モバイルWAON(ワオン)の使い方を徹底解説!初心者でもよく分かる

近頃は携帯端末を利用した電子決済が増えてきましたね。イオンのお店でお馴染みのWAONにも、スマートフォンで使えるモバイルWAONの利用が始まっています。

でもカードタイプの電子マネーと違って、モバイル決済には手が出しにくいという方も多いようです。

そこで今回は、今さら人に聞けないモバイルWAONの利用法を徹底解説しましょう。あなたもこれを機会に、ぜひモバイルWAONの利用をスタートしてみませんか?

【 目 次 】

モバイルWAON(ワオン)の使い方とは?準備するものと導入手順

カードタイプの電子マネーをご利用の方は多いでしょう。でも携帯電話でもWAONが使えたら、それまでとは比較にならないくらい便利ですよ。スーパーやコンビニのレジでも、もうお財布を出す必要がありません。

モバイルWAON画像

でも便利とはわかっていても、新しい決済方法を試すのって勇気が要りますよね。そこでまだ一度もこの手の電子決済を使ったことのない方向けに、モバイルWAONの使い方を一からご説明したいと思います。

おサイフケータイ対応のAndroid端末とアプリ

モバイルWAONアプリGoogle playから無料ダウンロード説明画像

モバイルWAONを使い始めるには以下の2つが必要です。

  • おサイフケータイ対応のAndroid端末
  • モバイルWAONアプリ

アプリはGoogle playから何時でも無料でダウンロードできますから、おサイフケータイ対応のAndroid端末さえあれば、どなたも今すぐモバイルWAONの利用をスタートできますよ。

端末をリーダーにかざすだけで支払いができる

モバイルWAONのお店での使い方は、説明不要なほど簡単です。まずレジでスタッフに「WAONで支払う」ことを伝えた上で、リーダーに軽くタッチするだけ。「ワオーン」と決済音が聞こえたらこれで精算完了です。

モバイルWAON使い方説明画像

モバイルWAONが便利なところは、カードを持ち歩く必要がないこと、そして少額の買物にも利用しやすいことです。

電子マネーWAONが使えるお店はこの通りたくさんありますから、ちょっとしたお出かけならスマートフォンだけで用が足せてしまいます。

【WAON加盟店:スーパー】

  • イオン
  • ダイエー
  • マックスバリュ
  • その他
【WAON加盟店:ショッピングセンター】

  • イオンモール
  • ビブレ
  • 東京駅一番街
  • その他
【WAON加盟店:コンビニ】

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • その他
【WAON加盟店:飲食店】

  • マクドナルド
  • 吉野家
  • かっぱ寿司
  • その他

電子マネーWAONはこのほかにも、ガソリンスタンド、タクシー、空港内施設、駅売店など幅広いシーンで利用できますよ。

モバイルWAON(ワオン)の使い方!チャージ方法によってお得度が違う!?

モバイルWAONの使い方は至って簡単ですが、チャージ(入金)にはちょっと注意が必要です。

WAONは事前に入金しないと使えませんが、そのチャージ方法によって利便性やお得度が違ってくるからです。

チャージは現金でもクレジットカードでも可能

以下がモバイルWAONにチャージできる場所と、入金に使えるチャージ元の一覧です。

チャージ場所 入金元
店舗レジ
イオン、ファミリーマート
ミニストップ、ローソン
・現金
WAONチャージャー ・現金
・クレジットカード
WAONステーション ・クレジットカード
イオン銀行ATM ・現金
・クレジットカード
・イオン銀行口座

モバイルWAONにチャージするには、現金もしくはクレジットカード、イオン銀行口座が必要なんですね。

アプリならクレジットカードで簡単にチャージできる

でもモバイルWAONアプリを使えば、わざわざイオンのお店やATMなどの設置場所まで出向く必要はありませんよ。アプリ内でもチャージは可能だからです。

モバイルWAONチャージ手順説明画像

しかしそれにはクレジットカードの登録が必要で、アプリ内では現金でチャージすることはできません。

しかも登録できるクレジットカードの種類は限られているため、該当するカードを持っていない人は、とりあえず上記の場所で現金チャージするしかないのです。

モバイルWAONには2タイプある

ここでモバイルWAONの種類についてご説明しておきましょう。実はモバイルWAONには2タイプあって、それぞれ対応アプリと登録できるクレジットカードの種類が違うのです。

2種類のモバイルWAON説明画像

対応アプリ 登録カード
モバイルWAON
(利用でWAONポイントが貯まる)
・イオンカード(WAON一体型)
イオンカードセレクト
・TOSHIBA STORE CARD
コスモ・ザ・カード・オーパス
・WAON一体型を含む各種イオンカード
モバイルJMB WAON
(利用でJALマイルが貯まる)
・JALカード(Visa、MasterCard、JCB)
JALカード TOKYU POINT ClubQ

もしも対応するクレジットカードをお持ちでなければ、当記事の最後の方でご紹介する2種類のクレジットカードをぜひご検討くださいね。

その前に、WAONのオートチャージについてご説明しておきましょう。

チャージできる上限は最大2万円~5万円

WAONはチャージが必要なプリペイドタイプの電子マネーですから、利用中は残高不足にならないよう注意が必要です。

念のため多い目に入金してもいいのですが、WAONのチャージ金額には上限が決まっており、無制限に入金することはできません。

モバイルWAONの初期設定では最大2万円が上限ですが、設定を変更すれば最大5万円までチャージは可能です。

変更はアプリ内で簡単にできますが、一度上限を増やすと元には戻せませんのでご注意ください。

利用停止の連絡先はモバイルWAONの種類によって違う

モバイルWAONのチャージ額を引き上げれば、携帯電話の中に大金をしまっているのと同じですから、安全面においても注意が必要です。

おサイフケータイやスマートフォンのセキュリティ機能は万全とは言っても、紛失や盗難時に何もしなくていいという訳にはいきません。

不正使用を防ぐために、コールセンターに連絡を入れてWAONを利用停止してください。これでWAON残高は新しいWAONに引き継がれ、損害を受けずに済みます。

なおモバイルWAONの種類によって、以下の通り連絡先が異なることにご注意ください。

  • モバイルWAON → イオンカードコールセンター
  • モバイルJMB WAON → WAONコールセンター

オートチャージの方が安全で便利

でも最大金額をチャージしてもいつかは底をつきますから、その時には自分でチャージするしかありません。

頻繁にモバイルWAONやモバイルJMB WAONを使う方は、やはりオートチャージの設定がおすすめです。

オートチャージ説明画像

オートチャージとは、残高が一定額以下になると自動的にチャージしてくれる便利なサービスで、モバイルWAONのような電子マネーには欠かせないものです。

オートチャージなら、モバイルWAONに5万円もの大金をチャージする必要はありません。

オートチャージでポイントの貯まるカードは限られている

ここでご注意いただきたいのは、モバイルWAONにオートチャージできて、しかもポイントが貯まるクレジットカードは極めて限られているということです。

以下がモバイルWAONにオートチャージできて、ポイントが貯まるクレジットカードの一覧です。貯まるポイント(マイル)の種類が違う点にもご注意ください。

WAONの種類 貯まるポイント オートチャージできるカード
モバイルWAON WAONポイント イオンカードセレクト
モバイルJMB WAON JALマイル ・JALカード(Visa、MasterCard、JCB)
JALカード TOKYU POINT ClubQ

モバイルWAONのオートチャージでポイントが貯まるのは、唯一イオンカードセレクトだけなんですね。

モバイルJMB WAONの方も、今のところJALマイルが貯まるのは2019年3月31日までのキャンペーンということになっています。

モバイルWAON(ワオン)の使い方!お得なクレジットカードのご紹介!

では最後に、モバイルWAON・モバイルJMB WAONに最適なクレジットカードをそれぞれ1枚ずつご紹介しましょう。

このクレジットカードでモバイルWAONにオートチャージすれば、チャージ+利用でポイント2重取りができますよ。

WAONポイントを貯めたい方におすすめ!イオンカードセレクト

最初にご紹介するイオンカードセレクトは、WAONポイントを貯めたい方におすすめのクレジットカードです。特にイオングループでは割引やポイントアップが豊富ですので、毎日のお買い物でも自然にポイントが貯まります。

WAONポイントは1ポイント=1円相当の電子マネーWAONに交換(チャージ)して、イオン以外にも様々なお店でご利用ください。

イオンカードセレクトは、キャッシュカード機能を利用して銀行口座から直接チャージする仕組みになっており、オートチャージ設定でもポイントが貯まります。

オートチャージ設定のモバイルWAONを加盟店で使えば、以下の通りポイント2重取りが可能に!

【イオンカードセレクト:ポイント2重取り】

①チャージ:0.5%
②モバイルWAON利用:0.5%

これが可能なのはイオンカードセレクトだけですよ。

イオンカードセレクト

カード名称 イオンカードセレクト
年会費 無料
スペック ・WAONオートチャージでポイント2重取り
・キャッシュカードや電子マネーなど多機能一体型
・イオングループの優待とポイントアップ
・電子マネーiD、Apple Payに対応

JALマイルを貯めている方ならJALカード TOKYU POINT ClubQ

JALカード TOKYU POINT ClubQは、モバイルJMB WAONの利用でJALマイルが貯まりるクレジットカードです。

飛行機に乗らない時も、モバイルWAONのチャージと利用でマイルを貯めて、目標マイル数に一歩でも近づけましょう。

JALカード TOKYU POINT ClubQでチャージしたWAONで支払うと、以下の通りマイル2重取りができます。なおこちらのカードは、オートチャージだけでなくその都度チャージでもマイルを獲得できます。

【JALカード TOKYU POINT ClubQ:ポイント2重取り】

①チャージ:0.5%
②モバイルJMB WAON利用:0.5%

JMBWAONへチャージ説明画像

東急ハンズなど東急グループが加盟店なので、これらの店舗でクレジット決済すると、マイルとTOKYU POINTの2重取りができるのも嬉しいですね。

またこのカードはPASMOにもオートチャージできるので、これ1枚で鉄道やバスの利用も便利です。

JALカードTOKYU POINT ClubQ

カード名称 JALカード TOKYU POINT ClubQ
年会費 2,160円(税込)初年度無料
スペック ・WAONオートチャージでポイント2重取り
・東急グループではマイル+ポイントが貯まる
・電子マネーQUICPay、Apple Payに対応
・PASMOオートチャージサービスが使える

モバイルWAON(ワオン)の使い方は簡単!ポイントとマイルの選択が可能!

モバイルWAONの使い方は、初めての方でも簡単です。

ただしWAONポイントを貯めたいのかJALマイルを貯めたいかによって、ダウンロードするアプリや登録できるクレジットカードが異なることにご注意ください。

チャージでポイントを2重取りするには限られたカードしか使えませんから、ぜひ今回ご紹介したクレジットカードへの新規入会も検討してみてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.