イトーヨーカドーアプリの使い方!無料でポイント貯まり限定クーポンもお得

今回の記事では、新しくなったイトーヨーカドーアプリについてご紹介します。食料品や日用品など、普段のお買い物に便利なイトーヨーカドーですが、単にイトーヨーカドーで得するためのアプリではなく、セブンイレブンやオムニ7など、7&iホールディングス共通でお得かつ便利に使えるアプリなのです。

イトーヨーカドーを利用していくうえで、ますますお得になるクレジットカードも合わせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

【 目 次 】

まずは事前準備!イトーヨーカドーアプリを使うなら7iD会員登録を

まずは、イトーヨーカドーアプリを使っていくために必要な事前準備から見ていきましょう。リニューアルしたイトーヨーカドーアプリには、従来のアプリに比べてお得なサービスが搭載された分、快適に利用していくためには以下のバージョンが必要となります。

イトーヨーカドーアプリ

OS バージョン
iOS 8.1以降
android 5.0以降

まずは、ご自分のスマホがこの条件に当てはまっているかをご確認ください。利用できるならば、さっそくダウンロードしましょう。
Google PlayかApp Store

Google PlayかApp Storeから、無料でダウンロードが可能です。

7iDへの会員登録を済ませておこう

イトーヨーカドーアプリをよりお得に使っていくために、7iD会員登録をすることをオススメします。

7iD会員とは7&iグループ共通のIDで、いったん登録しておけばイトーヨーカドーアプリを使って、セブンイレブンやオムニ7などでもセブンマイルプログラムのマイルを貯めることができ、とってもお得かつ便利なんです。

会員登録の方法も、別段難しいことはありません。イトーヨーカドーアプリを開き、「はじめての方(7iDをお持ちでない方)」をタップし、「会員登録」をタップします。

イトーヨーカドーアプリを開いた画面

メールアドレスを入力して「次へ」をタップし、規約に同意して「次へ」をタップします。さらに、都道府県や生年月日などの情報を入力します。登録内容を確認したら登録をし、「利用開始する」をタップしましょう。

最後に、お気に入り店舗登録をします。

お気に入り店舗を登録しておくと、チラシ閲覧でポイントがもらえるようになりますので、ぜひお近くのお店を登録しておきましょう。

nanacoカードかnanacoモバイルに入会しよう

後に詳しくご紹介しますが、イトーヨーカドーアプリで貯めたポイントはnanacoポイントに交換して、電子マネーとしてお買い物などに使うことができます。したがって、イトーヨーカドーアプリを使うならば、nanaco会員にもなっておくことをオススメします。

nanacoカードはセブンイレブンやイトーヨーカドーの店頭でも発行できますが、手数料が300円かかってしまいます。

無料で入会したいという方には、以下のような方法をオススメします。

どの方法でもかまいませんので、nanacoが利用できるよう会員登録をしておきましょう。それが済んだら、あとは実際にイトーヨーカドーアプリを使っていくだけです。

イトーヨーカドーアプリは割引やポイントなど特典多数!お得なアプリ限定クーポンもある

前章では、イトーヨーカドーアプリを便利かつお得に使うための準備についてご紹介しましたが、ここからはいよいよ、イトーヨーカドーアプリのサービスや機能について見ていきましょう。

8のつく日は5%OFF!現金払いにも適用される

最初にご紹介するのは、ハッピーデーで5%OFFになる特典です。従来、イトーヨーカドーには「毎月8のつく日はハッピーデー」というイベントがあり、毎月8日・18日・28日はほとんどすべての商品が5%OFFになります。

イトーヨーカドー8のつく日は5%OFF

これはnanacoカードやセブンカードプラスなど対象カードを利用する方限定の特典でした。

でも、イトーヨーカドーアプリがあれば、それらの対象カードを持っていなくても現金払いでも、毎月8のつく日に5%OFFでお買い物ができるんです。アプリのバーコードをレジで読み取ってもらうだけなので、とっても簡単です。

ただし、5%OFFは以下の決済方法のみの適用となります。

上記以外のクレジットカードで決済しても、5%OFFの対象となりませんので、ご注意くださいね。

アプリ限定クーポンが使える

上記のハッピーデーはアプリ利用者でなくても利用できるサービスですが、アプリにはアプリ限定のクーポンが配信されるという特典があります。

アプリ限定クーポン利用手順①

ホーム画面のクーポンまたは「クーポン一覧へ」をタップし、利用したいクーポンを選択します。

アプリ限定クーポン利用手順②

確認画面で「利用する」をタップします。「レジで見せる」をタップします。選択したクーポンが「ご利用済み」になっていることを確認しましょう。

選択したクーポンのバーコードが表示されますので、店員さんにスキャンしてもらえばOKです。

アプリ限定クーポン提示

いったん「利用する」ボタンをタップしてしまうと、そのクーポンは当日中(一部、翌日中)までの有効期限となります。クーポンを使いたいときは、レジに向かう直前に操作すると良いでしょう。

来店するだけで5ポイントもらえる

また、イトーヨーカドーアプリには、イトーヨーカドーに来店するだけで5ポイントがもらえる特典があります。

イトーヨーカドー店内でスマホのWi-Fi設定をオンにして、「7SPOT」を選択し、Wi-Fiサービス「7SPOT」に接続します。

来店ポイント獲得説明画像

アプリトップ画面右上の「ご来店ポイントをGET!」をタップして、「ご来店ポイントGET!」という画面が表示されれば、無事に5ポイントが獲得できました。

ご来店ポイントは1日1回までとなっており、1日に複数の店舗を回っても5ポイントまでしか貯められません。でも、毎日どこかのイトーヨーカドーに行けば、お買い物をせずとも毎日5ポイントずつ貯めることが可能です。

チラシ閲覧でも毎日1ポイントが貯まる

さらに、アプリからチラシを閲覧することでも、ポイントを貯めることが可能です。

チラシ閲覧でポイント獲得説明画像

アプリトップ画面左下の「チラシ」をタップし、お気に入り店舗のチラシ一覧から、お好きなチラシを選択してタップします。「チラシポイントGET!」の画面が表示されれば、1ポイント獲得です。

チラシ閲覧によるポイントは、1日1回1ポイントとなっていますので、忘れずに毎日チラシをチェックしましょう。

来店やチラシ閲覧で貯めたポイントはnanacoポイントに交換可能

先述の通り、イトーヨーカドーアプリを使って来店やチラシ閲覧でポイントを貯めることができます。これらの方法で貯まるのはアプリポイントであり、実はそのままでは利用できません。

アプリポイントはnanacoポイントに交換して、イトーヨーカドーやセブンイレブン、ジョーシンなど、通常のnanacoと同様にいろんなお店で支払いに利用することができます。ここからは、交換方法や、交換に当たって注意すべき点等を見ていきましょう。

500アプリポイント=100nanacoポイントで交換可能

アプリポイントをnanacoポイントに交換する条件は、以下のようになっています。

項目 ポイント数
交換単位 500ポイント以上500ポイント単位
交換レート 500アプリポイント→100nanacoポイント
交換可能頻度 月1回のみ

アプリポイントは1日最大6ポイントしか貯められませんから、最小交換単位の500ポイントを貯めるには、早くても3か月弱かかることになります。約3か月で100円分と考えるとちょっと気が遠くなりそうですが、あくまでも無料で貯めたポイントが100円になるのですから、お得とも言えます。

ただし、アプリポイントは999ポイントが上限となっています。

これ以上は来店してもチラシを見てもポイントが増えませんので、500ポイントに達したらできるだけ早くnanacoポイントに交換するようにしましょう。

アプリポイントを交換する手続き手順

アプリポイントをnanacoポイントに交換するには、以下の手順で手続きをします。

アプリポイントをnanacoポイントに交換手順①

トップ画面左上のメニューをタップし、「アプリポイントについて」をタップします。「アプリポイント交換」をタップします。

アプリポイントをnanacoポイントに交換手順②

「交換する」をタップします。16桁のnanaco番号を入力し、「申込する」をタップします。nanaco番号は、nanacoカードならカード裏面に、nanacoモバイルならアプリトップ画面の上部に記載されていますので、ご確認ください。

アプリポイントをnanacoポイントに交換手順③

「確定する」をタップすると、アプリポイント交換完了画面が表示されます。翌々日以降を目安にnanacoポイントとして反映されますので、確認しておきましょう。

アプリとの併用もオススメ!セブン&アイグループがお得なセブンカードプラス

イトーヨーカドーアプリについて見てきましたが、最後にますますお得にイトーヨーカドーを利用するためにオススメのクレジットカードをご紹介します。

その名も、「セブンカードプラス」です。どんなカードなのか、さっそく見てみましょう。

セブンカードプラスはイトーヨーカドーでポイント3倍

先にも触れましたが、セブンカードプラスは「8のつく日はハッピーデー」の対象カードで、毎月8のつく日にセブンカードで決済すると、ほぼ全品が5%OFFで購入できます。

更にイトーヨーカードでの決済でポイントが3倍(還元率1.5%)獲得できますから、5%OFFプラス1.5%のポイントで合計還元率が6.5%までアップする大変お得なクレジットカーです。

その他にもセブン&アイグループで1~1.5%の高還元の上、nanacoチャージでもポイントが貯まりますから、セブン&アイグループをよく利用する方には一押しのクレジットカードですよ。

セブンカードプラス

カード名称 セブンカードプラス
年会費 初年度無料 次年度以降500円(税込) ※1
特典 ・基本還元率0.5%
・イトーヨーカドー・セブンイレブン・デニーズ等でポイント3倍
・西武・そごう・セブンネットショッピング等でポイント2倍
・イトーヨーカドー・セブンイレブンにて対象商品購入でボーナスポイント
・イトーヨーカドーハッピーデー5%OFF
・nanacoへのクレジットチャージでも還元率0.5%
・クレジットチャージしたnanacoでの支払いで1%のポイント獲得
・家族カード発行可能 ※2
・ETCカード発行可能(発行手数料・年会費無料)
・セブン旅デスク優待
・レジャー施設等の優待
・最高100万円のショッピングガード保険(海外)付帯

※1 前年度の本会員と家族会員の合計利用額5万円以上で、2年目以降も無料。
※2 本会員と同時入会の場合は初年度無料、2年目以降年会費1枚につき200円(税込)。ただし、前年度の本会員と家族会員の合計利用額5万円以上で、家族カード年会費無料。

先にもお伝えしたように、イトーヨーカドーアプリを十分使いこなすには、nanacoの登録が必要ですが、セブンカードプラスではnanaco一体型も選択できます。

まだnanacoをお持ちでない方は、セブンカードプラスのnanaco一体型を発行するのもオススメです。

イトーヨーカドーアプリと同時に、このセブンカードプラスも活用していけば、ますますお得で便利にイトーヨーカドーを利用していくことができますよ。

イトーヨーカドーアプリならセブン&アイグループでお得&便利!毎日使おう

今回は、イトーヨーカドーアプリについてご紹介してきました。

イトーヨーカドーで8のつく日に5%OFFになったり、来店やチラシを閲覧するだけで無料でポイントが貯まり、そのポイントをnanacoポイントに換えることができたりと、お得がいっぱいです。

しかも、セブンマイルプログラムにも対応しているので、イトーヨーカドーはもちろん、セブンイレブンやオムニ7で共通マイルを貯めていくことも可能です。

セブンカードプラスというクレジットカードを併用すれば、さらにお得です。お近くにイトーヨーカドーがある方は、ぜひアプリとカードを活用していきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.