ビューゴールドプラスカードはJRユーザー必携!豪華入会特典も魅力

クレジットカード、特にゴールドクラス以上の上位カードを選ぶ際には、特典の充実度や実用性が気になるものですよね。

そんな中で、特にJRの新幹線や列車を通勤・出張、あるいは旅行などで利用する機会が多い方にぜひおすすめしたいのが、JR東日本が発行しているビューゴールドプラスカードです。

豪華入会特典をはじめ、JRユーザーに嬉しいサービス・特典が多数付帯したビューゴールドプラスカードについてご紹介しましょう。

【目 次】

ビューゴールドプラスカードの魅力!JRでもそれ以外でも使える特典満載

ビューゴールドプラスカード

  • グリーン車利用券などの選べる入会・利用特典
  • オートチャージ、定期券機能付きのSuica付帯
  • 乗車券などの購入やSuicaのチャージでポイント3倍
  • 年間利用額に応じて最大10,500円相当のボーナスポイント獲得
  • 『えきねっと』でJRE POINT と「えきねっとポイント」二重取り
  • 東京駅構内のビューゴールドラウンジ利用可能
  • ゴールド会員限定の優待特典が充実
  • 空港優待サービスも付帯
  • 国内・海外旅行保険とショッピング保険が付帯

ビューゴールドプラスカードの最大の特徴は、なんといってもJRの鉄道やその関連サービスがお得に、そして便利に利用できる特典・機能が非常に充実している点です。

もちろんそれだけでなく、日常生活からお出かけまで様々なシーンで利用できる優待特典や付帯保険など、ゴールドカードならではのサービスが満載となっています。

ビューゴールドプラスカード機能説明画像

そんなビューゴールドプラスカードのサービス内容について、ここからは詳しくご紹介していきましょう

入会するだけで貰える豪華特典!年間100万以上の決済で次年度以降も適用

ビューゴールドプラスカードに入会するメリットとしてまずご紹介したいのは、豪華な入会特典です。

ビューゴールドプラスカードでは入会特典として、以下の9つのコースから好きなものを選ぶことができます。

1:新幹線・特急グリーン車利用券&普通列車グリーン車利用券(各2枚)コース

新幹線・特急グリーン車利用券&普通列車グリーン車利用券説明画像

・JR東日本の新幹線(東北、山形、秋田、上越、北陸)や特急、急行、普通車のグリーン車利用可能(2枚)
・普通列車利用券(2枚)
※有効期間:発行日付より3カ月

2:普通列車グリーン車利用券(10枚)コース

普通列車グリーン車利用券(10枚)説明画像

・JR東日本エリアの普通列車グリーン車が利用できる優待券(10枚)
※有効期間:発行日付より3カ月

3:普通列車グリーン車利用券(6枚)&JR東日本車内販売コーヒー無料券(7枚)コース

通列車グリーン車利用券(6枚)&JR東日本車内販売コーヒー無料券説明画像

・JR東日本エリアの普通列車グリーン車が利用できる優待券(6枚)
※有効期間:発行日付より3カ月

・社内販売コーヒー無料券(7枚)
※有効期間:発行日付より6カ月

4:東京ステーションホテルスイーツセットペアご利用券コース

東京ステーションホテルスイーツセットペアご利用券コース説明画像

・ロビーラウンジ フレンチトーストセットもしくはバー&カフェ カメリア 本日のケーキセット
※有効期限:発行日付より1年経過した月の月末

5:紀伊国屋特選デリカテッセン詰め合わせコース

紀伊国屋特選デリカテッセン詰め合わせコース説明画像

・スモークハム、スモークチキンブレスト等
※賞味期限:製造日より19日間

6:JR東日本東北総合サービス復興応援ギフトコース

JR東日本東北総合サービス復興応援ギフトコース説明画像

・金のさんまや炭火焼きホタテ漬け等
※賞味期限:製造日より60日間

7:ベックスコーヒーショップ&ベッカーズコーヒーチケット(25枚)コース

ベックスコーヒーショップ&ベッカーズコーヒーチケット説明画像

・ベックスコーヒーショップとベッカーズコーヒーチケット5冊(5枚綴り)
※有効期間:発行日付より6カ月

8:ジェクサー・フィットネスクラブ施設後利用券(レンタル付き)(2枚)コース

ジェクサー・フィットネスクラブ説明画像

・ジェクサー利用券(レンタル6点セット) 2枚
※有効期限:発行日付より6カ月経過した月の月末

9:ビューゴールドラウンジご利用券(3枚)コース

ビューゴールドラウンジご利用券説明画像

・ビューゴールドラウンジ(東京駅八重洲中央口)利用できる券
※有効期限:発行日付より6カ月経過した月の月末

見ていただくとわかるとおり、幅広いジャンルの厳選された上質な特典がそろっています。中には金額に換算すると10,000円近くに相当するものもあり、これだけで年会費はほぼ還元されると言えるでしょう。

これほどの豪華特典が入会して初年度の年会費を支払うだけで手に入れられるというのは、非常に魅力的ですよね。

さらに次年度以降も、年間のカード利用累計額が100万円を超えると、同様の特典の対象となりますよ。

チャージの手間ナシ!ビューゴールドプラスカードはオートチャージ機能付きSuica付帯

ビューゴールドプラスカードには、基本機能として交通電子マネー『Suica』が付帯しています。

このビューゴールドプラスカード付帯のSuicaにはオートチャージ機能がついており、いちいち残高不足でチャージをする手間がかからないので非常に便利です。

オートチャージ説明画像

【オートチャージ機能の概要】

Suicaの残高があらかじめ設定した金額以下になると、改札にタッチした際に自動的に設定金額がチャージされる。PASMOエリアとなるJR以外の首都圏の私鉄・地下鉄でもオートチャージは可能となっている。

オートチャージ分の金額は、連携しているクレジットカード、この場合はビューゴールドプラスカードから引き落とされます。

Suicaオートチャージでポイント3倍(還元率1.5%)

しかも、Suicaオートチャージ利用分はポイントが3倍付与されてお得です。更にクレジットカードには必ず基本の補償として盗難・紛失保険が付帯しているものなのですが、ビューゴールドプラスカードの場合は、その保証がSuica部分にも及びます。

したがって、万が一ビューゴールドプラスカードを紛失した場合には、Suicaの残高や以下にご紹介する定期券の損害も補償してくれるので安心ですね。

他社路線・バスにも対応!定期券機能も完備

定期券説明画像

ビューゴールドプラスカード付帯のSuicaには、定期券機能もあらかじめ備わっています。

JRのみの定期券だけでなく、JRと他社路線にまたがる場合や、一部のバス路線にも対応しており、たいていの通勤経路はこのSuicaの定期券機能でカバーできるでしょう。

また、期間途中の磁気カードなどの定期券を移行することもできるので、ビューゴールドプラスカードをつくったらすぐに定期券としての利用が可能になるのも便利なポイントです。

なお、Suicaの定期券の購入や移し替えは、JR東日本の大半の駅に設置されている多機能券売機で行うことができます。

定期券機能付帯のSuicaであれば、従来の磁気カードのように、区間外乗り越しの際にいちいち精算する必要もありません。これ1枚で電車移動が今までよりもずっと便利になることは間違いないでしょう。

便利に使えるモバイルSuica年会費1,030円(税込)が当面無料

モバイルSuica説明画像

ビューゴールドプラスカードに入会すると、モバイルSuicaの年会費も当面無料で利用することができます。

モバイルSuicaは、スマホなどの携帯情報端末をSuicaとして利用できるサービスです。使い方はカード形式と同様で、改札や電子マネー端末にタッチするだけで利用することができます。

このモバイルSuicaに登録するメリットとしては、主に以下のようなことが挙げられます。

  • いつでもどこでもチャージができる
  • 新幹線のきっぷ購入・チケットレス乗車が可能
  • 定期券の購入が可能
  • 新幹線、グリーン車利用券などがお得に購入可能
  • リアルタイムで利用状況の確認が可能
  • 一部ネットショッピングの決済にも利用可能

こちらも、利用代金はビューゴールドプラスカードから引き落とされます。カード一体型のSuicaと比べても、利便性やお得さの面でのメリットが大きいので、対応機種を持っているのであれば、こちらも併せて登録しておくことをおすすめします。

貯まりやすさが魅力!ビューゴールドプラスカードのポイントシステム

ビューゴールドプラスカードの基本還元率は0.5%と標準ですが、JRチケット類の購入やSuicaチャージでポイントが3倍になるなど、ポイントが貯まりやすいカードです。

ここからはビューゴールドプラスカードのボーナスポイントや使い道など、順を追ってみていきましょう。

JR関連サービスでポイント3倍(還元率1.5%)

まずチェックしておきたいのは、JRが取り扱う対象の商品・サービスをカード払いで購入するとポイントが通常の3倍になる『VIEWプラス』という仕組みです。VIEWプラスの対象になるのは、以下のような商品・サービスです。

カテゴリ 詳細
チケット類購入 ・乗車券
・特急券
・回数券
・特別企画乗車券
・携帯電話等による『えきねっと』からのライナー券予約
・定期券
Suica関連サービス ・Suica定期券
・Suicaカード
・ビューカードによるSuicaチャージ
・オートチャージ
・モバイルSuica、アプリでの購入
その他 ・JR東日本国内ツアーなど

ビューゴールドプラスカードのSuica機能やモバイルSuicaを利用している方であれば、日ごろのオートチャージや定期券の購入だけでもかなりのポイントを貯めることができるでしょう。

WEB明細利用で毎月50ポイント!特約店でポイント2倍

WEB明細説明画像

ビューゴールドプラスカードには、そのほかにも普段の利用で通常よりも多くポイントを獲得できるチャンスが2つ用意されています。

  • WEB明細サービスで毎月50ポイント獲得
  • ENEOS(特約店)でポイント2倍
  • ENEOSでんき(特約店)でポイント2倍

WEB明細サービスは、文字通り紙の明細の郵送を停止してWEBで明細を確認するサービスです。これに登録するだけで、毎月50ポイント、つまり年間で600ポイント(600円分)獲得することができます。

また、ガソリンスタンドのENEOSを筆頭に特約店となっているお店でカードを利用した場合には、ポイントが2倍になりますよ。

年間利用額に応じて最大10,500ポイント!ビューゴールドボーナス

ビューゴールドボーナス説明画像

ビューゴールドプラスカードには、限定特典として、年間利用累計額に応じてボーナスポイントがもらえる『ビューゴールドボーナス』という仕組みがあります。年間利用額ごとのボーナスポイントの設定は、以下のようになっています。

年間利用累計額 ステージ ボーナスポイント
70万円以上 Gボーナス70 1,500ポイント
100万円以上 Gボーナス100 2,000ポイント
(合計3,500ポイント)
150万円以上 Gボーナス150 3,000ポイント
(合計6,500ポイント)
200万円以上 Gボーナス200 4,000ポイント
(合計10,500ポイント)

最上級のGボーナス200ステージになると、年間の通常獲得ポイント数を上回るボーナスポイントが付与されることとなりますね。

JR東日本サイト『えきねっと』でえきねっとポイントと二重取り

えきねっと利用説明画像

ポイントを効率よく貯めるために見逃せないのが、JRのきっぷやグッズ通販などJR東日本の関連サービスを取り扱う『えきねっと』というサイトです。

このサイトではサービスの利用に応じて、以下のように「えきねっとポイント」というポイントが貯まります。

発券先 普通車 グリーン車
JR東日本・北海道エリア
指定席券売券
30ポイント 30ポイント
JR東日本・北海道エリア
チケットレス申込
30ポイント 30ポイント
JR東日本・北海道エリア
みどりの窓口
20ポイント 20ポイント
JR東日本・北海道エリア以外
指定席券売機
20ポイント 20ポイント
JR東日本・北海道エリア以外
みどりの窓口
10ポイント 10ポイント

貯まった「えきねっとポイント」はJRE POINTや商品券に交換が可能ですよ。

  • えきねっとポイント=2.5JRE POINT
    (50ポイント以上10ポイント単位)
  • 460えきねっとポイント=びゅう商品券1,000円・1枚
  • 860えきねっとポイント=びゅう商品券1,000円券・2枚

さらに『えきねっと』にビューゴールドプラスカードを登録して支払いに利用した場合には、もちろん利用額に応じてJRE POINTが貯まります。

つまり『えきねっと』ではビューサンクスポイントとえきねっとポイントを同時に貯める二重取りが可能になっているのです。

貯まったポイントはSuicaに1ポイント1円で交換できる

Suicaに交換説明画像

ビューゴールドプラスカード利用で貯まったJRE POINTは、1ポイント1円として電子マネーSuicaにチャージして利用できます。

しかも、1ポイント単位でチャージが可能です。また、乗車日・区間問わずSuicaグリーン券に600ポイントで交換する事もできますよ。

JRE POINT加盟店でポイントが貯まって使える

2018年6月28日よりビューサンクスポイントがJRE POINTに統合され、サービスが格段に向上しました。

ビューゴールドプラスカードにはJRE POINT機能が搭載されてますから、JRE POINT加盟店でカードを提示するだけで、100円(税抜)につき1ポイント貯まります。

JRE POINTロゴ

以下がJRE POINT加盟店で、貯まったポイントは上記マークがあるJRE POINT加盟店で1ポイント1円として利用もできますよ。

JRE POINT加盟店一覧説明画像

【首都圏】

・アトレ・アトレヴィ・テルミナ・グランデュオ・nonowa・シァル・ラスカ
・シャポー・シャポーロコ・ビーンズ・ボックスヒル・ペリエ

【東京駅】

・黒塀横丁・キッチンストリート・北町ダイニング・グランアージュ
・グランルーフ・グランルーフフロント

【東日本】

・あおもり旬味・フェザン・エスパル・リビット・tekuteながまち・宇都宮パセオ
・エクセル・VAL・高崎モントレー・イーサイト・アズ熊谷・MIDORI

ゴールドカードならでは!幅広いシーンで活用できる充実の優待特典

ビューゴールドプラスカードの大きなメリットの1つとなっているのが、ゴールドカードならではの充実した特典です。

JRの駅・鉄道だけでなく、普段の生活や旅行などで使える様々な優待が付帯しており、幅広いシーンで活用することができるでしょう。

そんなビューゴールドプラスカードの優待特典を順にご紹介していきましょう。

年間利用特典もあり!ビューゴールドプラスカードだけの嬉しい優待

ビューゴールドプラスカードではメインの特典として、以下の2つのカテゴリに分かれた多数の優待を用意しています。

  • ステーションプラス:JRの駅や駅周辺で利用できるサービス・特典
  • ファミリースマイル:毎日の暮らしの中で使えるサービス・特典

カードを店頭などで提示することで受けられる一般的な優待だけでなく、対象施設での年間利用累計額などの条件を満たしたカード会員の方が必ずもらえる年間利用特典型のサービスもあり、非常に活用度の高い仕組みになっています。

一部を抜粋してご紹介しましょう。

カテゴリ サービス 詳細
ステーションプラス 東京駅グランボーナス 東京駅周辺の対象施設での年間利用累計額5万円ごとに3,000円分の施設利用券をプレゼント(年間利用特典)
ステーションプラス ビューカードホテルズボーナス(ゴールド版) JR東日本ホテルズ対象施設での宿泊、飲食などの年間利用累計額10万円ごとに7,000円分のホテル利用券をプレゼント(年間利用特典)
ファミリースマイル ダイニング 対象施設で飲食代10%割引(ランチは50円引き)
ファミリースマイル JR東日本ホテルズ ・宿泊基本料金最大20%割引
・直営レストラン、バー基本料金最大10%割引
・レイトチェックアウト
ファミリースマイル JRホテルグループ 宿泊基本料金10%割引
ステーションプラス 駅レンタカーJR東日本レンタリース カード決済でレンタカー基本料金20%割引
ファミリースマイル 短期ホームセキュリティ『留守宅ガード』 レンタル料金10%割引
ファミリースマイル サカイ引越センター 引っ越し基本料金25%割引

いずれもビューゴールドプラスカード会員だけが利用できる特別な優待となっています。

新幹線・特急の待ち時間に!東京駅ビューゴールドラウンジ

東京駅ビューゴールドラウンジ画像

ビューゴールドプラスカードの特典の中でも、特別なサービスとしてぜひ注目してほしいのが、東京駅構内のビューゴールドラウンジです。

ビューゴールドラウンジは八重洲中央口の目の前と言う好立地にあり、新幹線、特急などの待ち時間に利用するのにはぴったりのスペースとなっています。

このビューゴールドラウンジを、ビューゴールドプラスカードの会員の方は無料で利用することができるのです。ただし利用にあたっては、以下のいずれかの条件を満たす必要があるので、注意してください。

  • 当日東京駅発の新幹線グリーン車または特急グリーン車を利用する(東海道新幹線も可)
  • ラウンジ利用券を持っている

ラウンジ利用券は一般販売はしておらず、上でもご紹介しましたが、入会・利用特典やポイントとの交換でのみ手に入れることができます。

さらにカード会員本人がビューゴールドラウンジの利用条件を満たしている場合、同伴者の方も利用が可能となります。同伴者の方に関しては、やはりラウンジの利用券か、利用料として3,000円(税抜き)が必要となります。

そんなビューゴールドラウンジで受けられるサービスとしては、以下のようなものがあります。

  • ソフトドリンク(コーヒー、紅茶、ジュース類など)
  • お菓子
  • 新聞・雑誌類
  • 無線LAN
  • クローク(ラウンジ利用中のみ)

ビューゴールドラウンジで受けられるサービス説明画像

なお、利用できるのは、当日乗車する新幹線・特急列車の出発予定時刻の90分前からとなります。ラウンジ利用券で利用する場合も、90分の制限がかかります。

ビューゴールドラウンジは、高級感のある内装や調度品に彩られた、くつろげる上質な空間に仕上げられており、非常に特別感があります。条件に合致するタイミングがあれば、ぜひ利用してみてほしいサービスの1つです。

空の旅でも役に立つ!空港優待サービスが多数付帯

ビューゴールドプラスカードには、鉄道関連のサービスだけでなく、空港で利用できる優待特典も実は多数付帯しています。

以下にまとめてご紹介しましょう。

サービス 詳細 対象空港
空港ラウンジ 搭乗当日に空港ラウンジを無料で利用可能 国内主要空港28ヵ所、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)
空港手荷物宅配サービス 空港-自宅間の手荷物宅配サービスを15~20%オフ 成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)
防寒具・コート預かり 旅先で不要な防寒具の空港での預かりサービスを10~20%オフ 成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)
レンタルモバイルサービス 海外・国内用のWi-Fiやスマホのレンタル料金が15%オフ 成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港
ホテル宅配便サービス 空港から契約先ホテルまでの手荷物当日宅配サービスを手荷物1個につき100円引き 羽田空港

この他にも、ゴルフバックやスキー板などの自宅-指定場所間の宅配や、契約先ホテル-東京駅間の手荷物当日宅配など、同じ業者が取り扱うサービスが優待価格で利用可能です。

このような、地上の旅だけでなく空の旅でも使える優待があるとなると、カードの活用の幅がさらに広がりますよね。見逃しがちなサービスですが、しっかり把握してビューゴールドプラスカードを100%使いこなしましょう。

いざという時に頼れる!ビューゴールドプラスカードの付帯保険内容

ビューゴールドプラスカードには、いざという時に頼りになる付帯保険として、以下の2つの補償が備わっています。

以下にそれぞれの補償内容などを詳しくご紹介しましょう。

自動付帯で補償内容充実!国内・海外旅行傷害保険

ビューゴールドプラスカードの旅行傷害保険は、国内と海外どちらにも対応しています。いずれも自動付帯なので、利用にあたって特別に申し込みをしたり、特定の代金をカードで支払う必要はありません。

ただし国内旅行に関しては、保険の性質上、公共の乗り物に搭乗中の事故や宿泊施設での火災・爆発事故、パッケージツアー参加中の事故などというように、適用条件が限定されてきます。

それを踏まえて、具体的な補償内容を確認してみましょう。まずは国内旅行傷害保険です。

補償内容 補償額
死亡 5,000万円
後遺障害 程度により200万円~5,000万円
入院 日額5,000円(フランチャイズ7日)
手術 入院日額の10倍または5倍(フランチャイズ7日)
通院 日額3,000円(フランチャイズ7日)

死亡・後遺障害のみならず、入院・通院なども補償対象となる、比較的手厚い内容になっています。ただしフランチャイズ7日と記載のある項目に関しては、補償が適用されるのが事故発生日から7日目以降となるので、その点は注意が必要です。

一方、海外旅行傷害保険の補償内容は以下のように設定されています。

補償内容 補償額
死亡 5,000万円
後遺障害 程度により200万円~5,000万円
傷害治療費用 1傷害につき100万円限度
疾病治療費用 1疾病につき100万円限度
賠償責任 1事故につき3,000万円限度
携行品損害 1旅行かつ年間累計額20万円限度
救援者費用 年間累計額100万円限度

こちらも、ケガ・病気から携行品損害や損害賠償まで幅広くカバーする、充実した補償となっています。旅行の際に万が一、トラブルが発生した場合には、必ず役に立つでしょう。

年間限度額500万円!ショッピングプロテクションも付帯

ビューゴールドプラスカードには、盗難・破損などによる商品の損害を補償するショッピングプロテクションも付帯しています。

カードで購入した商品に関しては、購入日から90日以内であれば補償の対象となり、補償額は年間500万円限度と比較的高額に設定されています。ただし1事故につき5,000円の自己負担額が必要となります。

また、商品の種類や事故発生状況によっては、補償の対象外となってしまうこともあります。申請する際には、事前によく適用条件を確認するようにしましょう。

ビューゴールドプラスカードの基本情報

カード情報 内容
年会費 10,000円+税
申込資格 ・満20歳以上で安定収入がある
・日本国内在住で電話連絡がとれる
国際ブランド JCB
家族カード 1枚目年会費無料、2枚目以降年会費3,000円+税
ETCカード 無料
電子マネー Suica
利用可能枠 80万円~200万円
海外旅行傷害保険 最高5,000万円
国内旅行傷害保険 最高5,000万円
その他付帯保険 盗難紛失補償
ショッピングプロテクション
還元率 最大0.5%
※ボーナスポイント合算時最大1%

毎日使ってお得&便利を実感!ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカードの最大の魅力は、繰り返しになりますが、JRや駅、関連サービスなどで利用できる特典・機能がとにかく充実しているという点です。

JRユーザーの方なら確実に活用できる実用性の高いサービスばかりなので、持っていて損と言うことは絶対にないでしょう。

それに加えて、JR以外で利用できる特典も豊富に取り揃えていますし、ポイントの貯まりやすさや付帯保険といったゴールドカードに求められる機能性の高さもしっかりと備わっています。

毎日使って、確かなお得感や利便性の高さを実感できるクレジットカードをお探しの方は、ぜひこのビューゴールドプラスカードを検討してみてはいかがでしょうか?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 【クレジットカード完全攻略 】おすすめクレジットカード比較 All Rights Reserved.