三井住友VISAアミティエカードは旅行と買物を楽しむ女性におすすめ

もっとキレイなクレジットカードが欲しいという女性の声がよく聞かれます。確かにクレジットカードって、どちらかと言えば男性ぽいデザインが殆どですよね。

そこでお勧めしたいのが三井住友VISAアミティエカードです。その優しく上品なデザインは、どの年代の女性にもピッタリ。しかも高いブランド力に優れた機能まで備わっています。

今回はこの三井住友VISAアミティエカードを徹底解剖します。特に旅行好きの女性の方は絶対にお見逃しなく!

【 目 次 】

三井住友VISAアミティエカードの魅力!上質な女性向けクレジットカード

三井住友VISAアミティエカード

  • 年会費は実質無料
  • 携帯料金はポイント2倍!
  • 旅行保険は条件付きで補償額アップ
  • ショッピング補償が付帯
  • ネットでも街中でもポイントが貯まる
  • 海外2航空会社のマイレージと交換可能

三井住友VISAアミティエカードは、老舗のカード会社「三井住友VISA」から発行された女性向けカード。デザインだけでなく、質も伴ったバランスの良い1枚です。

これからこのカードのお買物と旅行に充実したサービス内容を一気にご紹介します。ステータスもサービスも満足レベルですのでご期待ください!

三井住友VISAアミティエカードは思った以上にリーズナブル

クレジットカードは星の数ほど発行されていますが、意外と女性向けカードって数少ないんですよね。

今回ご紹介する三井住友VISAアミティエカードは、淡いピンク色のグラデーションがどの年代の女性にもしっくりくる、とても上品なデザインです。

実はこのカード、裏面に顔写真を入れることも可能なんですよ。ご希望の方はカード入会後、改めてお申込みください。なおこの写真入りサービスはVISA限定で、Mastercardブランドは対象外です。

このように老舗のカード会社だけあってサービスも優れていますが、そこで気になるのが年会費。まずは費用のことからご説明を始めたいと思います。

2年目以降は年会費免除の条件がある

「クレジットカードは年会費無料でいい」と言い切る方は多いのですが、それもTPO次第。「このカードじゃ恥ずかしいかも」と思ってしまうシチュエーションもないとは言い切れません。

でも三井住友VISAアミティエカードならどこに出しても大丈夫。旅行に持っていくには、やっぱりこういうカードが必要ですよね。但し年会費は完全無料という訳にはいきません。

三井住友VISAアミティエカードの年会費は1,250円(税別)、初年度は無料です。

なお初年度無料はインターネット入会限定特典ですので、必ずオンラインで申し込むようにしてくださいね。

さて問題の2年目以降の年会費ですが、実はこれも無料にできる方法があります。年会費の免除条件は2種類ありますので、順番にご説明しましょう。

WEB明細書サービスで年会費500円オフ!

三井住友VISAアミティエカードWEB明細サービス説明画像

第一の免除条件はとても簡単で、どなたも必ずクリアできる内容です。

【年会費免除条件①】

カード利用代金WEB明細書サービスを利用すると、次年度以降の年会費が500円(税別)割引

WEB明細書サービスはどなたも必ず登録するものですから、これで年会費500円オフは確定ですね。

つまり三井住友VISAアミティエカードの2年目以降の年会費は、どなたも必ず1,250円-500円=750円(税別)にはできるのです。

「マイ・ペイすリボ」登録で年会費は完全無料

しかし第二の免除条件をクリアすれば、2年目以降の年会費も完全無料になります!

【年会費免除条件②】

「マイ・ペイすリボ」に設定の上、年に1回以上カードを利用すると翌年度の年会費が無料

マイ・ペイすリボとは登録型のリボ払いのこと。登録後は、自分で設定する月々の支払い額を超えた分だけが、自動的にリボ払いになります。

設定次第で毎月一回払いでも年会費無料に!

堅実派の方は手数料のかかるリボを嫌がるのですが、実はマイ・ペイすリボに登録したからといって、必ずしもリボ払いになる訳ではありません。実際には登録後も一回も手数料を支払わずに済む方法があるのです。

文章を入れるその方法は簡単で、毎月の支払額をカード利用枠上限と同額もしくはそれに近い額に設定するだけ。これで毎月リボ払いにならず手数料も発生しません。

三井住友VISAアミティエカードでこの設定さえ済ませておけば、あとは年に一度カードを使うだけで年会費はずっと無料です!

リボ払い手数料がある月はポイントが2倍になる

ついでにリボ払い関連の特典をもう一つ、ご説明しておきましょう。

三井住友VISAアミティエカードでリボ払いの手数料を支払うと、その月のカード利用額に対する獲得ポイントが2倍になるという特典があります。

ただしそのためにはマイ・ペイすリボに登録するだけではダメで、実際にリボ手数料を支払わねばなりません。

マイ・ペイすリボの設定金額を超えないとリボ払いにならないし、かといってリボ払い分が多いと手数料が高くつくので、毎月の支払額をうまく設定しないと失敗してしまいます。

ポイント2倍ボーナス獲得法は上級者向け

それに下図を見て頂けると分かりますが、リボ払いは初回は手数料無料なので、ポイント2倍になるのは手数料の請求が始まる翌月以降です。

三井住友VISAアミティエカードリボ払い説明画像

なのでリボを発生させるため頑張ってカードを使っても、翌月のカード利用額が一気に減ればボーナスは思ったほど増えません。

この特典でメリットを得るには様々な調整が必要ですので、チャレンジするならカード利用に慣れてからの方がいいですね。

三井住友VISAアミティエカードは実質年会費無料!

さて年会費に話を戻しましょう。三井住友VISAアミティエカードは、ご説明した通りの設定をしておけば、実質年会費無料のクレジットカードだということがお判り頂けたと思います。

年会費無料のクレジットカードにはないブランド力を持ちながら、実際には年会費0円で使えるということが、このカードの大きな魅力となっています。

上記の特典を利用して、ぜひあなたも年会費完全無料で三井住友VISAアミティエカードをご利用くださいね。

三井住友VISAアミティエカードは携帯料金ポイント2倍!街中での利用もお得

次にポイント還元についてご説明しましょう。

三井住友VISAアミティエカードはリーズナブルなだけでなく、ポイントもよく貯まるクレジットカードです。

しかし基本の還元率がそれほど高くないため、ただ使っているだけでは思うようにポイントは貯まりません。そこでこのカードのポイント獲得のコツをご紹介したいと思います。

ワールドプレゼントは還元率0.5%

ワールドプレゼント説明画像

三井住友VISAアミティエカードのポイントプログラムは「ワールドプレゼント」といいます。

【ワールドプレゼント】

  • 1,000円利用で1ポイント貯まる
  • 1ポイントの価値=3円〜5円
  • 有効期限はポイント獲得月から2年間

有効期限が2年間なので比較的じっくり貯めることができますが、基本の還元率は0.3%〜0.5%と、はっきり言って低いですね。

でもこれは使い方次第。三井住友VISAアミティエカードの利用においては、この還元率をどうやって底上げするかが課題となります。

ケータイ料金の支払いはポイント2倍!

一番手軽なのはケータイ料金をこのカードで支払うことです。

WEB明細書サービスの利用も条件ですが、これは必ずどなたも登録するものなので問題はないでしょう。後はケータイ料金のカード払いの手続きをするだけです。

ケータイ料金はポイントが2倍に!

  • カード利用代金WEB明細書サービスを利用
  • ケータイ料金をカードで支払う

ポイント2倍=還元率は約1%ですので、これならほぼ満足レベルですね。但しこの特典が適用されるのはケータイ料金についてのみ。それ以外のポイント倍率は低いままです。

ポイントUPモールで2倍〜20倍に!

ポイントUPモール説明画像

そこで次に、買物でポイントアップすることを考えましょう。でも一般のお店でカードを使っても、1,000円で1ポイントしか貯まりません。還元率を上げるのに有効なのは、オンラインショッピングの利用です。

その場合、必ず三井住友VISAカード会員専用「ポイントUPモール」をご利用ください。

ポイントUPモールから人気のショップにアクセスしてお買物するだけで、いつもより2倍〜20倍のポイントを獲得できます。

ポイントUPモール登録店 ポイント倍率
Amazon 2倍
Amazonファッション 9倍
楽天市場 2倍
ユニクロ 2倍
ロクシタン 6倍
楽天トラベル 5倍
エクスペディア 8倍
じゃらん 4倍

この通り人気のショップが名を連ねており、買物から旅行までここで揃わないものはありません。

ポイント倍率は時期によっても変動しますが、少なくとも2倍は確約されているので、ここなら初めての方でも間違いなくポイントアップできます。

ココイコ!で街中のお店やレジャーがおトク!

地上のお店でもポイントがよく貯まりますが、これには「ココイコ!」というサイトを使います。

これはエントリー制のポイントアップサイトで、登録店でのポイント付与を2倍、3倍にすることができるのです。

その利用法は2段階。まず事前にサイトでエントリーしてから、お店で三井住友VISAアミティエカードを使います。これでポイントアップ完了です!

【ココイコ!の利用法】

  • ココイコ!のサイトで行きたいお店にエントリーする
  • 実際にお店に行き三井住友VISAアミティエカードを使う

ココイコ利用方法説明画像

以下がその登録店の一例ですが、この通り百貨店やレジャー施設など様々な利用先が揃っています。

ココイコ!登録店 ポイント倍率
キャッシュバック率
ユニバーサルスタジオ・ジャパン ポイント:3倍
キャッシュバック:1%
高島屋 ポイント:3倍
キャッシュバック:1%
ステーキ宮 ポイント:2倍
キャッシュバック:0.5%
東急ハンズ ポイント:3倍
洋服の青山 ポイント:6倍
キャッシュバック:2.5%
モザイクモール港北 ポイント:2倍
キャッシュバック:0.5%
三井アウトレットパーク ポイント:3倍
キャッシュバック:1%
ユニバーサル・シティウォーク ポイント:3倍
キャッシュバック:1%

ココイコ還元率説明画像

エントリーは14日有効で、何度エントリーしても構いません。またお好みに応じてポイントアップでなくキャッシュバックを選択することも可能です。

ココイコ!ではプレミアムフライデーや電子マネーiDの利用で更にポイントアップするサービスも実施中。お出かけにココイコ!は欠かせないアイテムです。

ゲームでiDバリューが当たる!

iDバリューが当たるゲーム説明画像

iDの話が出たついでに電子マネーサービスについてもご説明しておきましょう。

三井住友VISAアミティエカードでは、以下3種類の電子マネーを追加発行できます。なお電子マネーの申し込みは入会後でも構いません。

発行できる電子マネー 費用
三井住友カードiD 発行/年会費無料
三井住友カードWAON 発行手数料300円
PiTaPa 発行/年会費無料
但し年に一度も使わない場合は1,000円

三井住友カードiDは完全無料なことにご注目ください。

iDはチャージ不要のポストペイタイプの電子マネーです。iDを追加発行すれば、月一回三井住友カード会員サイトで「iDバリュー」が当たるゲームにも参加できますよ。

iDバリューとはiD利用額がキャッシュバックされるサービスで、ボウリングゲームにチャレンジすると以下のiDバリューが付与されるのです。

  • ストライク賞・・・iDバリュー1万円分
  • スペア賞・・・iDバリュー10万円分を当選者で山分け

三井住友カードiDはこの他にも時々キャンペーンを実施しており、三井住友VISAアミティエカードではメリットの多い電子マネーとして一押しです。

年間利用額に応じてボーナスポイントが貰える

さてポイントに話を戻しましょう。

三井住友VISAアミティエカードは、年間カード利用額に応じてボーナスポイントがもらえます。この通り、前年度のカード利用でステージが決まり、それに対して翌年度のボーナスが付与されます。

年間カード利用額 ステージ ボーナスポイント
50万円以上
100万円未満
V1 50万円到達時:50ポイント
以降10万円ごと:10ポイント
100万円以上
300万円未満
V2 50万円到達時:75ポイント
以降10万円ごと:15ポイント
300万円以上 V3 50万円到達時:150ポイント
以降10万円ごと:30ポイント

利用額が増えれば増えるほどボーナスも増えますが、V2から上はかなりカードを使わないと達成できませんね。

お買物だけではちょっと無理がありますが、毎年海外旅行に行く方なら通年達成も難しくはないかもしれません。いずれにしてもこれは無理して狙う必要のないプログラムです。

ポイントはカード代金のキャッシュバックにも使える

ポイント獲得のコツは以上です。次に貯めたポイントの使い道も考えておきましょう。

有効期限は2年もあるといっても、放置していれば忘れてしまいます。ポイントは貯まればすぐに使い切る習慣を身につけておく方が安全ですよ。

三井住友VISAアミティエカードのポイント移行先は実に多彩ですが、先ずはより現金に近い交換先から見ていきましょう。

三井住友VISAアミティエカードなら、この通りカード利用代金へのキャッシュバックも可能です。

交換先 レート
利用代金にキャッシュバック 1ポイント=3円
200ポイント以上1ポイント単位
iDバリュー
※「三井住友カード iD」のみ
1ポイント=5円
200ポイント以上100ポイント単位
三井住友VISAプリペイド 1ポイント=5円
200ポイント以上1ポイント単位
(上限10,000ポイント)

キャッシュバックよりもiDバリューとの交換がおトク!

カード利用代金へのキャッシュバックは何よりも実質的な交換先ですが、1ポイント=3円とレートが低いのがちょっと気になりますよね。

同じことなら還元率0.5%のiDバリューとの交換の方がお勧めです。iDならコンビニやドラッグストアなど多くの店舗で決済できるので、交換後も無駄なく使い切れるでしょう。

なおプリペイドカードへのポイントチャージも還元率は0.5%ですが、三井住友VISAプリペイドを新規に作れば、発行手数料と発送手数料で合計640円かかってしまいます。

一方iDなら発行に費用もかかりません。やっぱり三井住友VISAアミティエカードで使うなら、iDが何かとおトクですね。

2種類の海外マイレージとも交換可能

三井住友VISAアミティエカードなら、海外マイレージとの交換も簡単ですよ。旅行好きの方は、以下2航空会社のマイレージと交換するのも一つです。

交換先 レート
アリタリア航空
「ミッレミリア」
1ポイント=ミッレミリア3マイル
200ポイント以上100ポイント単位
シンガポール航空
「クリスフライヤー」
1ポイント=クリスフライヤー3マイル
100ポイント以上100ポイント単位

電子マネーにも交換できる

三井住友VISAアミティエカードのポイントは電子マネーとも交換できます。

交換可能な電子マネー画像

交換先 レート
WAONポイント 「三井住友カードWAON」
1ポイント=WAON5ポイント
「それ以外のWAON」
1ポイント=WAON3ポイント
200ポイント以上100ポイント単位
nanacoポイント 1ポイント=nanacoポイント 3ポイント
200ポイント以上100ポイント単位
楽天Edy 1ポイント=Edy 3円分
200ポイント以上100ポイント単位
PiTaPaショップdeポイント 1ポイント=PiTaPaショップdeポイント50ポイント
200ポイント以上100ポイント単位
dポイントクラブ ポイント 1ポイント=dポイント5ポイント
200ポイント以上100ポイント単位

nanacoや楽天Edyは少しレートが低いですね。WAONポイントも三井住友カードWAONなら0.5%還元ですが、それ以外のWAONだと還元率は0.3%です。

上表で還元率が高いのは、三井住友カードWAON、PiTaPaショップdeポイント、dポイントクラブ ポイントです。

他社ポイントに移行するのも便利!

交換可能な他社ポイント画像

また楽天市場やAmazonで使えるポイントやギフト券に替えることも可能ですよ。PontaとTポイントは還元率0.45%ですが、その他は0.5%と比較的良いレートで交換できます。

交換先 レート
楽天スーパーポイント 1ポイント=楽天スーパーポイント5ポイント
200ポイント以上100ポイント単位
Amazonギフト券 1ポイント=Amazonギフト券5円分
200ポイント以上100ポイント単位
WALLET ポイント 1ポイント=WALLET ポイント5ポイント
200ポイント以上100ポイント単位
ビックカメラ 1ポイント=ビックポイント 5ポイント
200ポイント以上100ポイント単位
Tポイント 1ポイント=Tポイント4.5ポイント
200ポイント以上100ポイント単位
Ponta ポイント 1ポイント=Ponta ポイント4.5ポイント
200ポイント以上100ポイント単位

三井住友VISAアミティエカードは旅行にもお役立ち!付帯保険内容

次にこのカードの付帯保険についてご説明します。

三井住友VISAアミティエカードは旅行好きの方にピッタリ。3種類の保険が、旅先のトラブルをしっかりサポートしてくれます。

ただいずれにも適用条件がありますから、「保険がつくと思い込んでいたら補償の対象外だった」なんてことのないよう、以下の説明にはどなたも目を通しておいてくださいね。

充実した海外旅行傷害保険が自動付帯する

三井住友VISAアミティエカードには、このように充実した海外旅行傷害保険がついています。

海外旅行傷害保険 補償金額
傷害死亡・後遺障害 2,000万円 利用付帯分
300万円 自動付帯分
傷害治療費用 最高100万円
疾病治療費用 最高100万円
賠償責任 最高2,500万円
携行品損害 最高20万円
救援者費用 最高150万円

賠償責任が最高2,500万円と、とても高いのが特徴です。でもそれよりも注意が必要なのは、傷害死亡・後遺障害の補償額が条件によって変わることです。

海外旅行傷害保険は利用条件によって補償額が変わる

三井住友VISAアミティエカードの海外旅行傷害保険の傷害死亡・後遺障害の補償額は、以下のように変則的なのです。

【傷害死亡・後遺障害の補償額】

  • 三井住友VISAアミティエカードで旅費を支払う:2,000万円
  • それ以外の場合:300万円

しかし他の補償については変化はありません。三井住友VISAアミティエカードで旅費を支払っても支払わなくても、海外での急病や怪我の治療費などについては同額の補償がおります。

国内旅行傷害保険も条件付き最高2,000万円

国内旅行傷害保険もやはり同じで、自動付帯分は300万円で、募集型企画旅行の代金などを三井住友VISAアミティエカードを使えば満額2,000万円の補償となります。

国内旅行傷害保険 補償金額
傷害死亡・後遺障害 2,000万円 利用付帯分
300万円 自動付帯分

国内旅行傷害保険には入院や通院の補償はなく、補償がつくのは傷害死亡・後遺障害のみです。

お買物安心保険はリボ払いのみ対象

三井住友VISAアミティエカードにはお買い物安心保険も付帯します。

この保険は海外でも国内でも適用されますが、この通り支払い方法に条件があり、一回払いだと補償がつかないことにご注意ください。

お買物安心保険 補償額 適用条件
海外・国内利用 100万円 リボ・分割(3回以上)払い
自己負担は1事故につき3,000円
購入日および購入日の翌日から90日間補償

なお国内では「あとからリボ」「あとから分割」が可能ですが、お買物安心保険の適用には事故後の支払い方法の変更は対象外となります。

三井住友VISAアミティエカードの基本情報

三井住友VISAアミティエカードの解説は以上です。以下基本情報をご覧ください。

なお海外旅行傷害保険の「最高2,500万円」とは賠償責任の補償額で、死亡補償は自動付帯分が300万円、利用付帯だと2,000万円です。

カード情報 内容
年会費 1,250円(税別)初年度無料 
次年度以降無料条件あり
申込資格 満18歳以上 高校生不可
家族カード 1人目は初年度無料
翌年度以降も3回以上利用で無料
ETCカード 年会費500円(税別)初年度無料
年に一度でも使えば無料
海外旅行傷害保険 最高2,500万円
国内旅行傷害保険 2,000万円 利用付帯
300万円 自動付帯
その他付帯保険 ショッピング補償
電子マネー 追加発行可能
三井住友カードiD
三井住友カードWAON
PiTaPa
還元率 0.3%~0.5%

三井住友VISAアミティエカードは充実のサービスがオススメ!

三井住友VISAアミティエカードは女性向けのデザインですが、そのサービスについては特に男女を問いません。

特に年会費はリボ登録で2年目以降も無料ですし、オンラインや実店舗でのポイント加算も豊富です。還元率は高くないものの、海外マイルや電子マネーなど豊富な交換先があり、使い勝手は抜群です。

海外旅行保険、国内旅行保険、買物保険もそれぞれ条件はあるものの、年会費無料のカードとは思えない充実した補償です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.