ICOCA(イコカ)へのチャージでポイントが貯まるクレジットカード

JR西日本発行の交通系電子マネーICOCAには、クレジット決済でのチャージができるSMART ICOCAというタイプが用意されています。

このSMART ICOCAのクレジットチャージの魅力は利便性だけではありません。連携するクレジットカードによってはポイントを貯められるというお得さも見逃せないメリットとなっているのです。

ここではそんなSMART ICOCAのチャージでポイントが貯まるお得なクレジットカードについて、詳しくご紹介していきましょう。

【 目 次 】

クレジットチャージが魅力!SMART ICOCA(スマートイコカ)基本概要

ICOCA

SMART ICOCA(スマートイコカ)は、JR西日本発行の交通系電子マネーICOCA(イコカ)の中でも、クレジットカードと連携してクレジット決済でのチャージが可能なタイプとなっています。

現金でのチャージしか対応していない通常のICOCA(イコカ)と比べると、スムーズにチャージができる利便性が最大の魅力であり特徴です。

SMARTICOCA

列車利用や加盟店での電子マネー利用、定期券機能、エクスプレス予約サービスと組み合わせた際の新幹線乗車券機能といった基本的な機能・サービスに関しては、通常のICOCAと全く変わりはありません。

利用可能エリアもICOCAと同様、JR西日本エリア+全国の相互利用対応エリアすべてとなっています。

また、2018年10月からスタートしたICOCAの新しいポイントシステム『ICOCAポイントサービス』に関しては、通常は利用登録が必要となるところ、SMART ICOCAは自動登録となっており利用開始後すぐから手続き不要でポイントを貯めていくことができます。

クレジットでも現金でも!SMART ICOCAチャージ方法

SMART ICOCAのサービスの要ともいえるチャージ方法について詳しく見ていきましょう。SMART ICOCAは、以下のすべての方法でチャージを行うことができます。

チャージ方法 対応機器
クレジットカードでのクイックチャージ ・クイックチャージ機
・自動券売機
・入金機
・のりこし精算機
駅での現金チャージ ・自動券売機
・入金機
・のりこし精算機
加盟店レジでの現金チャージ ・セブンイレブン
・ファミリーマート
・ローソン
・イオン
・ツルハドラッグ
・ビックカメラ
など
ICOCAポイントによるポイントチャージ ・クイックチャージ機
・自動券売機
・入金機
・のりこし精算機
クレジットカード、現金、そして貯まったICOCAポイントのすべてでチャージが可能なのはSMART ICOCAだけです。状況に応じてチャージ方法を選べるので非常に便利ですよね。

ただしクレジットカードによるクイックチャージに関してはICOCAエリア外では対応機器がなく行うことができないので、その点だけ注意してください。

SMART ICOCA(スマートイコカ)チャージでポイント貯まるクレジットカード一覧

クレジット決済でチャージができるSMART ICOCAのもう1つの魅力は、チャージのたびにクレジットカードのポイントシステムに基づいてポイントが貯まっていくということです。

通勤・通学などで毎日のように利用するSMART ICOCAのチャージでポイントが貯まるというのは、非常にお得感がありますよね。

ただしSMART ICOCAのチャージがポイント付与の対象になるかどうかは、クレジットカードによって異なります。SMART ICOCAチャージでポイントが貯まらないクレジットカードを連携してしまうと、いくらチャージをしても全く得はありません。

SMART ICOCAチャージがポイント付与の対象となるクレジットカードを一覧でご紹介しましょう。

カード名 年会費 チャージ還元率
J-WESTカード『ベーシック』 初年度無料、2年目以降1,080円(税込)
※年間1度以上のショッピング利用があれば翌年無料
0.5%
J-WESTカード『エクスプレス』 1,080円(税込) 0.5%
リクルートカード 無料 1.2%
※VISA、mastercardブランドのみ
※月間の電子マネーチャージ金額合計3万円まで
セゾンカードインターナショナル 無料 0.5%
ウォルマートセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード 無料 0.5%
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード 初年度無料、2年目以降10,000円(税別) 0.75%
セディナカードクラシック 1,000円(税別) 0.5%
セディナゴールドカード 6,000円(税別) 0.5%
Yahoo!JAPANカード 無料 1%
Orico Card THE POINT
(オリコカードザポイント)
無料 1%
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
(オリコカードザポイント プレミアムゴールド)
1,950円(税別) 1%
ライフカード 無料 最大0.5%
エポスカード 無料 0.5%
ダイナースクラブカード 22,000円(税別) 最大0.4%

SMART ICOCAでは同じJR西日本発行のJ-WESTカードとの連携を推奨していますが、このように他社のクレジットカードでもSMART ICOCAチャージでポイントが獲得できるものが多数あるのです。

J-WESTカードよりも高い還元率で利用できるものや、より低コストで充実したサービスが受けられるものも少なからずあります。他社カードをよく調べることもなくSMART ICOCAとJ-WESTカードを連携してしまうのはもったいないといっても過言ではありません。

そこでここからは、上記の一覧の中でも特におすすめ度の高い以下の5枚のカードについて、個別にスペックなどを紹介していきましょう。

1.2%の高還元率が魅力!リクルートカード

リクルートカードは、メディア・ソリューションや人材派遣など様々な事業を展開するリクルートグループから発行されているクレジットカードです。

その最大の魅力は、基本1.2%というトップクラスの還元率の高さでしょう。SMART ICOCAにチャージできるクレジットカードの中では、最も高還元な1枚となっています。

ただしリクルートカードではVISA、マスターカード、JCBの3つの国際カードブランドを取り扱っていますが、SMART ICOCAチャージがポイント付与の対象となるのはVISAもしくはマスターカードブランドのみです。

また、リクルートカードではチャージがポイント付与の対象となる電子マネーは他にnanaco、モバイルSuica、楽天Edyの3種類があるのですが、これらの電子マネーすべての月間チャージ利用額の合算が3万円を超えると、その月はそれ以降チャージでポイントを獲得することができないので注意が必要です。

年会費無料ということもあって優待特典が数多く付帯しているというわけではありませんが、これだけのポイント還元率の高さに加えて、海外・国内旅行保険とショッピング保険がすべて備わっていることを考慮すると、相当にコストパフォーマンスの高いクレジットカードと評価してよいでしょう。

リクルートカード

カード名称 リクルートカード
年会費 無料
スペック ・基本ポイント還元率1.2%
・じゃらんなどリクルート関連サービスで最大4.2%還元
・最高2,000万円の海外旅行傷害保険付帯(利用付帯)
・最高1,000万円の国内旅行傷害保険付帯(利用付帯)
・年間最高200万円のショッピング保険付帯

ゴールドならセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

どうせ新しくクレジットカードを作るなら、この機会にワンランク上のゴールドカードを手に入れたいとお考えの方におすすめしたいのが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードです。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードはセゾンカードが発行しているアメックスブランドのゴールドカードで、純正アメックスのゴールドカードと比べるとお得な年会費でアメックスならではの限定特典を含む充実したサービス・特典が利用できます。また、アメックスのゴールドカードということで、ステータスの点でも魅力がありますよね。

また、ポイント還元率も通常のセゾンカードの1.5倍の0.75%に設定されており、SMART ICOCAチャージにもお得に利用することができます。

ショッピングから旅行やレジャー、さらにはトラブル発生時の補償まで、幅広いシーンで活用できる頼れる1枚となっており、お得で使えるゴールドカードをお求めの方にはぴったりです。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

カード名称 セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 初年度無料、2年目以降10,000円(税別)
スペック ・基本ポイント還元率0.75%(通常の1.5倍)
・海外利用時ポイント2倍
・ショッピング利用でマイルが貯まる有料特典『SAISON MILE CLUB』登録可能(年会費4,000円)
・最短3営業日のスピード発行
・西友/LIVINにて毎月特定日に5%オフ
・パルコ、ロフトにて毎月特定日に5%または10%オフ
・コナミスポーツクラブなどライフスタイル特典が充実
・アメックス限定特典『アメリカン・エキスプレス・コネクト』利用可能
・国内主要空港などのラウンジサービス付帯
・空港手荷物無料宅配など旅行向け特典多数付帯
・最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険付帯
・年間最高200万円のショッピング安心保険付帯

Tポイントが貯まる!還元率1%のYahoo!JAPANカード

無料で作れて高還元率なクレジットカードとしておすすめの1枚と言えば、Yahoo!JAPANカードです。

Yahoo!JAPANカードではTポイントをポイントシステムとして取り入れており、基本還元率は1%と高めの設定になっています。なおかつ、Tカード機能も備えているので、Tポイント提携店舗でクレジット決済でお買物をすると、カード提示ポイントとクレジットポイントのダブルでTポイントを獲得することもでき、非常にお得です。

また、Tポイントなら提携先で貯まったポイントを手軽に支払いに利用できるというのも魅力ですよね。

もちろん、SMART ICOCAのチャージでも1%の高還元で利用することができるので、ペース良くポイントを貯めていくことができるでしょう。

Yahoo! JAPANカード

カード名称 Yahoo!JAPANカード
年会費 無料
スペック ・基本ポイント還元率1%
・Yahoo!ショッピング、ロハコ利用時ポイント3倍
・Tカードとしても利用可能
・Tポイント提携店舗にてカード提示&クレジット決済でダブルでポイント獲得可能
・年間最高100万円のショッピングガード保険付帯
・18種類補償を備えた有料補償パック『プラチナ補償』に登録可能(月額490円)

還元率1%!Orico Card THE POINT

もう1つ、高還元率設定で無料で作れるクレジットカードとしてご紹介したいのが、Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)です。

Orico Card THE POINTはオリコカードが発行しているポイント特化型のクレジットカードで、基本還元率が1%、さらに入会後6ヶ月間はポイント2倍の還元率2%で利用することができます。

また、iDとQUICPayの2種類の電子マネーを搭載しており、クレジット決済しにくい少額支払いでも電子マネー決済でしっかりとポイントを獲得できるのも魅力です。

とにかくポイントを効率的に貯めたいという方には、ぜひ一度はチェックしてほしい1枚と言えるでしょう。

オリコカード・ザ・ポイント

カード名称 Orico Card THE POINT
(オリコカードザポイント)
年会費 無料
スペック ・基本ポイント還元率1%
・入会後6ヵ月間はポイント2倍
・電子マネーiD/QUICPay搭載
・国内外パッケージツアー割引サービスなど旅行向け特典が充実

マルイでお得!女性におすすめのエポスカード

マルイから発行されているエポスカードは、ポイント還元率こそ0.5%と決して高くはありません。

しかし、マルイで年4回開催される会員限定10%オフの優待セール『マルコとマルオの7日間』をはじめ、関連施設や全国約10,000の提携店舗で使える優待など、お得な特典がかなり充実しており、特にお買物好きな女性の方には活用していただきやすい1枚となっています。

また、マルイの店舗などを中心に設置されているエポスカードセンターにて最短即日のスピード発行が可能という点も魅力です。

マルイを利用する機会の多い方は、マルイでお得、しかもSMART ICOCAのチャージでポイントも貯まるエポスカードを、ぜひこの機会に作ってみてはいかがでしょうか?

エポスカード

カード名称 エポスカード
年会費 無料
スペック ・基本ポイント還元率0.5%
・提携店舗での利用時ポイントアップ特典あり
・エポスカードセンターにて最短即日のスピード発行
・マルイ(ネット含む)にて年4回10%オフの会員限定優待セール『マルコとマルオの7日間』開催
・全国10,000店舗で使える優待特典付帯
・オンラインショッピング専用バーチャルカード発行可能
・最高500万円の海外旅行傷害保険付帯

ポイント貯まるクレジットカードでSMART ICOCA(スマートイコカ)をお得に使おう

せっかくクレジットカードチャージができるSMART ICOCAを利用するのであれば、チャージでポイントが貯まるクレジットカードと連携して利用した方が確実にお得ですよね。

SMART ICOCAチャージでポイントが貯まるクレジットカードは多数あり、中にはご紹介したように無料で作れるクレジットカードも少なからずあります。こうした無料のクレジットカードであれば、たとえSMART ICOCAチャージのためだけに作ったとしても、まったく損はありません。

クレジットカードによってポイント還元率もサービス・特典も様々なので、ぜひここでご紹介した情報を参考にいろいろなカードをチェックして、自分に合った1枚を見つけてください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.