Tポイントが貯まって使えるスーパーでポイント分賢く節約

Tポイントはどこで貯めていますか?コンビニやメディアショップがメインという人も多そうですが、実はスーパーでもどんどん貯まるTポイント。もちろん利用もOKです。

家計を考えると、日用品はスーパーで買うのが一番お得。その上、Tポイントが貯まったり使えたりとなれば、更に賢い節約ができることは間違いありません。

Tポイントが貯まるスーパーやお得な貯め方をチェックしましょう。

【 目 次 】

Tポイントが貯まるスーパーはこちら!Tポイントを貯めてる方要チェック

スーパーと言っても日本全国津々浦々、数え切れない数があります。Tポイントに対応しているのは、やはり大手チェーンのスーパーがほとんどです。

  • マルエツ
  • マミーマート
  • 東武ストア/フエンテ
  • 富士シティオ
  • ヤオマサ
  • レッドキャベツ
  • プラッセ&だいわ
  • リウボウストア
  • タウンプラザかねひで

どのスーパーも聞いたことがある、あるいはどれかをご近所で見かけたことがあるかもしれません。リストにあるスーパーは、いずれもTポイントに対応中。どんどん貯めてお得に使っていきましょう。

200円利用で1ポイント獲得!全店完全対応のマルエツ

マルエツでTポイント獲得できる説明画像

マルエツは関東を中心に展開しているスーパーです。100店舗以上の数を誇り、そして全店舗でTポイントに対応しています。店頭でマルエツオリジナルのTカードをもらうことも可能です。

  • 200円利用で1ポイント獲得
  • 基本還元率は0.5%
  • 1ポイント1円として利用できる
  • ポイント付与のタイミングは翌日以降
  • 系列店のマルエツプチ、リンコス、魚悦でも利用可能

マルエツで買い物をすると、200円ごとに1ポイントが獲得できます。基本還元率は0.5%で、平均的なレートでしょう。獲得したポイントは1ポイントを1円として、様々な支払いに充当することが可能です。

ポイントの付与タイミングは翌日以降となりますので、こまめに確認しておくと計画的に使いやすいですね。

また、系列店のマルエツプチ、リンコス、魚悦もTポイントに対応しています。買い物の際には忘れずにTカードを提示しましょう。

毎月開催!対象商品でボーナスポイントがもらえる

マルエツでは毎月、Tカードを使って対象商品を購入すると、通常のポイントに加え、ボーナスポイントが獲得できるサービスを開催しています。図にある赤いマークがある商品を狙いましょう。

  • 対象商品は毎月変わる(マークで確認できる)
  • Tカードを提示して購入すること
  • 系列店のマルエツプチでも開催中

対象商品は常に同じではなく、変更が行われます。これも楽しみのひとつですね。

Tカードを提示して購入すれば、通常の200円=1ポイントにボーナスポイントが加算されます。

利用金額関係無し!マイバッグ持参で2ポイント獲得

マルエツマイバック持参でポイント獲得説明画像

マルエツでは、マイバッグを持参した人には2ポイントを進呈するという取り組みも行っています。2ポイントと言うと400円分の買い物になりますから、かなり太っ腹な取り組みですよね。

  • マイバッグ持参で2ポイント獲得
  • 利用金額に関わらず2ポイントが付与される

注目したいのは、2ポイント獲得の条件が、とにかく「マイバッグを持参していること」だけであり、利用金額は一切問われないということです。

極端な話、1円の買い物でも、マイバッグを持参してさえいれば、2ポイントが獲得できるということですね。とはいえ、できれば常識的な金額で利用することをお勧めしたいところです。

マルエツでTポイント対象外の商品

全店や系列店がTポイントに対応しているマルエツですが、一部の商品は対象外となり、購入してもTポイントが貯まらない、Tポイントを支払いに利用できないものがあります。

  • 切手
  • 印紙
  • はがき
  • 商品券
  • お食事券
  • ギフト券
  • 地域振興券
  • テレフォンカード
  • チケットなどの有価証券
  • たばこ
  • 自動販売機購入商品
  • 地域指定ゴミ袋
  • 箱代
  • 送料
  • コピー代
  • カプセル玩具
  • 店内POSレジ以外の精算

こちらの商品の購入の際には、Tポイントを貯める、使うのいずれも対象外となっています。利用の際には気を付けましょう。

200円利用で1ポイント!BigHouseもOK!マミーマート

マミーマートでTポイントが貯まる説明画像

マミーマートは関東圏を中心に、70店舗以上の規模で経営されるスーパーマーケットです。系列店のBigHouseをご存知の方も多いでしょう。

マミーマートでは全店舗対応ではないものの、続々とTポイント対応店舗を増やしている状況です。これからの拡大に期待大ですね。

  • 200円利用で1ポイント獲得
  • 基本還元率は0.5%
  • 1ポイント1円として利用できる
  • ポイント付与のタイミングは2~3日後
  • 一部対応していないマミーマートもある
  • BigHouseは行田店のみ利用可能

マミーマートでの買い物は、200円ごとに1ポイントのTポイントが獲得できます。基本還元率は0.5%、貯まったTポイントは1ポイント1円として利用可能です。ポイント付与のタイミングは2~3日の余裕を見ておきましょう。

マミーマートの系列店であるBighouseでは、行田店のみでTポイントに対応しています。対象外の地域にお住まいの方は、これから対応店が増えて行くことに期待したいものですね。

要注意!Tポイントに対応していないマミーマート店舗もある

マミーマートは多くの店舗を持っていますが、全ての店舗がTポイントに対応しているわけではありません。以下の店舗ではTポイントに対応していないため、貯める、使う、両方のことができませんので注意しましょう。

  • 生鮮市場TOP増尾台
  • 生鮮市場TOP苗間
  • 生鮮市場TOP春日部
  • 生鮮市場TOPマミーマート北上尾
  • 生鮮市場TOP川越
  • マミーマート籠原

生鮮市場TOPはマミーマート系列の店舗です。リストアップされた店舗では、Tポイントに対応していません。店舗での買い物の際には気を付けておきたいですね。

マイバッグ持参で2ポイント獲得!

マイバッグ持参で2ポイント獲得説明画像

マミーマートでは環境活動に力を入れています。エコバッグを持参し、レジ袋を辞退した人には、エコポイントをプレゼントするシステムを採用しています。

  • マイバッグ持参で2ポイント獲得
  • 利用金額に関わらず2ポイントが付与される

マルエツと同じく、エコポイントはTポイントとして扱われます。1回のエコポイントは2ポイントになり、頻繁に買い物をする人はどんどん貯まっていきますね。

また、以下のケースでは、マイバッグを持参してもエコポイントが付与されないことになっています。

  • 200円(税抜)未満
  • 複数回に分けての精算
  • 購入商品が1品のみの場合
  • 通常ポイント対象外商品
  • 通常レジ袋に入れない商品

買い物の内容次第では、エコポイントが獲得できないこともあるようです。また、商品によっては、元々Tポイント獲得の対象外となっているものもあります。

マミーマートのポイント対象外商品はこちら!

マミーマートでは、以下の商品がTポイントの対象外となっています。利用時にポイントを獲得する、支払いに使う、いずれも不可能です。

  • 煙草
  • 商品券販売
  • 送料(宅配)
  • 切手
  • ハガキ
  • 中央レジ以外精算の商品
  • リサイクルステーション
  • 自販機
  • ゲーム機
  • 証明写真
  • コピー機
  • 水販売サービス
  • 地域指定ゴミ袋

生活の中で必要なものが対象外となっているケースがいくつかあるようです。購入の際、迷ったら店員さんに質問してみて下さいね。

Tカードを忘れても8日以内なら後付可能!東武ストア/フエンテ

東武ストアでTポイント獲得説明画像"/

東武ストア/フエンテは、東武鉄道沿いに多く展開するスーパーマーケットチェーン店です。東武線利用者には馴染み深い店舗ですね。店頭でオリジナルのTカードをもらうこともできます。

  • 200円利用で1ポイント獲得
  • 基本還元率は0.5%
  • 1ポイント1円として利用できる
  • ポイント付与のタイミングは2日目以降
  • みずほ台東店以外で利用可能
  • Tカードを忘れても後日に後付けできる(条件あり)

東武ストア/フエンテでは、200円利用で1ポイントの獲得となります。基本還元率は0.5%です。利用は1ポイント1円として、多くのシーンで使うことができます。

ほとんどの店舗でTポイントに対応していますが、みずほ台東店では非対応となっています。ご利用の際には気を付けましょう。

Tカードを忘れても8日以内に後付け可能

東武ストア/フエンテのTポイントシステムには、他店にはないサービスがあります。本来、Tカードを忘れてしまった場合、Tポイントを獲得することはできないのですが、東武ストア/フエンテに限ってはそうではないのです。

  • Tカードを忘れても後日ポイントを獲得できる
  • 「Tカードお忘れレシート」が発行される
  • 「Tカードお忘れレシート」を持って8日以内に再来店
  • 購入店舗に限りポイント獲得

東武ストア/フエンテでTカードを忘れてしまったら、その旨を店員さんに申し出ましょう。「Tカードお忘れレシート」を発行してくれます。

発行日から8日以内にTカードを持って、購入した店舗に再来店すれば、無事に規定通りのTポイントを獲得することができます。

日用品を買うことが多い東武ストア/フエンテですから、8日以内に行くことは苦ではないという人も多いでしょう。Tカードを忘れてしまっても諦めず、必ずTカードお忘れレシートを発行してもらって下さいね。

東武ストア/フエンテのTポイント対象外商品

東武ストア/フエンテでは、Tポイントの対象外となる商品があります。以下のリストを参考にして下さい。

  • 切手
  • 印紙
  • はがき
  • たばこ
  • 商品券
  • ギフト券
  • テレフォンカード
  • チケット
  • DPE
  • 新聞
  • 配送料
  • コピー代
  • 純水サービス
  • お直し代
  • 地域指定ゴミ袋
  • 店内POS以外の精算

お直し代とは、洋服を購入した際の裾上げなどの作業代のことになります。洋服の購入代そのものにはTポイントが付与されますので、獲得ポイントの差に気を付けましょう。

200円で1Tポイント貯まる!富士シティオ

富士シティオは神奈川県と東京都に46店舗、海外に2店舗を展開する老舗のスーパーマーケットチェーン店です。Tポイントシステムは系列店でも採用されています。ただし、デリド大塚駅店のみ利用することができません。

  • 200円利用で1ポイント獲得
  • 基本還元率は0.5%
  • 1ポイント1円として利用できる
  • ポイント付与のタイミングは1~2日目以降
  • 系列店のデリド、フルハウス、FIT TOURでも利用可能
  • クレジット機能対応のTカードプラスも発行

富士シティオでは、系列店全店(デリド大塚店除く)で200円利用で1ポイントが獲得できます。基本還元率は0.5%です。1ポイント1円で支払いに利用することが可能です。ポイント付与のタイミングは1~2日目以降となっています。

系列店のデリド、フルハウス、FIT TOURでも利用することができますので、神奈川県、東京都に住む人は、利用するチャンスが多そうですね。

また、富士シティオでは、通常のTカードだけではなく、クレジット機能つきのTカードプラスを発行しています。

クレカ機能つき!Tカードプラスで更にポイント獲得

Tカードプラスで更にポイント獲得説明画像"/

富士シティオは現金支払い専用のTカード、クレジット機能を搭載したTカードプラスの両方を使うことができます。Tポイントを積極的に貯めたい人は、ぜひTカードプラスを持つことをお勧めします。

Tカードプラスで買い物をすると、以下のような特典が受けられます。

  • 通常の200円=1ポイントの獲得
  • Tカードプラス発行後の5ヶ月間は200円=3ポイント
  • 1000円以上の買い物1回ごとに5ポイント獲得

200円=3ポイントの期間は、Tカードプラス発行後の5ヶ月間に限定されていますが、まずはここで大量に貯めることができますね。

1000円以上の買い物1回ごとに5ポイント獲得は、期間が決められていない特典です。1000円買い物をすれば、それだけで5ポイント獲得できるということです。

もちろんベースの200円=1ポイントも獲得できますので、購入金額によってはかなりのポイントになるのではないでしょうか。

店舗で直接申し込むこともできますし、オンラインでの申し込みも可能です。富士シティオ発行のTカードからTカードプラスに切り替えることもできますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さいね。

富士シティオのTポイント対象外はコチラ

富士シティオでも、やはりTポイント対象外の商品があります。現状で利用不可能だと明記されているものをチェックしておきましょう。

  • タバコ
  • 切手
  • ハガキ
  • 金券など

富士シティオの公式サイトでは、2018年3月現在、この4つがTポイント対象外だと明記されています。他店よりも数が少ないように思えますが、場合によっては他にも対象外となる商品があると考えられます。

せっかく購入した商品が対象外だと後から分かるとがっかりです。富士シティオや系列店を利用する際、確認しておいた方が良いでしょう。

日曜日はTポイント2倍!200円で1ポイント貯まるヤオマサ

ヤオマサは神奈川県に9店舗展開する、地域密着型のスーパーマーケットチェーン店です。チェーンの規模からは考えられないほど、お得にTポイントが貯まる穴場でもあります。

  • 200円利用で1ポイント獲得
  • 基本還元率は0.5%
  • 1ポイント1円として利用できる
  • ポイント付与のタイミングは2~3日目以降
  • 毎週日曜日は新鮮館おだわら以外でTポイント2倍
  • 毎週土曜日は新鮮館おだわらでポイント2倍

ヤオマサでは200円利用ごとに1ポイントの獲得になります。基本還元率は0.5%、利用は1ポイント1円となっています。ポイント付与のタイミングは2~3日目以降です。

ヤオマサは毎週土日、独自のTポイントサービスを提供しています。買い溜めはぜひ、この日を狙って行きたいですね。

日曜日はTポイント2倍!土曜日も新鮮館おだわらで2倍!

日曜日はTポイント2倍説明画像"/

ヤオマサでは、毎週日曜日、Tポイントを2倍付与する独自のサービスを展開しています。お近くの方はぜひ行きたいですね。

ただし、日曜日は新鮮館おだわらのみ対象外です。その代わり、毎週土曜日、新鮮館おだわらでTポイントが2倍になります。

ヤオマサの対象外はコチラ

ヤオマサでも、Tポイントの対象外となる商品があります。基本的にはどのスーパーマーケットにもあると思っておいた方が良いでしょう。ヤオマサの対象外商品は以下となります。

  • タバコ
  • 切手
  • ハガキ
  • 収入印紙
  • 商品券
  • 有料ゴミ処理券
  • 店頭催事商品
  • 各種自動販売機購入品
  • 統一レジ外のテナントでの購入品
  • 宅急便代

有料ゴミ処理券と言われると、頻繁に使うものでもありませんので、つい失念してしまいがちです。こちらはTポイントが利用できませんので覚えておきましょう。

西日本初の対応店!200円=1ポイント!レッドキャベツ

レッドキャベツでTポイント貯まる説明画像"/

レッドキャベツは母体をイオンとする、山口県や九州に店舗を展開するスーパーマーケットチェーン店です。Tポイントに対応したのは、西日本で初の存在となります。

  • 200円利用で1ポイント獲得
  • 基本還元率は0.5%
  • 1ポイント1円として利用できる
  • ポイント付与のタイミングは2~3日以降
  • 店頭でTカードプラス入会可能
  • 山鹿店、いづはら店、久田店は利用不可能

レッドキャベツでは200円利用で1ポイント、基本還元率は0.5%。1ポイント1円として利用できます。ポイント付与のタイミングは2~3日後になります。また、Tカードプラスにも対応しています。店頭での申し込みが可能です。

チラシなどをチェックして、お得な商品や日用品を買い溜めすると一気にポイントが貯まりそうですね。

尚、山鹿店、いづはら店、久田店はTポイントシステムに対応していません。

対象外商品をチェック!レッドキャベツは4種類

レッドキャベツにも、Tポイント対象外の商品があります。他店と比べて数が少ないため、利用の時に迷うこともなさそうです。

  • タバコ
  • 収入印紙
  • 市制ゴミ袋
  • 送料

レッドキャベツでは、この4種類がTポイントの対象外です。税金などの公共性が関わるもの、送料のような人的作業料が対象外になると覚えておくと便利ですね。

ポイント統一!プラッセ&だいわは200円=1ポイント

プラッセ&だいわでTポイント貯まる説明画像"/

プラッセ&だいわは鹿児島県を中心に、20店舗を経営するスーパーマーケットチェーン店です。鹿児島県内ではトップクラスの企業になります。独自のポイントカードを発行していましたが、2013年より、Tポイントに統一されました。

  • 200円利用で1ポイント獲得
  • 基本還元率は0.5%
  • 1ポイント1円として利用できる
  • ポイント付与のタイミングは2~3日以降
  • Tポイントが貯まるイベントを積極的に開催

他の店舗と同じく、200円利用で1ポイント獲得、基本還元率は0.5%です。1ポイント1円として利用が可能となっていて、ポイント付与のタイミングは2~3日後となっています。

利用できない系列店はなく、どの店舗でも同様にTポイントを利用することが可能です。

Tポイント獲得チャンス!イベントは見逃さない!

プラッセ&だいわでは、Tポイントが貯まるイベントを積極的に開催しています。2018年3月現在、ほぼ毎月Tカード会員優待会を開催したり、ボーナスポイントが獲得できる商品を用意しています。

  • チラシや公式サイトでイベント告知をチェック
  • Tカード会員限定の割引商品が独自で用意されるイベントがある

Tポイントにボーナスポイントが付与されるイベント期間や、Tカード会員だけが特別価格で購入できる商品の告知は、チラシや公式サイトでチェックしましょう。思った以上にお得な商品、ポイント獲得が期待できますよ。

一部要問い合わせ!プラッセ&だいわの対象外商品はコチラ!

プラッセ&だいわでも、やはりTポイントの対象外商品があります。基本の対象外商品は以下の通りです。

  • タバコ
  • 切手
  • 印紙
  • 商品券
  • ラッピング・箱代
  • 送料
  • 衣料品のお直し代金
  • 一部テナントでの購入品など

この中で注意しておきたいのは、「一部テナントでの購入品など」の項目です。こちらは店舗によって変わって来るため、利用の際には問い合わせや確認が必要です。会計前に店員さんに質問してみると良いですね。

沖縄大手!200円=1ポイント貯まるリウボウストア

リウボウストアでTポイント貯まる説明画像"/

リウボウストアは沖縄県で14店舗を展開する、スーパーマーケットチェーン店です。系列企業であるデパートリウボウと共に、全店舗がTポイントカードに対応を済ませています。

  • 200円利用で1ポイント獲得
  • 基本還元率は0.5%
  • 1ポイント1円として利用できる
  • ポイント付与のタイミングは2~3日以降
  • リウボウデパートでも使える

リウボウストアでのTポイントは、200円の利用で1ポイント獲得、基本還元率は0.5%。1ポイント1円として利用できます。ポイント付与のタイミングは2~3日以降となっています。

リウボウストア独自の「リウボウカード」もあるため、どちらを選択するかはライフスタイル次第。リウボウグループでお得なリウボウカードを狙うか、全国で使えるTカードを狙うか、沖縄の方には悩ましい所ですね。

デパートリウボウで強い!Tポイント2倍取り

リウボウストアでの日常の買い物にも使えるTカードですが、デパートリウボウへ行く機会がある人なら、もっとお得にTポイントが貯められます。

  • デパートリウボウの「リウボウ友の会」に入会
  • 会計の際、友の会会員証と一緒にTポイントカードを提示
  • Tポイントが2倍獲得できる

デパートリウボウの「リウボウ友の会」に入っていれば、会員証が発行されます。

デパートリウボウでの買い物の時、会員証とTポイントカードを同時に出せば、それだけでTポイントが2倍になるのです。

リウボウ友の会は他にも便利なサービスが用意されています。沖縄県民ならぜひチェックしてみて下さいね。

リウボウストアの対象外商品はコチラ!

リウボウストアにも、やはりTポイント対象外となる商品があります。内容は他店舗と大差ありませんが、改めて見ておきましょう。

  • たばこ
  • 送料(宅配)
  • 商品券
  • お米券
  • 指定ゴミ袋
  • 自販機
  • ゲーム機
  • 証明写真
  • コピー代
  • 水販売サービス
  • リウボウストアのPOSレジ以外での精算商品

リウボウストアでの対象外商品はこのように設定されています。よく使うものがある人は残念ですが、他の日用品などでどんどん貯めていきましょう。

沖縄網羅!タウンプラザかねひでは200円=1ポイント!

タウンプラザかねひででTポイント貯まる説明画像"/

タウンプラザかねひでは、沖縄県内に61店舗を展開する一大スーパーマーケットチェーン店です。金秀グループの一部でもあり、沖縄県民なら知らない人はいないでしょう。Tポイントには全店が対応済みです。

  • 200円利用で1ポイント獲得
  • 基本還元率は0.5%
  • 1ポイント1円として利用できる
  • ポイント付与のタイミングは2~3日以降
  • オリジナルTカードあり

タウンプラザかねひででは、200円利用で1ポイント獲得、基本還元率は0.5%です。1ポイントは1円として利用できます。他の対応店と同様ですね。ポイント付与のタイミングは2~3日後となっています。

店舗のオリジナルTカードも発行されており、地元の人に人気を博しています。Tポイントシステムについての案内が非常に丁寧で、これからの広がりに期待ができそうです。

タウンプラザかねひでの対象外商品はコチラ!

タウンプラザかねひでで、Tポイントが利用できない対象外商品は以下の通りになります。やはり他の対応店と大きな違いはありません。

  • 商品券
  • 自社商品券
  • お米券
  • タバコ
  • ハガキ・切手・印紙
  • 各種チケット類
  • 指定ゴミ袋
  • 催事・テナント・自動販売機など直営レジ以外での購買
  • 送料

対象外商品があるのは残念ですが、タウンプラザかねひではとにかく店舗が多く、Tポイントを貯めるチャンスも多いと言えます。買い物の時には必ずTポイントカードを持って行きたいものですね。

基本は200円で1ポイント獲得!各店のボーナスポイントを狙え!

今回ご紹介した各店でのTポイント獲得は、基本は200円利用で1ポイントとなっています。ポイント利用も1ポイントが1円が共通です。付与タイミングは多少違うものの、おおむね数日以内には確認できるようになっていますね。

Tポイントに対応している店舗では、特定の商品を買ったり、特定の日の購入の際、ボーナスポイントをくれたり、付与率をアップさせることが少なくありません。お得に貯められる日をチェックしておきましょう。

Tポイントは貯めること、使うこと、いずれも手軽で便利にできる優れたポイントシステムです。日本全国どこでも、日常生活の中でぜひ活用していって下さいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.