交通系電子マネーnimoca(ニモカ)のお得な使い方

電車・バスの乗車券機能をメインとする交通系電子マネーは、交通網がある程度発達したエリアではもはや生活必需品となっています。

そんな交通系電子マネーの中でも、今回は九州の西日本鉄道、通称『西鉄』から発行されているnimocaについてご紹介していきましょう。

九州をはじめ全国の相互利用可能エリアで幅広く使えて、お得なポイントサービスや便利なオートチャージサービスなど機能面の充実度も高いnimocaの魅力を徹底解説します。

【 目 次 】

西鉄発行の交通系電子マネーnimoca(ニモカ)の基本概要

nimocaは九州エリアの主要鉄道会社の1つ、西日本鉄道の子会社である株式会社ニモカから発行されている交通系電子マネーです。

nimoca

他の交通系電子マネーと同様にバス・電車をタッチ&ゴーで利用できる乗車券機能をメインとしており、nimoca加盟店となっている店舗で支払いに利用できる電子マネー機能も備えています。

支払い方式は必要な金額を事前チャージして利用するプリペイド式です。

nimocaエリアは九州のほぼ全域に!さらに函館でも利用可能

nimocaの利用可能エリアは、西鉄のバス・電車だけではありません。九州の幅広い地域で、バスや電車、市電の乗車に利用することが可能となっています。その範囲は、福岡から大分、熊本、佐賀、宮崎にまで及んでいるのです。

バスに関しては一般の乗り合いバスだけでなく、高速バスや特急バスと言った長距離路線にも対応しており、九州内の移動にマルチに利用することができます。

さらに本州を飛び越えて北海道は函館のバス・市電もnimocaエリアとなっており、九州のnimocaエリアと全く同じように利用可能です。

nimocaは全国相互利用対応…だから日本の各地で活躍

nimocaは2013年より交通系電子マネーの全国相互利用の連携に加わっており、nimocaエリアに加えて首都圏のSuica・PASMOエリアをはじめ全国各地の相互利用可能エリアでも電車・バスの乗車や加盟店での電子マネー支払いに利用することができます。

nimoca相互利用

ただし、例えばPiTaPaエリアに関してはPiTaPa加盟店での電子マネー利用ができないなど、エリアによって利用できる機能・サービスに多少の差がある場合があります。

旅行や出張などの一時的な利用であれば基本的に問題はないと思いますが、転居などで長期的にnimocaを他エリアで利用することがあれば、少し注意が必要です。

なお、相互利用可能エリア同士であっても、原則として2つ以上のエリアをまたぐ形での利用は不可能となっていますが、nimocaでは同じ九州内のSUGOCAエリア、はやかけんエリアの相互直通区間となっている一部の路線に限りエリアまたぎ利用が可能となっています。

クレジット一体型も選べる!nimocaは全部で3種類

nimocaの種類についても確認しておきましょう。nimocaには、以下の3つのタイプが用意されています。

タイプ 価格 購入場所 概要
nimoca 2,000円
※デポジット500円含む
・バス車内
・券売機
・駅窓口
・バスセンター
・営業所
・会員登録不要
・再発行不可
スターnimoca 2,000円
※デポジット500円含む
・バス車内
・券売機
・駅窓口
・バスセンター
・営業所
・ソラリアプラザ
・にしてつストア
・会員登録が必要(登録無料)
・再発行可能
クレジットnimoca
※カードにより年会費が必要
各クレジットカード会社 ・クレジットカード一体型
・再発行可能

nimoca、スターnimocaはnimoca機能単体のカードとなっています。異なるのは、スターnimocaでは購入時に住所氏名、連絡先などの情報登録が必要になるという点です。それに伴って、再発行が可能になったり、後からご紹介するポイントサービスのポイントのつき方が変わったりと多少の機能・サービス面の差が出てきます。

一方でクレジットnimocaは、その名の通りクレジットカードとnimocaが1枚にまとまった一体型カードです。nimocaとしてだけでなくクレジットカードとして普段のショッピングにも利用することができます。

また、クレジットnimocaには発行会社や提携先の異なる10種類以上のタイプが用意されており、ライフスタイルに合わせて選ぶことができるのも利点です。それぞれ機能・サービスも少なからず変わってくるので、こちらを利用する場合にはよく確認して選択することが大切です。

貯まったポイントはnimoca(ニモカ)にチャージして使える

利用に応じてポイントが貯まるポイントサービスも、nimocaの魅力の1つです。nimocaの利用で獲得できるポイントは、そのまま『nimocaポイント』と名付けられており、以下の2つの方法で獲得することができます。

  • nimocaエリアの対象のバス・電車を利用する
  • 対象のnimoca加盟店を利用する

貯まったnimocaポイントは、1ポイント=1円としてnimocaにチャージする形で利用することができます。

ポイントチャージはnimocaを販売している窓口のほか、nimocaエリア内の主要な駅やバス営業所、街中の商業施設や公共施設などに設置されているポイント交換機で行うことができます。

nimocaポイント有効期限は獲得月翌年の12月末日まで

nimocaポイントの有効期限はポイント獲得月の翌年の12月末日となっています。ポイントを獲得するタイミングによって、実質の有効期間に少なからず差が出てくるので注意してください。

nimocaポイントのポイントチャージは1ポイント単位で最小1ポイントから行うことができるので、有効期限が切れて失効してしまう前に必ず忘れずに使い切るようにしましょう。

ではnimocaポイントの概要がわかったところで、以下に具体的なnimocaポイントの貯まり方を解説しておきたいと思います。

乗れば乗るほど貯まる!バス・電車の獲得ポイント

まずはnimiocaポイントの基本となる、バス・電車で獲得できるポイントについてご紹介しましょう。

ここで前提として気を付けていただきたいのは、nimocaエリア内のすべてのバス・電車の路線でnimocaポイントが獲得できるわけではないということです。nimocaポイントが獲得できる路線は、nimocaエリア内でも限られた一部の路線となっています。

また、nimocaポイント付与の対象となるバス・電車路線の中でも、ポイントのつき方が多少異なるので、その点も注意が必要です。nimocaポイントが獲得できるバス・電車の対象路線とそれぞれのポイントのつき方を一覧で見てみましょう。

サービス 還元率
・西鉄バス
・大分交通
・大分バス
・亀の井バス
・日田バス
・JR九州バス
・筑豊電鉄
・熊本市電
・佐賀市交通局
固定ポイント2%+月間利用額ボーナスポイント
※佐賀市営バスのみ毎週水曜日は固定ポイント20%
・函館バス
・函館交通局
固定ポイント3%+月間利用額ボーナスポイント
昭和バス 固定ポイント5%+月間利用額ボーナスポイント
西鉄 1~3%(月間利用回数に応じて)

なお、月間利用額に応じたボーナスポイントは、対象となる全路線共通で以下のように設定されています。

月間利用額 ボーナスポイント
2,000円到達時 50ポイント
4,000円到達時 100ポイント
6,000円到達時 150ポイント
8,000円到達時 200ポイント
10,000円到達時 250ポイント
12,000到達時 50ポイント
14,000円到達時 100ポイント

月間の利用額がボーナスポイント付与の対象金額に到達するたびにボーナスポイントが獲得できるので、使えば使うほど多くのポイントが貯まっていきます。

加盟店でもポイント貯まる!現金、クレカ払いでもOK

nimoca加盟店の方でも、支払いに応じてnimocaポイントを獲得することが可能です。ただし、電車・バスと同様すべての店舗・施設でポイントが獲得できるわけではありません。

しかしこちらは、nimocaによる電子マネー支払いだけでなく、現金やクレジット決済での支払いでもnimocaの提示でポイント付与が受けられるケースがあるのが利点です。

また、還元率も店舗・施設によって多少異なる場合もあります。ポイントが獲得できる主要な加盟店を抜粋し、支払い方法や還元率の違いについて一覧で確認しておきましょう。

店舗 還元率 支払い方法
大丸福岡天神店 0.5% nimoca、クレジット(クレジットnimocaのみ)
小倉井筒屋 0.5% nimoca
グリーンリーブス(一部店舗) 0.5% nimoca
にしてつストア 0.5% nimoca
ソラリア西鉄ホテル 1% nimoca、クレジット(クレジットnimocaのみ)
福岡西鉄タクシー 1% nimoca
コロッケ?楽部 0.5% nimoca
ソラリアプラザ 0.5% nimoca、クレジット、現金
ココカラファイン(一部店舗) 0.5% nimoca、クレジット、現金
大賀薬局 0.5% nimoca、クレジット、現金

このように、ポイント還元率は0.5%が主流ですが、一部の店舗・施設では1%の高還元を受けることができます。また、クレジット決済でもnimocaポイントが獲得できる店舗・施設では、クレジットカードのポイントとnimocaポイントの二重取りができるのでお得ですよね。

なお、加盟店での利用でnimocaポイントが獲得できるのは、スターnimoca、クレジットnimocaのみとなっています。通常の利用登録が不要なnimocaでは電車・バスの利用ポイントは獲得できても、加盟店での利用ポイントの付与対象とはならないので、その点は注意が必要です。

通常のnimocaはnimocaを販売している窓口にて利用登録を行うことですぐにスターnimocaに移行することができるので、ポイントをより多く貯めたい方はなるべく早く手続きを行いましょう。

nimoca(ニモカ)へのチャージはクレジットカードが断然お得

nimocaのようなプリペイド式の電子マネーの場合、残高に気を付けて都度チャージする必要があります。特にnimocaは交通系電子マネーなので、残高不足に陥ると改札を通れなかったり、バスにスムーズに乗車できなかったりと何かと不便を感じやすいですよね。

だからこそ、重要になるのがチャージの利便性です。その点、nimocaでは以下のように多彩なチャージ方法を用意しています。

チャージ方法 概要 利用可能な場所
バス・市電車載器でチャージ バス・市電の車内に設置されている車載器にて現金でチャージ nimocaエリア内バス、熊本市電、函館市電
電車でチャージ 電車内のチャージ機にて現金でチャージ 筑豊電鉄
駅、バス営業所にてチャージ 駅の券売機や窓口、またはバス営業所、バスセンターなどで現金チャージ 西鉄電車、筑豊電鉄、nimocaエリア内バスなど
商業施設にてチャージ 商業施設の窓口や設置されているチャージ機にて現金チャージ にしてつストア、レガネット、スピナなど(一部店舗除く)
コンビニにてチャージ コンビニのレジにて現金でチャージ ローソン
オートチャージ nimoca残高が一定額以下の場合にクレジット決済にて自動的に所定の金額をチャージ
※クレジットnimocaのみ
nimocaエリア内のバス・市電・電車の車載器や駅改札
クイックチャージ クレジット決済にてチャージ
※クレジットnimocaのみ
nimocaエリア内のポイント交換機
(主要な駅やバス営業所、商業施設、公共施設などに設置)

このように、クレジット決済によるチャージを含めて全部で7種類ものチャージ方法があるのです。これだけ多様な方法があれば、ライフスタイルやその時々の状況に合わせてチャージ方法を選び、スムーズに入金することができますよね。

クレジットチャージならポイントが2重取りできる

nimocaの多彩なチャージ方法の中でも、特におすすめしたいのがオートチャージやクイックチャージと言ったクレジット決済によるチャージです。

クレジットチャージの最大の利点は、その利便性です。現金の手持ちがなくても自在に必要な金額の入金ができるというのは、プリペイド式電子マネーを利用する上で大きな強みですよね。

特に改札やバスの車載器で自動的に入金が行えるオートチャージは、交通系電子マネーにありがちな乗車時の残高不足を避けられるベストなチャージ方法です。オートチャージを取り入れている交通系電子マネーは全国でもまだ限られており、nimocaはそのうちの貴重な1つと言えるでしょう。

さらにnimocaのクレジットチャージは便利なだけではありません。お得さも見逃せない魅力となっています。

というのも、nimocaをクレジットチャージで利用するとポイントの二重取りが可能になっているのです。

nimocaのクレジットチャージに利用できるのはクレジットnimocaのみとなっているのですが、クレジットnimocaではnimocaチャージが他のショッピング利用と同様にポイント付与の対象となっています。したがって、チャージのたびにクレジット決済によるポイントが貯まっていくのです。

そしてチャージしたnimocaをポイント対象の電車・バスや加盟店で利用すれば、1回のチャージ分で2度ポイントが獲得できる、いわゆるポイントの二重取りが可能になるというわけです。

nimocaをよりお得に活用するためには、このクレジットチャージによるポイントの二重取りは欠かせないテクニックと言ってよいでしょう。

nimoca(ニモカ)クレジットチャージにおすすめ!クレジットnimoca3選

上でもご紹介したとおり、nimocaのクレジットチャージに利用できるクレジットカードはクレジットnimocaのみではありますが、クレジットnimoca自体は10種類以上の異なるタイプが用意されています。

nimocaチャージのためにクレジットnimocaを作ろうと思っても、どれを選ぶのがよいか迷ってしまう方もいるでしょう。そこでここでは、数あるクレジットnimocaの中でも特におすすめ度の高い3枚を個別にご紹介したいと思います。

ソラリアプラザで即日発行!実質年会費無料のnimoca JCBカード

nimoca JCBカードは、国際カードブランドでもあるクレジットカード会社JCBから発行されているクレジットnimocaです。

クレジット決済によるショッピング利用でもnimocaポイントが貯まる仕様で、ポイントレートは利用額1,000円ごとに3ポイントとなっています。したがって、還元率でいえば0.3%です。

福岡・天神のショッピングビル『ソラリアプラザ』内のカードカウンターにて即日発行が可能となっているのが特徴で、ソラリアプラザでいつでも5%オフなど、関連特典も複数備わっています。

年1回でもショッピング利用があれば年会費は実質無料となるので、nimocaチャージ専用としてクレジットnimocaを作りたい方にもおすすめのカードです。

nimoca JCBカード

カード名称 nimoca JCBカード
年会費 初年度無料、次年度以降1,250円(税別)
※年間1回以上のショッピング利用にて翌年年会費無料
スペック ・実質年会費無料
・ソラリアプラザにて最短即日発行が可能
・nimocaチャージ含むショッピング利用で0.3%還元
・ソラリアプラザでいつでも5%OFF他、優待特典多数付帯
・最高100万円のショッピング保険付帯

0.5%還元!ANAマイル貯まるANA VISA nimocaカード

ANA VISA nimocaカードは、その名の通りANAカードとクレジットnimocaの提携カードです。クレジットnimocaの中では珍しく、ショッピング利用でnimocaポイントではなく三井住友カードのポイントシステム『ワールドプレゼント』のポイントが貯まります。

『ワールドプレゼント』のポイント還元率は最大0.5%となっているので、nimocaポイントが貯まる他のクレジットnimocaよりもお得に利用可能です。

また、カード自体の機能・サービスの充実度も非常に高く、特に航空便などの利用に応じてANAマイルが貯まるANAマイレージクラブ機能や、ANA関連の様々な割引優待といったANAカードならではの特典は魅力です。

加えて、旅行保険やショッピング保険と言った付帯保険もしっかりと備わっているので、メインカードとしても十分に使える1枚となっています。

ANA VISA nimocaカード

カード名称 ANA VISA nimocaカード
年会費 2,000円(税別)
※三井住友カードサービス利用状況に応じて最大751円(税別)まで割引
スペック ・ANAマイレージクラブ機能付帯
・年度ごと、フライトごとに所定のボーナスマイルをプレゼント
・クレジット決済分のポイントをANAマイルに移行可能
・ANAマイルとnimocaポイントの相互交換が可能
・nimocaチャージ含むクレジット利用で最大0.5%還元
・ANA航空便利用時に『Skipサービス』でスムーズ搭乗
・ANA関連の多彩な割引優待サービスが付帯
・年間ショッピング利用額に応じてボーナスポイントプレゼント
・銀聯カード、iDなど多彩な追加カードを発行可能
・最高1,000万円の海外旅行傷害保険付帯
・最高1,000万円の国内航空傷害保険付帯
・年間最高100万円のお買物安心保険付帯

年会費無料!JALマイルが貯まるJMB nimoca

クレジットnimocaには、JALとの提携により発行されているカードもあります。それがJMB nimocaです。

JMB nimocaは文字通りJALマイレージバンク(JMB)機能とクレジットnimocaの機能を備えるカードとなっており、航空便などの利用でJALマイルを貯めることができます。

ショッピング利用で貯まるポイントは、nimoca JCBカードなどの他のクレジットnimocaと同様nimocaポイントで、還元率も0.3%です。

年会費無料ながら多機能で活用度の高い1枚となっており、飛行機を利用する機会が多い方には特に使い勝手がよく感じられるでしょう。

JMB nimoca

カード名称 JMB nimoca
年会費 無料
スペック ・年会費無料
・JALマイレージバンク(JMB)機能搭載
・JALグループ便や対象のホテル、店舗などの利用でJALマイルが貯まる
・nimocaチャージ含むクレジット利用で0.3%還元
・タッチ&ゴーサービスで飛行機搭乗もスムーズ
・JALマイルとnimocaポイントの相互交換が可能

クレジットカードを活用してnimocaをお得に利用しよう

nimoca(ニモカ)のような交通系電子マネーは、特にエリア内にお住まいの方にとっては欠かせないツールになっていますよね。

特にnimocaはこの種のサービスの中でもお得さを強みとしています。電車・バスと加盟店、どちらの利用でもポイントが獲得できるポイントサービスに加えて、クレジットチャージでポイント二重取りが可能など、使い方次第でどんどん還元を受けることができるでしょう。

また、オートチャージを含む多彩なチャージ方法で、プリペイド式ながら便利に利用できる点も魅力です。

ぜひnimocaを活用して、普段の何気ない移動やお買物をよりお得に、そして便利に楽しみましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.