを中心に専業主婦の方が作りやすく使いやすい魅力的なゴールドカードがそろっています。それぞれ個別にスペックや特徴を解説していきましょう。

ドコモユーザーの方に一押し!dカードGOLD

ドコモケータイユーザーの方にぜひおすすめしたいゴールドカードが、NTTドコモから発行されているdカードGOLDです。dカードGOLDの魅力は何といってもポイント還元率の高さです。

基本還元率が1%、さらにドコモケータイや『ドコモ光』の利用料金に対しては10%分ものポイントが付与されます。

また、dポイントはドコモに限らず様々なお店や施設で貯められる共通ポイントとなっているため、加盟店ではカードを提示するだけで余分にポイントが獲得できるほか、dカード特約店となっているお店ではクレジット決済でもポイント加算が受けられます。

加えて、空港ラウンジサービスや年間利用額に応じた関連サービスのクーポン券プレゼント、手厚い付帯保険など、ゴールドカードならではの豪華特典も複数備わっているのです。

年会費は10,000円(税別)とゴールドカードとしては標準的な価格設定ですが、ケータイ料金へのポイント還元だけでも十分に相殺可能です。ドコモユーザーの方にとっては、非常にコストパフォーマンスの高いゴールドカードと言えるでしょう。

dカードゴールド

カード名称 dカードGOLD
年会費 10,000円(税別)
スペック ・基本ポイント還元率1%
・電子マネーiD搭載
・年間利用額に応じてクーポンなどの選べる特典プレゼント
・空港ラウンジサービス付帯
・海外レンタカー優待あり
・ドコモケータイ/『ドコモ光』利用料金ポイント還元率10%
・dカード特約店にてdカードまたはiD決済で最大4%のポイント加算
・dポイント加盟店にてポイントアップ
・最高1億円の海外旅行傷害保険付帯
・最高5,000万円の国内旅行傷害保険付帯
・年間最高300万円のお買い物あんしん保険付帯
・購入後3年間最大10万円のdカードケータイ補償付帯

ポイント還元率1%!トラベルサービス充実のMICARD GOLD

百貨店などを運営する三越伊勢丹グループから発行されているMICARD GOLD(エムアイカードゴールド)も専業主婦の方にはおすすめの流通系ゴールドカードです。

このカードは空港ラウンジサービスや旅行予約サイト『一休.com』での特典をはじめとしたトラベル関連のサービス・特典が充実しており、海外旅行にもしっかりと活用できます。

また、ポイント還元率も通常のMICARD(エムアイカード)の2倍の1%となっており、お得にポイントを貯めていくことが可能です。付帯保険も年会費に対して非常に手厚く、バランスよくマルチに活用できるゴールドカードとなっています。

なお、MICARDシリーズにはMICARD+ GOLD(エムアイカードプラスゴールド)という、三越伊勢丹グループでのポイントアップ特典などを付加したタイプもあります。それと比べると、MICARD GOLDには三越伊勢丹グループでの特典が少なくなってしまいますが、その分年会費は5,000円(税別)と半額になっているのです。

三越伊勢丹グループに限らず幅広いシーンでカードを活用したいという方には、むしろこちらのMICARD GOLDの方が使い勝手がよく感じられるでしょう。

エムアイカードゴールド

カード名称 MICARD GOLD(エムアイカードゴールド)
年会費 5,000円(税別)
スペック ・基本ポイント還元率1%(通常の2倍)
・空港ラウンジサービス付帯
・手荷物宅配サービス優待などトラベルサービス多数付帯
・『一休.com』にてプラチナ会員特典利用可能
・会員制レストラン予約サイト『LUXA RESERVE』(年会費6,000円)を無料で利用可能
・ポイントアップ加盟店にてポイント最大3%還元
・最高1億円の海外旅行傷害保険付帯
・最高5,000万円の国内旅行傷害保険付帯
・年間最高300万円のショッピング保険付帯

気軽に作れる格安ゴールド!MUFGカードゴールド

MUFGカードも専業主婦の方が作りやすい手ごろなゴールドカードの1つです。このカードは流通系カードではありませんが、年会費1,905円(税別)のいわゆる格安ゴールドという位置づけにあり、年会費10,000円前後の一般的なゴールドカードと比べると格段に作りやすくなっています。

さらに登録型リボ払いサービス『楽Pay』の利用によって、年会費が半額になる優遇措置が受けられます。コスト的にはスタンダードカードとほとんど同じ感覚で持つことも可能なゴールドカードなのです。

それでいて、国内外7か所の空港で利用できる空港ラウンジサービスや三菱UFJ銀行での取引優遇、さらに旅行保険・ショッピング保険と言った付帯保険まで、ゴールドカードならではのサービスをしっかりと備えた、非常に活用度の高いカードとなっています。

お得で気軽に作れるゴールドカードをお探しなら、まずはこのMUFGカードから検討してみるのがおすすめです。

MUFGカード ゴールド

カード名称 MUFGカードゴールド
年会費 初年度無料、次年度以降1,905円(税別)
※登録型リボ『楽Pay』の利用により年会費半額に優遇
スペック ・ポイント還元率最大0.5%
・空港ラウンジサービス付帯(国内外7空港)
・三菱UFJ銀行にて指定条件を満たすとATM利用手数料などを優遇
・指定のアニバーサリー月はポイント1.5倍
・年間ショッピング利用額に応じてポイント最大1.5倍
・年間ショッピング利用額に応じてボーナスポイント進呈
・最高2,000万円の国内・海外旅行傷害保険付帯
・国内渡航便遅延保険付帯
・年間最高100万円のショッピング保険付帯

インビテーションで年会費無料!エポスゴールドカード

最後にご紹介するのは、ファッションビルなどを運営するマルイから発行されているエポスゴールドカードです。こちらも流通系カードとなっています。

エポスゴールドカードに関しては、一般のカードと同様に申し込みも可能ですが、基本的にはカード会社からのインビテーションによって発行可能となる招待制をとっています。

通常5,000円(税別)の年会費がインビテーションによる発行であれば永年無料になるので、どちらかと言えばインビテーションを目指すことをおすすめします。

エポスゴールドカードのインビテーションを受ける条件は開示されてはいませんが、エポスカードのユーザーで年間通してある程度大きな金額の利用があり、なおかつ支払いの遅延などがなければ専業主婦の方でも十分に招待が来る可能性はあるでしょう。

サービス面では、エポスカードと同様にマルイの会員限定優待セール『マルコとマルオの7日間』が利用できるほか、空港ラウンジサービスや海外旅行保険などのゴールド限定特典がプラスされます。

また、ポイント有効期限が無期限になり、ボーナスポイントを獲得するチャンスも増えるなど、ポイント還元の面でも多数のメリットがあります。

マルイでショッピングをする機会が多い方や、急ぎではなくとにかくお得にゴールドカードを作りたいという方には、このエポスゴールドカードはぴったりの1枚となるでしょう。

エポスゴールドカード

カード名称 エポスゴールドカード
年会費 5,000円(税別)
※年間ショッピング利用額50万円以上達成で翌年以降年会費永年無料
※インビテーションによるカード発行で年会費永年無料
スペック ・基本ポイント還元率0.5%
・マルイにて年4回10%オフの会員限定優待セール開催
・空港ラウンジサービス付帯
・空港宅配優待などトラベルサービス複数付帯
・グルメ、トラベルなどゴールド限定優待を利用可能
・ポイント有効期限無期限(通常2年間)
・年間利用額に応じて最大10,000円相当のボーナスポイントプレゼント
・申し込み月から3ヶ月間、月10回以上の利用で毎月200ポイント進呈
・マルイ/モディでの利用に応じてポイント最大3倍
・リボ払いにて0.5%のポイント加算
・『選べるポイントアップショップ』対象店舗にて3店舗までポイント3倍
・最高1,000万円の海外旅行傷害保険付帯
専業主婦の方には、基本的には審査基準が緩めで主婦もウェルカムな流通系ゴールドカードがおすすめだけど、年会費2,000円以下の格安ゴールドなんかもわりと作りやすいんだよね。いろいろ見比べて、自分に合ったサービスを備えるカードを探してみて!

専業主婦でもゴールドカードを諦めない!自分に合ったカードを選ぼう

専業主婦の方だと、『ゴールドカードなんてどうせ無理…』とあきらめてしまっているかもしれません。しかしカード選びにさえ少し気を付ければ専業主婦の方でもゴールドカードを作ることは可能なのです。

家族カードではなく、あえて自分の名義で自分に合ったサービスを備えるゴールドカードを作りたい…そんな方はぜひここでご紹介したゴールドカードへの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか?

PAGE TOP