年金受給者もクレジットカードが持てる!審査のコツとおすすめカード!

シニアの方におすすめのクレジットカードをご紹介します!

退職してライフスタイルが変化すると、新たなクレジットカードが欲しくなる方も多いでしょう。

でも気がかりなのが審査のこと。やはり年齢も気になりますし、お仕事をしていないことはもっと心配ですよね。果たして年金受給者もクレジットカードが持てるのでしょうか?

そこで今回は、シニア向け審査のコツも併せてご紹介したいと思います。年金受給者の方は是非ご参考になさってください!

【目 次】

年金受給者の方がクレジットカードを作るには?審査と申込みのポイント

これからクレジットカードの審査を受けるというのに、やはり無職では心細いもの。

でも定年退職後の方もご安心を!クレジットカードは、現在お仕事をしていなくても申し込めるんですよ。まずはシニアの審査のコツからご紹介したいと思います。

年金受給者はカード審査上は無職ではない

最初にお伝えしておきたいのは、年金は収入として認められるということです。

クレジットカードの申込書の職業選択肢に「年金受給」が含まれていれば、定年退職後でも申込みが可能です。

年金が主な収入源の方は、職業欄では「年金受給」を選んでください。

その場合、年金を受け取っているので無職とはみなされません。年収の欄には、1年間の年金の総支給額を記載すればOKです。

アルバイトや不動産収入も年収に含めてOK

もしもあなたがアルバイトやパートをしているなら、その収入も年収に合算できます。また不動産収入がある方は、その金額も収入に含めて構いません。

【収入に合算できるもの】

  • 年金受給額
  • アルバイト収入
  • 不動産収入など

ただよほど多くのお給料を貰っていない限り、アルバイトをしていても職業欄では「年金受給」を選ぶようにしてください。年金は安定した収入源として評価されます。

住まいの形態や居住年数も審査に影響する

クレジットカード申込書中の住まいに関する問いも、審査を左右する重要ポイントです。

住まいの形態については以下のようにスコアリングされます。これは家賃やローンの負担が、審査上不利に働くからですね。

持ち家 > 賃貸
ローンなし > ローンあり

また居住年数は長い方が審査上は有利です。でも転居したばかりの方でも、これだけで審査に落ちることはありませんのでご心配なく。

年齢上限はないが審査には通りにくくなる

さて気になる年齢ですが、実はクレジットカード利用には「〇歳まで」という年齢上限が定められていません。

クレジットカードは一度入会すれば高齢になっても更新できますし、70歳以上の方でも申し込みを断られることはありません。

ただ年齢が高くなるに従って、やはり入会審査は厳しくなってきます。

確実なことは分かりませんが、カードローンの申込み上限が69〜75歳なので、クレジットカードもここら辺りが新規入会のボーダーラインになるかと思われます。

申込み年齢は若いほど有利!決断はお早めに!

従って、申込むのは少しでも若い方が有利です。クレジットカード入会を希望するシニアの方は、なるべく早めにご決断ください。

60歳代と70歳代とでは審査の通りやすさが違ってきます。

でも実年齢を誤魔化すことだけはしないでくださいね。本人確認書類を提出すればすぐにバレてしまいますし、虚偽の申告はあなたの信用を著しく損ないます。

クレジットカードは信用第一。正直な申告こそ審査通過への早道ですよ。

年金受給者の方におすすめのクレジットカード!旅行や買物がお得!

ではこれから、年金受給者の方でも申込みやすいクレジットカードをご紹介していきましょう。

今回は旅行や買物が今より便利でお得なカードばかりを厳選しましたので、入会するとシニアライフが充実すること間違いなしです。

大人の休日倶楽部ジパングカードは60歳代からのクレジットカード

最初にご紹介したいのが、JR東日本グループが発行している「大人の休日倶楽部ジパングカード」です。

このカードはクレジットカードとしては珍しい高齢者限定仕様。申込対象は男性65歳以上・女性60歳以上ですので、正に年金受給者向けクレジットカードだと言えるでしょう。

年会費は少々お高いのですが、夫婦で国内旅行を楽しみたいシニアには極めてメリットの多い1枚です。

大人の休日倶楽部ジパングカードはスタンダードタイプ

大人の休日倶楽部ジパングカードの年会費は4,285円で、ご夫婦で入会すれば7,320円です。

これはほぼゴールドカード並みの年会費ですが、その内訳を見てみると意外なことが分かります。

■カード年会費:515円(夫婦会員:1,030円)
■大人の休日倶楽部年会費:3,770円(夫婦会員:6,290円)

実はカード年会費は515円で、残りは旅行クラブの年会費なんですね。年会費が高くても、大人の休日倶楽部ジパングカードはステータスカードではありません。

では次に、このカードの特典をご紹介しましょう。

JR東日本線・JR北海道線なら何回でも30%割引!

何と言ってもJR運賃の30%割引というのは大きな魅力です!これからご夫婦で旅行したい方にとって、これはこの上ない特典でしょう。

以下の条件つきですが、利用上限がないので何回使っても30%オフです。

【JR東日本線・JR北海道線が30%割引!】

  • 新幹線を含むJR東日本線・JR北海道線が対象
  • 片道・往復・連続で201キロ以上が条件
  • 回数制限なし

片道・往復・連続で201キロ以上というのはピンとこない方も多いと思いますが、例えば東京〜水戸間の往復や東京から仙台までの往路が割引対象となります。

但し一部、割引にならないケースもあるのでご注意ください。特に連休、お盆、年末(4月27日~5月6日、8月11日~8月20日、12月28日~1月6日)の期間は適用外です。

JR線なら全国どこでも20回まで20%・30%割引!

また20回までという制限はありますが、大人の休日倶楽部ジパングカード会員は日本全国どのJR線でも20%・30%割引になります。

【JR全線が割引に】

  • 1~3回目:20%割引
  • 4~20回目:30%割引

大人の休日倶楽部ジパングカードにはSuicaが搭載されており、割引も使いやすいですよ。

大人の休日倶楽部ジパングカードなら、連続して使ってもSuicaオートチャージ機能で改札で足止めされる心配がありません。

こちらの割引にも適用外の列車や期間がありますので、詳細については入会時に貰える「大人の休日倶楽部ご利用ガイド」をご覧ください。

びゅう国内旅行なら家族全員が5%割引!

また「びゅう国内旅行」の商品なら、会員のご夫婦以外に同行者も全員5%割引に!これでお子さんやお孫さん達とのお出かけもしやすくなりますね。

以下は3人家族で旅行した際の、旅行代金の割引額の計算結果です。

プラン 料金/1名 3人家族の値引額
富士急ハイランド 6,900円 1,035円OFF
ひたち海浜公園紅葉めぐり 6,400円 960円OFF
福島紅葉街道 40,100 円 6,015円OFF

もちろん大人の休日倶楽部ジパングカード会員はJR線の割引も使えますから、合算するとかなりの節約になりますね!

講座やイベントを楽しめる趣味の会も!

また大人の休日倶楽部では趣味の会を開催しており、こちらへの参加も可能です。

開催地が限られるのが残念ですが(東京地区と東北地区)、講座代金を大人の休日倶楽部ジパングカードで決済すれば500円OFFに!

以下一例を見てもわかるように、魅力的な講座揃いです。またサークル活動を通して仲間作りを楽しむ方も数多く見られます。

  • 飛騨の地酒と風習を学ぶ講座
  • 氣学から見た性格判断講座
  • 楽しい将棋講座
  • 会津の戊辰戦争と文化にふれる講座
  • はじめてのタブレット講座

大人の休日倶楽部ジパングカードがあれば、旅行も趣味も以前に増して充実しそうですね。下表はカードの特徴のまとめです。

大人の休日倶楽部ジパングカード

カード名称 大人の休日倶楽部ジパングカード
年会費 個人会員4,285円・夫婦会員7,320円
入会資格 男性65歳以上・女性60歳以上
特徴 ・JR東日本・JR北海道のきっぷが何回でも30%OFF
・全国JR線が20回までは20%・30%OFF
・同行者も5%OFF(びゅう国内旅行商品限定)
・趣味の会が500円OFF
・Suica搭載でオートチャージ可能
国内旅行保険(利用付帯)
海外旅行保険(自動付帯)

イオンカード(G.Gマーク付)なら55歳以上がお得!

次にご紹介するのはイオンカード(G.Gマーク付)です。G.GマークのG.Gとは、グランドジェネレーション(Grand Generation)のこと。

このマークがついているイオンカードなら、55歳以上の方限定の特典が利用できます。

「G.G感謝デー」にこのマークのついたイオンカードで決済すると、全国「G.G感謝デー」にこのマークのついたイオンカードで決済すると、全国のイオンやマックスバリュでほぼ全商品5%割引になります。

【G.Gマーク】

  • 55歳以上対象の限定サービスを受けれる
  • 全国のイオンで毎月15日「G.G感謝デー」は 5%OFF
  • イオンカードクレジット決済もしくはWAON決済が条件

イオングループの買物が毎日お得!

もちろん通常のイオンカードの特典もすべて適用されますから、イオンカード(G.Gマーク付)を持っていれば毎日お買物しているだけで節約につながります。

  • イオングループはいつでもポイント2倍(還元率1%)
  • 毎月20・30日「お客さま感謝デー」は5%OFF

「お客さま感謝デー」なら700円OFFで映画を観れる

イオンカードがあれば映画鑑賞もお得ですよ。イオンシネマでイオンカード(G.Gマーク付)で支払えば、同伴者1名までが300円オフに。

毎月20・30日「お客さま感謝デー」なら700円OFFの1,100円です!同伴者には300円オフが適用されるので、配偶者や友人と存分に映画を楽しんでください。

【イオンシネマ優待】

【通常時】

  • 一般料金より300円OFF(会員と同伴者1名まで)

【毎月20・30日「お客さま感謝デー」】

  • 映画料金700円OFFの1,100円(カード会員のみ)
  • 2名目以降は300円OFF

多彩な加盟店の優待を楽しめる

この他にもレジャー施設や飲食店など、イオンカード(G.Gマーク付)なら多彩な加盟店の優待が楽しめます。これならお孫さんとのお出かけにも最適ですね。

  • イオンカードの優待施設
  • 富士急ハイランド
  • 鴨川シーワルド
  • 舞浜ユーラシア
  • 箱根小涌園ユネッサン
  • スパリゾートハワイアンズ
  • 東京サマーランド
  • レストランカラオケ・シダックス
  • カラオケ ビッグエコー
  • 湊一や
  • 釜飯と串焼 とりでん
  • ニッポンレンタカー
  • オリックスレンタカー

イオンカード(G.Gマーク付)

カード名称 イオンカード(G.Gマーク付)
年会費 無料
入会資格 55歳以上の方で電話連絡が取れる方
特徴 ・20日と30日5%OFF
・毎月15日GG感謝デー5%OFF
・イオングループで毎日ポイント2倍
・イオンシネマはいつでも300円OFF
・提携施設を優待価格で利用できる

楽天カードはシニアに最適!オンラインショッピングが便利

次にご紹介するのは楽天カードです。年金受給者の方でも申込みやすいだけでなく、楽天市場の利用がお得だというのもお勧めしたい理由の一つです。

楽天市場で買物すると、重いものや嵩張るものでも玄関先まで届けてもらえて便利だからです。シニアの方は絶対重宝しますよ。

使い勝手の良い楽天市場や楽天マート(冷凍食品のみ)の利用で、生活が今よりずっと快適になること間違いありません。

いつでもどこでも還元率は1%以上!

それに楽天カードはとにかくポイントがよく貯まります。楽天市場に限らずいつでもどこでも100円につき1ポイント、還元率は1%以上です。

電気代やプロバイダ料金など、毎月の定額払いも楽天カード決済に変更すれば、これまで通りに支払うだけで、確実に1%分があなたのお財布に戻ってきます。

楽天市場や楽天マートは4%以上還元!

でもやっぱり一番お得なのは、食料品から生活雑貨まであらゆるものが揃う楽天市場の利用でしょう。

楽天カードで支払えば、楽天市場の商品はいつでもポイント4倍=還元率4%です。

楽天市場では随時キャンペーンやクーポン配布を実施していますから、実際にはそれ以上のメリットが見込めます。

また楽天マートなどこれ以外の楽天サービスも数多く、いずれも楽天カードで決済すれば多くのポイントを獲得できますよ。以下はそのほんの一例です。

  • 楽天市場 4倍
  • 楽天マート(2017年10月より冷凍食品限定) 4倍
  • 楽天トラベル 2倍
  • 楽天ダイニング 2倍

利用お知らせメールが届くので安心

また楽天カードはセキュリティ面にも優れており、オンラインショッピングに不慣れなシニアの方でも安心してお買物ができます。

それは利用の度に「カード利用お知らせメール」が届くからです。

これなら不正使用の心配がありませんし、後日ちゃんとカード決済できたかどうかを確認できるという点でも安心ですよね。

「商品未着あんしん制度」で未着のトラブルを補償

また楽天市場内の利用については、何らかの事情で商品未着となった場合も、請求を取り消してもらえる制度があります。

この「商品未着あんしん制度」適用には以下条件を満たす必要がありますが、これなら初めてのショップでも安心してお買物できるでしょう。

【商品未着あんしん制度の適用条件】

  • 楽天市場内で楽天カードで決済を行っていること
  • 「ご利用代金請求明細書」受取後60日以内に申し出ること
  • 楽天カード株式会社所定の書類を提出すること

楽天カードには海外旅行傷害保険が付帯する

また海外旅行傷害保険が付帯することも楽天カードの大きなメリットです。

利用付帯なので、自宅から空港までの交通費もしくはパッケージツアー代金を楽天カードで決済する必要がありますが、治療費用などもカバーする満足レベルの補償内容です。

旅行好きな方にも、楽天カードの付帯保険がお役に立ちます。

楽天カードは年金受給者でも安心して申し込めます

以下に楽天カードの特徴をまとめました。

気になる審査ですが、申込み用紙の職業選択欄にはちゃんと「年金受給」の選択肢がありますので、シニアの方も安心してお申し込みください。

楽天カード

カード名称 楽天カード
年会費 無料
入会資格 18歳以上で安定した収入があること
特徴 ・楽天市場はいつでもポイント4倍
・いつでもどこでも還元率1%
・カード利用お知らせメールが届く
・商品未着あんしん制度
・海外旅行傷害保険(利用付帯)

年金受給者のシニアにおすすめのゴールドカード

でも申込みやすくてお得なだけでは不満だという方も居られるかもしれません。

「やっぱりクレジットカードにはステータスも必要だ」とお考えのシニアの方には、次にご紹介するクレジットカードがおすすめです。

MUFGカード ゴールド!安い年会費でゴールドカードを持ちたいシニアにおすすめ

「MUFGカード ゴールド」は低コストでゴールドカードを持ちたいシニアの方におすすめのクレジットカードです。

その年会費は1,905円(税込2,057円)でゴールドとしては最低価格。しかしその特典のレベルはしっかりゴールド基準を満たしています。

さらに条件をクリアすれば半額の1,028円(税込)に優遇されるというんですから、これ以上コストパフォーマンスの高いゴールドカードは他には見つかりません。

「楽Pay」利用で年会費は半額に優遇

カードの特典をご紹介する前に、年会費の優遇条件を簡単にご説明しておきましょう。年会費を半額にするには、以下両方の条件を満たす必要があります。

【年会費優遇条件】

  • 「楽Pay」に登録する
  • リボ払い手数料を支払う

「楽Pay」とは 登録型リボのこと。これは毎月の支払額の内、自分で設定した金額を超えた分だけがリボ払いになるというとても便利なシステムです。

ただ年会費の優遇目的に利用する場合は、リボ手数料を最小限にする工夫も必要です。それにはリボ設定金額を十分高く設定した上で、年に一度だけ意図的に少額のリボ払いを発生させるといいでしょう。

旅行保険が充実!国内渡航便遅延保険まで付帯

またご夫婦で旅行を楽しみたいシニアの方には嬉しいことに、MUFGカード ゴールドは旅行保険がとても充実しています。

海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が付帯するだけでなく、国内渡航便遅延保険までついており、国内便の旅客機の遅れやロストバゲージに対しても補償がおります。

この年会費でここまでの補償がつくカードは、MUFGカード ゴールドの他には見つかりません。

MUFGカード ゴールドは旅行好きにシニアにもピッタリ!

MUFGカード ゴールドは国内渡航便遅延保険が付帯する貴重なカードとしてもおすすめです。是非ゴールドカードで旅行を楽しんでください。

MUFGカード ゴールド

カード名称 MUFGカード ゴールド
年会費 1,905円(税別)
入会資格 18歳以上で安定した収入があること
特徴 ・年会費は「楽Pay」利用で半額にできる
・最高2,000万円の海外旅行保険(自動付帯)
・最高2,000万円の国内旅行保険(利用付帯)
・最高2万円の国内ロストバケージ保険も付帯

アメックス・グリーンは海外旅行好きのシニアにピッタリ!

旅行は海外がいいというシニアの方にはアメックス・グリーンをおすすめします。

一般的なカードと比べれば高額ですが、アメックスのカードの中では最も低い年会費のスタンダードタイプ。しかしそのトラベルサービスは他にはない充実ぶりです。

もちろんアメックスのプロパーカードとして、ステータスも満足レベルです。

アメックスは年金受給者でも申込み可能!

ところでアメックスのカードは、審査基準が他社のカードとはちょっと異なると言われています。本当に年金受給者でも大丈夫なのでしょうか?

その点はご心配なく。

「年金、不動産収入、利子配当による収入」も、ちゃんと申込書の職業の選択肢の中に含まれています。

アメックスグリーンカード申込み画面の職業選択肢の欄

VIPラウンジも使える充実した空港ラウンジサービス

さて、アメックス自慢のトラベルサービスとは一体どんな内容なのでしょう?

海外旅行に強いと言われるアメックスだけあって、その豊富さとグレードの高さはどなたにも満足して頂けるはず。

空港ラウンジサービスも、なんと2タイプの異なるサービスが適用されます。

■国内28空港、海外2空港のラウンジ利用が無料
・・・同伴者1名まで無料

■「プライオリティ・パス・メンバーシップ」の年会費無料(通常99米ドル)
・・・同伴者も1回27米ドルで利用可能

プライオリティパスの利用対象はVIPラウンジですからサービスグレードが段違い!一般のカードラウンジと違って、軽い食事も可能です。

エアポートサービスでも食事が無料に!

以下は、空港ラウンジ以外のエアポートサービス一覧です。

  • エアポート送迎サービス
  • 無料ポーターサービス
  • 空港クロークサービス
  • 海外携帯電話レンタル割引
  • エアポート・ミール(国内線)

いずれも他社のゴールドカード以上のサービス内容ですが、中でも特徴的なのがエアポート・ミール(国内線)です。

これはH.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクで対象となる国内線航空券を購入すると、羽田/伊丹空港内で使える1,000円相当のクーポン券がもらえるというもの。

このクーポンは、金額がオーバーしても使えるので無駄がなく(超過分はクレジット決済)。旅慣れた方には人気のサービスなんですよ。

ご夫婦揃っての旅行にも、きっとお役に立つでしょう。

アメックス・グリーンならシニアの海外旅行も万全!

以下アメックス・グリーンのまとめです。年会費は高いですが、海外旅行をご予定のシニアの方には十分元のとれるサービス内容です!

アメックス・グリーン

カード名称 アメックス・グリーン
年会費 12,000円(税別)
入会資格 20歳以上
特徴 ・最高5,000万円の旅行傷害保険が付帯
・空港ラウンジ無料サービス
・プライオリティパス
・豊富なエアポートサービス

年金受給者でも入会できるクレジットカードは数多くあります

シニアの方は、クレジットカード審査を受けるのが心配だという声がよく聞かれます。でも年金受給者でも入会できるクレジットカードは数多くありますのでどうぞご安心を。

審査で問われる年収には「年金」を含めることができるので、お仕事をしていない方も大丈夫です。

お買物だけでなく旅行やレジャーにも便利でお得なクレジットカードなら、お孫さん達とのお出かけにもきっと大活躍することでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.