JALカード Suicaは4つの機能が一枚に!空も陸も快適でお得!

JALカード Suicaは、飛行機だけでなく、電車やバスにもオトクに乗りたい人にとってもオススメなクレジットカードです。

マイルがつくJALカードとポイントがつくクレジットカード、それに飛行機にスイスイ乗れるJALタッチ&ゴー、さらには電子マネーSuicaという4つの機能が一体化した、大変便利でお得なカードなんです。

マイルをSuicaに交換できたり、ポイントをマイルに移行できたりと、それぞれの機能をお得に相互利用することだってできちゃいます。

ビジネスや観光で飛行機や公共交通機関を利用することが多い方は必見ですよ。

【目 次】

JALカード Suicaの魅力!空からも陸からもマイルが貯めやすい多機能カード

JALカード Suica

  • JALカードとSuica機能が1つに
  • カード利用やフライトでマイルが貯まる
  • JRE POINT加盟店で提示するだけでポイントも貯まる
  • 空路の搭乗口も陸路の改札もタッチ&ゴー
  • Suicaチャージや乗車券購入でポイント3倍(還元率1.5%)
  • マイルとポイントの相互交換も可能

JALカード Suicaはマイルやポイントをためられるうえに、相互交換もできてお好きな使い方ができるところも魅力です。

これからそんなJALカード Suicaの魅力を、たっぷりお伝えしていきましょう。

JALカード Suicaはマイルもポイントもたまって空も陸も便利!4つの機能を詳しく解説

それではまず、JALカード Suicaに搭載された4つの機能というのがどんなものなのか、ひとつずつ順番に詳しく見ていきましょう。

JALカード 多機能一体の説明画像

①JMBカード機能でフライトやショッピングでJALマイルがたまる

最初にご紹介する機能は、JMBカード機能です。JMBとはJAL MILEAGE BANK(JALマイレージバンク)のことで、JALのマイルをためることができる機能です。

JALカード Suicaでお買い物をすれば、通常200円ごとに1マイル貯まります。

普通に飛行機に乗るだけでもたまりますが、それに加えてJALカード Suica(普通カードの場合)には以下のようなボーナスマイル特典がついています。

  • 入会搭乗ボーナス:1,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス:1,000マイル
  • 搭乗ごとのボーナス:フライトマイルの10%プラス

②JRE POINTカード機能で提携店でJRE POINTがたまる

JALカード SuicaにはJRE POINTカード機能が備わっていて、JRE POINT加盟店でカードを提示するだけで、JRE POINTが貯まります。

また、Suicaクレジットチャージや定期券購入なども、ショッピングマイルではなく、JRE POINTが貯まります。ポイント付与率は、後ほど詳しく解説していきますね。

③JALタッチ&ゴーサービスで搭乗も楽々

JALタッチ&ゴーサービスとは、飛行機に搭乗する際、空港でチェックインをせずとも、保安検査場へ直行できるサービスです。

JALタッチ&ゴーサービス説明画像

チケットの予約購入が済んだら、JALのサイトの予約詳細画面を確認してみましょう。座席を確定しないとタッチ&ゴーが使えないので、その場合は座席を確定します。

あとは、JALカードSuicaを改札にタッチするだけです。チェックインカウンターに並ばなくてもいいので、とっても便利で快適に飛行機に乗れますね。

ただし、コードシェア便など、タッチ&ゴーサービスの対象外となっているチケットもありますのでお気を付けください。

また、スマートフォンをお持ちの方は、「JALタッチ&ゴー」アプリをダウンロードして、スマホでも利用頂けますよ。ドコモ・Softbank・au・Y!mobileのおサイフケータイ対応のAndroidで、OS4.1以上が対象です。

④Suica機能で電車やバスも便利

JALカード Suicaの4つ目の機能は、カード名にも含まれている通りのSuica機能です。交通系ICカードとして、電車やバスにカード1枚で乗ることができます。

Suica機能説明画像

Suicaが使えるのは首都圏のみとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、実は同一交通系ICカードのエリア内の移動であれば、Suica一枚で全国の鉄道に乗ることが可能です。

また、Suicaは電子マネーとしても使えますので、駅の売店や街中のコンビニなどでもお買い物ができます。

ただし、以下のような注意点もあります。

  • 他の交通系ICカードのエリアにまたがって移動する場合は使えない
  • オートチャージは首都圏・新潟・仙台の各SuicaエリアとPASMOエリアのみ
後にご説明しますが、オートチャージはポイント3倍でお得ですので、全国の鉄道に乗車できるとはいっても、JALカード Suicaの魅力を存分に堪能できるのは、やはりオートチャージ対応エリア内の方となりますね。

JALカード SuicaはSuicaオートチャージや定期券購入でポイント3倍(還元率1.5%)

JALカード Suicaでマイルとは別にたまっていく、JRE POINTカードからご案内いたしましょう。

JALカード SuicaでJRE POINTカードがつくのは、主にJR東日本を利用した場合ですが、それ以外にもたまる方法があるんです。

JR東日本の各商品でJRE POINTが3倍(還元率1.5%)たまる

以下のJR東日本の商品は「VIEWプラス」というサービスの対象商品となっており、JALカード Suicaの利用でも通常の3倍(1,000円につき15ポイント)のJRE POINTがもらえます。

  • 乗車券
  • 特急券
  • 回数券
  • 特別企画乗車券
  • JR東日本国内ツアー
  • 携帯電話等による「えきねっと」からのライナー券予約
  • オートチャージ
  • 定期券
  • Suica定期券、 
  • Suicaカード・ビューカードによるSuica入金(チャージ)
  • モバイルSuicaまたはSuicaアプリケーション
    (チャージ、オートチャージ、モバイルSuica特急券、モバイルSuica定期券、モバイルSuicaグリーン券)

JALカード Suicaにはオートチャージ機能もついていますから、チャージのたびに3倍(還元率1.5%)のJRE POINTがもらえるのです。これは、使わない手はありませんね。

Suicaオートチャージでポイント3倍(還元率1.5%)

Suicaオートチャージ説明画像

このオートチャージでポイント3倍は絶対外せない特典ですが、これを利用するためにはオートチャージの申し込みをする必要があります。

新たにJALカード Suicaに申し込むときは、インターネット申し込みなら画面の「オートチャージサービスを利用しますか?」欄の「はい」を選択し、郵送なら申込書の「オートチャージ」欄の「1.利用する」に○印をつけます。

すでにJALカード Suicaを持っているときは、駅のATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)で設定できます。

VIEW ALTTE説明画像

初期設定は、チャージ残高が1,000円以下になると自動的に3,000円チャージするというようになっていますが、残高やチャージ金額を変更することも可能です。その場合も、駅のATM「VIEW ALTTE」で設定変更します。

JRE POINT加盟店でカードを提示するだけでポイントが貯まる

JALカード SuicaにはJRE POINTカード機能が備わっている為、JRE POINT加盟店でカードを提示するだけで、100円(税抜)につき1JRE POINTが貯まります。下記マークがある店舗がJRE POINT加盟店です。

JRE POINT加盟店

JRE POINT加盟店

JRE POINT加盟店は下記となり、1ポイント1円としてJRE POINT加盟店で利用もできますよ。JRE POINTはJRをよく利用される方にとって、とても使い勝手が良いポイントと言えるでしょう。

【首都圏】

・アトレ・アトレヴィ・テルミナ・グランデュオ・nonowa・シァル・ラスカ
・シャポー・シャポーロコ・ビーンズ・ボックスヒル・ペリエ

【東京駅】

・黒塀横丁・キッチンストリート・北町ダイニング・グランアージュ
・グランルーフ・グランルーフフロント

【東日本】

・あおもり旬味・フェザン・エスパル・リビット・tekuteながまち・宇都宮パセオ
・エクセル・VAL・高崎モントレー・イーサイト・アズ熊谷・MIDORI

Web明細にするだけで年間600円分のポイントが貰える

Web明細切り替え年間600円分のポイント獲得説明画像

紙で郵送されてくるクレジットカードの明細書を停止して、Web明細に切り替えるだけでもJRE POINTを余分にためることができるんです。

明細発行がされる月ごとに、50ポイント(50円相当)がたまります。毎月クレジットの利用があれば年間12回の発行ですから、最大で年に600ポイント(600円相当)ものJRE POINTがためられるというわけです。

Web明細に切り替えるには、会員専用サイトである「VIEW’s NET」に登録して、マイページにある「Web明細ポイントサービス」ボタンをクリックして手続きを行ってくださいね。

「えきねっと」会員登録でさらにお得!

えきねっと説明画像

さらに、JR予約サイト「えきねっと」の登録クレジットカードをビューカード(もちろん、JALカードSuicaも含まれます!)にすることで、えきねっとポイントとJRE POINTの両方がたまります。

「えきねっと」で新幹線や特急列車の指定席券を予約すると、以下のように「えきねっとポイント」が貰えます。

発券先 普通車 グリーン車
JR東日本・北海道エリア
指定席券売券
30ポイント 30ポイント
JR東日本・北海道エリア
チケットレス申込
30ポイント 30ポイント
JR東日本・北海道エリア
みどりの窓口
20ポイント 20ポイント
JR東日本・北海道エリア以外
指定席券売機
20ポイント 20ポイント
JR東日本・北海道エリア以外
みどりの窓口
10ポイント 10ポイント

また、国内ツアーでの申込でも500円につき1ポイント貯める事ができますよ。

えきねっとポイントはそのままためても景品交換などに使えるのですが、JRE POINTに交換して使いたい方は、自動申込がおすすめですね。

自動申込とは、毎月1回、自動でえきねっとポイントをJRE POINTに交換してくれるサービスです。えきねっとポイントは翌年度末までという有効期限がありますので、自動申込することでポイントを無駄なく使うことができますよ。

飛行機でもお買い物でも!JALカード Suicaでマイルを効率的にためる方法

JALカード Suicaの大きな特長である4機能についてご紹介してきましたが、ここからは4機能のうちのマイルやポイントをよりお得にためていく方法についてお話します。

JALカード Suicaなら搭乗ボーナスがもらえる

JALマイルをためる方法はいろいろありますが、もっとも基本的なものは、やはり飛行機に乗ってためる方法ですよね。普通に飛行機に乗るだけでもたまりますが、それに加えてJALカード Suicaには以下のようなボーナスマイル特典がついています。

  • 入会搭乗ボーナス:1,000~5,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス:1,000~2,000マイル
  • 搭乗ごとのボーナス:フライトマイルの10%~25%プラス

カードのランクに応じて、上記のようなボーナスマイルがもらえます。

ツアープレミアムで割引ツアーでも区間マイルが100%貯まる

ツアープレミアム説明画像

また、カードの年会費に2,160円をプラスして「JALカード ツアープレミアム」に入会すれば、割引ツアーでも区間マイルが100%貯まります。

割引運賃種類 フライトマイル ツアープレミアム入会
先得割引・スーパー先得・ウルトラ先得・
乗継割引28
75% 100%
パッケージツアーに適用される個人包括
旅行割引運賃
50% 100%

先得割引やパッケージツアーをよく利用する方には大変オススメですね。マイルが貯まるスピードが段違いに早くなりますよ。

ショッピングマイル・プレミアムでマイルが2倍

ショッピングマイル・プレミアム説明画像

「JALカードショッピングマイル・プレミアム」に入会すると、JALカード Suicaを使うたびに通常の2倍のマイルがつくんです。カード年会費のほかに年3,240円が必要ですが、うまく活用すればじゅうぶん元がとれます。

  • ショッピングマイルが通常の2倍貯まる
  • 200円で1マイルが、200円で2マイルにアップ
  • 特約店では更に2倍でマイル4倍
  • 年会費3,240円(税込)

JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会している人が、JALカード特約店を使えば、元の4倍のマイルがたまるというわけです。JALカード特約店の一部をご紹介しておきますね。

特約店画像

  • ENEOS
  • 大丸
  • 松坂屋
  • ファミリーマート
  • ディノス
  • 紀伊屋書店
  • 紳士服コナカ
  • ロイヤルホスト

JALカード特約店は、様々なジャンルのお店が全国各地にとってもたくさんありますので、あなたの生活圏にもきっとあるはずです。JALのサイトからお近くの特約店を検索できますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

貯まったマイルやJRE POINTは相互に交換可能!好きな使い道を選ぼう

それではいよいよ、JALカード SuicaでためてきたマイルやJRE POINTの使い方についてご紹介します。

お得でうれしい使い道がいろいろあって、ライフスタイルに合った方法を選ぶことができます。

マイルは航空券だけじゃない!Suicaにチャージできる

まずは、JALマイルの使い道から見ていきましょう。以下のような使い道があります。

  • 特典航空券
  • 国際線のクラスのアップグレード
  • 航空券やツアーに交換できるクーポン

マイルをJALの航空券やツアー商品などに使えるのは、一般的なJALカードと同じです。しかし、JALカード Suicaだけのマイルの使い道として、Suicaにチャージできる(10,000マイルで10,000円相当)という特典があります。

JRE POINTはSuicaチャージやマイルに交換できる

また、JALカード Suicaなら貯まったポイントを1ポイント1円単位でSuicaにチャージしたり、マイルに交換する事も可能ですよ。

JRE POINTをマイル交換やSuicaにチャージできる説明画像

  • JRE POINT 1,500ポイント=マイル500マイル
    (ショッピングマイルプレミアム未加入)
  • JRE POINT 1,500ポイント=1,000マイル
    (ショッピングマイルプレミアム加入)

JRE POINTの有効期限は、最後に利用した日、もしくはポイントを獲得した日から2年後の月末です。日頃からカードを利用していれば実質有効期限は無期限と言えますね。

ただしマイルの有効期限は利用日の36ヶ月後の月末(3年)です。失効してしまうと大変もったいないですから、忘れずにお好きな方法で使うようにしましょう。

また、JALマイルの有効期限は3年ですが、貯まったマイルをe JALポイントに交換して期限を1年延長する方法もあります。

e JALポイント1ポイント1円として航空券やツアー代金の支払いに使えますから、無駄なく使える点も魅力ですよ。

魅力はまだまだある!うれしい会員特典や旅行傷害保険も自動付帯!

JALカード Suicaの魅力はまだまだあります。ビューカードの会員特典や、JALカードのサービスも利用することができるんです。どんな特典があるのか見ていきましょう。

ビューカード特典!ホテルや旅先などでお得がいっぱい

利用可能なビューカード特典に交換説明画像

では、まずビューカード会員専用の特典からご紹介します。とはいっても、たくさんの特典がありますので、そのうちの一部のみをご紹介します。

特典が利用できる場所 内容
JR東日本ホテルズ ・年間利用額10万円ごとに5,000円のホテル利用券
・宿泊基本料金が最大20%割引
・直営レストラン・バーの料金が最大10%割引
・チェックアウトを12時まで無料延長できる
・JRホテルグループ
・東急ホテルズ
宿泊基本料金が10%割引
駅レンタカー 利用料金10%割引
カラオケビックエコー 一般料金よりルーム料金30%OFF
ビューカード外貨両替センター 両替レートの優遇

この他にも、カラオケやグルメ、レジャーやリラクゼーション施設、引っ越しなどで様々な優待が受けられます。

JALビジネスきっぷは最大42%OFFでお得

JALビジネスきっぷは、航空券の当日の予約や変更ができたり、通常料金より割安にも関わらず、区間マイルが100%たまったりするお得なサービスです。急な出張が多い方には最適なサービスですね。

利用区間 普通料金 JALビジネスきっぷ 割引率
東京⇔札幌(新千歳) 37,500円 32,300円 13%
東京⇔大阪 25,200円 15,950円 36%
東京⇔福岡 41,100円 34,100円 17%
東京⇔広島 34,600円 21,600円 37%
東京⇔小松 24,600円 16,000円 34%
東京⇔岡山 33,700円 19,350円 42%

どこかにマイルで通常の半分以下のマイルで国内往復特典航空券に交換できる

どこかにマイルの説明画像

2016年12月12日より、「どこかにマイル」という、通常の半分のマイル数で国内の往復特典航空券に交換できるサービスも始まっています。

どこかにマイルは、2017年日経優秀製品サービス賞・優秀賞・日経MJ賞まで受賞した大盛況のサービスです。今後のサービスの拡大も楽しみですね。

JALカード Suicaの付帯保険

JALカード Suicaには、海外旅行保険や国内旅行傷害保険が付帯します。

保険の細かな内容やお店での割引額などは、カードのランクによって差があります。詳しく知りたい方は、次章のカード基本情報のところをご確認くださいね。

JALカード Suicaの基本情報をランク別にまとめてご紹介!

JALカード Suicaには、「普通カード」とワンランク上のサービスがついた「CLUB-Aカード」の2種類があります。それぞれの基本情報を比較しながらご紹介します。

種類 普通カード CLUB-Aカード
国際ブランド JCB JCB
年会費 2,160円(入会後1年間は無料) 10,800円
家族カード 発行なし 発行なし
ショッピングマイル・
プレミアム年会費
3,240円 3,240円
ツアープレミアム(年間) 2,160円 2,160円
入会搭乗ボーナスマイル 1,000マイル 5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナスマイル 1,000マイル 2,000マイル
搭乗ごとのボーナスマイル フライトマイルの10%プラス フライトマイルの25%プラス
海外旅行/国内旅行傷害保険 自動付帯 自動付帯
傷害死亡・傷害後遺障害 最高1,000万円 最高5,000万円
傷害・疾病治療費用の限度額
(海外)
150万円
賠償責任の限度額
(海外)
2,000万円
携行品損害(海外) ・1旅行限度額:50万円
・年間限度額:100万円
救援者費用の年間限度額
(海外)
100万円 100万円
日本語による無料救急サービス
(海外)

JALカード Suicaにはゴールドカードはなく、CLUB-Aカードが最高ランクのカードとなっています。年会費が10,000円(税抜き)となると少々お高く感じる方も多いでしょうが、CLUB-Aカードならマイルで年会費を支払うことができます。

保険の内容も充実していますから、飛行機をよく利用する方や海外旅行が多い方には、CLUB-Aカードもオススメです。

また一方で、普通カードに「JALショッピングマイル・プレミアム」や「ツアープレミアム」をつけても、CLUB-Aカードよりもお安いので、お買い物での利用が多い方や海外旅行の機会は少な目という方は、普通カードを選択するのもひとつの手です。

JR東日本エリアの人でマイルもためるならJALカード Suica!

JALのマイルをためる機能、ビューサンクスポイントがたまるクレジット機能、タッチ&ゴーサービス、Suicaという4つの機能を一枚に備えたJALカード Suicaについてご紹介してきました。

一枚でマイルもポイントもためられるだけでなく、相互交換もできるので、飛行機によく乗る人もお買い物がメインという人も、どんな人でもお得に使っていくことができます。

ただし、ビューサンクスポイントをためるには、やはりJR東日本を利用するのが一番効率的ですから、JR東日本の交通機関や商品をよく使う方は特に、このJALカード Suicaを検討する価値があると言えますね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.