Pontaリサーチならアンケートへの回答で無料でポイントを貯められる

Pontaポイントを貯めるには、ローソンや昭和シェル石油などの提携店でカードを提示する、あるいは、Ponta Premium Plusなどのクレジットカードを使ってクレジットポイントとしてのPontaポイントを貯めるというのが一般的です。

でも、これらのような支払いが発生する貯め方だけでなく、無料でPontaポイントを獲得する方法もいくつかあります。その中から、今回はPontaリサーチをご紹介します。

Pontaリサーチとは、アンケートに答えることによってPontaポイントがもらえるサービスです。どのようなものか、さっそく詳しく見ていきましょう。

【 目 次 】

Pontaリサーチとは!?アンケートに答えて商品開発にも貢献しながらポイントを獲得できる

まずは、Pontaリサーチとはどんなものなのか、そのサービスの概要から見ていきましょう。

Pontaリサーチとは、簡単に言えばアンケートに答えるだけでPontaポイントがもらえるサービスです。

Pontaリサーチ説明画像

調査をしたい会社が、Pontaリサーチ運営元であるロイヤリティマーケティングに依頼すると、Pontaリサーチの会員のもとにアンケートの案内メールが届きます。それに回答すると、Pontaポイントがもらえるという仕組みです。

ただポイントがもらえるだけでなく、アンケートを通して商品開発や改善に貢献することができるという楽しさも得られます。これが、Pontaリサーチというサービスです。

アンケートはネットでの回答から座談会までいろんな形式がある

そんなPontaリサーチには、どのようなアンケートがあるのでしょうか?以下に、アンケートの種類とおおよその所要時間をご紹介します。

種類 所要時間
ネットアンケート
(ネット上の画面で回答する形式)
5分~30分程度
座談会
(会場に集まって複数人でディスカッションする形式)
1時間~2時間程度
インタビュー
(会場で1対1でのインタビュー形式)
30分~2時間程度
会場アンケート
(会場に集まって商品等を見ながらアンケートに回答する形式)
30分~2時間程度

このように、いろいろな形のアンケートがあります。と言っても、すべてのアンケートに答える必要はなく、送られてくる案内の中からお好きなものを選んで回答すればOKです。

会場アンケートや座談会などは、発売前の商品を見られたり、意見を出して改良に貢献できたりするチャンスもあって、なかなか楽しそうですね。

勧誘などは一切なし!安心して利用できます!

商品開発の一端に参加できるのは興味深い反面、アンケートに答えた会社からの勧誘や商品をしつこく勧められることがあったら困る…という不安を抱かれた方もいらっしゃるかもしれません。

でも、そんな心配はご無用です。Pontaリサーチの会員情報は、運営会社であるロイヤリティマーケティングが保有します。アンケートを依頼した会社にデータを渡す際には、会員個人を特定できない形に処理してから行うことが規約に明記されています。

つまり、アンケートに回答しても、誰がどのような回答をしたかが依頼会社に分かることはなく、勧誘やセールスなどは起こり得ませんので、安心して利用することができます。

Pontaリサーチの年齢制限は?本当に無料?気になる疑問にお答え!

Pontaリサーチの概要についてご紹介しましたが、興味を抱かれた方も多いのではないでしょうか。ここからは、Pontaリサーチを利用するにあたって、よくある疑問について確認していきましょう。

12歳以上なら誰でも利用可能!

Pontaリサーチを利用する条件は、ほぼありません。日本国内に住んでいる方なら、誰でも利用することが可能です。

ただし、12歳以上という年齢制限があります。また、12歳以上であっても15歳以下の場合は、両親などの法定代理人等、またはロイヤリティマーケティングが認める方の同意が必要となります。

とはいえ、中高生から大人まで、誰でも参加できてコツコツとPontaポイントが貯められるシステムは、ありがたいものですね。

Pontaリサーチは完全無料!

Pontaリサーチは、登録はもちろん、アンケートの回答やポイントの受け取りに至るまで、料金が発生することは一切ありません。

つまり、完全に無料でPontaポイントを貯めていくことが可能です。通常は、ローソンなどでお買い物をすることでしかポイントを貯められないことを考えると、これはうれしいサービスですね。

もらえるPontaポイントはアンケートによって異なる!

では、Pontaリサーチのアンケートに答えると、どれくらいのPontaポイントがもらえるのでしょうか。これは、各アンケートによって異なります。

基本的に、質問項目が少ないネットアンケートはもらえるポイントが少なく、会場調査など拘束時間が長かったり指定の時間に指定の場所まで行く手間がかかったりと、負担の大きいものではもらえるポイントも多くなります。

とはいえ、ネットアンケートでも質問項目が多いものでは、多めのポイントがもらえたりもしますから、会場調査等に参加しないとなかなかポイントが貯められないというわけでもありません。どんどん回答していきましょう。

Pontaリサーチの利用方法!Ponta WebとPontaリサーチそれぞれの会員登録が必要

Pontaリサーチについて、どのようなものなのか一通りお分かりいただけたかと思います。それでは、ここからPontaリサーチの具体的な利用方法を見ていきましょう。

まずPonta Web会員になろう

Ponta Web会員説明画像

Pontaリサーチを利用するには、会員登録が必要です。さらに、Pontaリサーチ会員になるには、Ponta Web会員登録が済んでいることが条件となります。

ですから、まずPonta Web会員登録をしましょう。Pontaカードの番号、メールアドレスなどの情報を入力すればOKです。

Pontaリサーチ会員登録と登録情報設定をしよう!

Ponta Web会員登録ができたら、次にPontaリサーチ会員登録をしましょう。Pontaリサーチのサイトからメールアドレスを入力し、画面の指示に従って登録手続きを行いましょう。

会員登録が完了したら、引き続き登録情報設定をします。登録情報とは、会員の属性に関する情報を登録することであり、以下のような項目があります。

  • 既婚/未婚
  • 子どもの有無
  • 子どもの性別・年齢
  • 同居家族の構成
  • 職業
  • 所有している家電等
  • 所有しているクレジットカード
  • 所有している携帯電話のキャリア
  • 性格傾向・趣味

これ以外にもいくつかの項目がありますが、すべての項目を必ず入力しなければならないわけではありません。

しかし、入力した項目が多ければ多いほど、回答可能なアンケートが増えますので、どんどん回答してポイントを稼ぎたい方は、できるだけたくさんの属性を登録しておきましょう。

ポイントが付くタイミングは原則48時間以内!

登録情報設定ができたら、あとはアンケート案内メールが届くのを待つだけです。メールが来たら、さっそくアンケートに回答しましょう。

アンケート回答後、Pontaポイントが付与されるタイミングは、基本的には48時間以内ですが、アンケートによって異なります。案内メールにいつポイントが付くかが記載されていますので、必ず目を通すようにしましょう。

中には回答から数か月後にやっとポイントが付くというアンケート等もありますので、焦らず待ちましょう。

様々なアンケートが!Pontaリサーチなら無料でポイントが貯まる!

アンケートに答えるだけでPontaポイントがもらえるサービスでるPontaリサーチについて、概要から利用方法までを幅広くご紹介してきました。

アンケートの種類や形式は様々で、ネット上でほんの数分で終えられるものから、会場に集まって意見を出し合うものまであり、もらえるポイントもそれぞれ異なります。しかし、無料でポイントがもらえるのは、どれも同じです。

Pontaリサーチ以外にもゲームで楽しみながらPontaポイントを無料で貯められるPonta PLAY(ポンタプレイ)もおすすめですよ。

また、ネットショッピングをする機会がある方は、Pontaポイントモールを経由して是非ポイントを2重取りしてくださいね。

Pontaポイントは、ローソンなどの提携店で1ポイント=1円としてお金のように使えるため、無料で貯めることができれば大変お得になるものです。ですから、ぜひ今回ご紹介したPontaリサーチを活用して、無料でポイントを貯めていきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.